2015年02月28日

毛穴の汚れ サリチル酸洗顔の方法と市販品

もうすぐ春になります。

春から夏は気温が上昇します。脂性肌、混合肌の人は肌のテカリ、べとつきが気になる季節です。

毛穴には皮脂線という器官があり、皮脂を分泌しています。適量の皮脂は、バリア機能としての働きがあります。

ただし、過剰な皮脂は、肌荒れの原因になりやすいです。代表的な病気には脂漏性皮膚炎があります。また、ニキビ、大人ニキビの原因になります。

美容上、問題になるのは、毛穴の開きです。皮脂中の不安定な不飽和脂肪酸が酸化して、毛穴の角質異常の原因になります。

毛穴が角質異常を起すと、毛穴が、すり鉢毛穴になります。顔の中央である頬に、毛穴の開きがあると目立ちます。キメの細かい肌でも、キメが粗く見えます。

また、鼻では、毛穴が汚れやすく、角栓(かくせん)をつくりやすいです。酵素洗顔、サリチル酸で落とすことが出来ます。

今回のブログでは、毛穴の汚れを落とす化粧品を紹介します。2%サリチル酸を配合した洗顔料、ピーター・トーマス・ロス ベータハイドロキシーアシッド 2% アクネウォッシュです。

毛穴の汚れをしっかり落とし、ニキビ、毛穴の開きを予防します。サリチル酸にはピーリング作用があります。古くなった角質にアプローチします。表皮のターンオーバーが促進して、肌を整えてキメの細かい肌へ導きます。

サリチル酸

ピーリング成分には、アルファヒドロキシ酸(AHA)とベータヒドロキシ酸(BHA)があります。

代表的なAHAには乳酸とグリコール酸があります。BHAにはサリチル酸です。

美容皮膚科では、乳酸、グリコール酸、サリチル酸を基剤としてケミカルピーリングを行っています。

サリチル酸は脂溶性の性質があります。毛穴に浸透して、毛穴の汚れを落とします。

また、古くなった角質をマイルドに剥がします。ピーリング作用があります。

毛穴の汚れ

思春期では毛穴の皮脂線が発達します。

過剰な皮脂は、顔のテカリ、べとつき、角栓、ニキビ、毛穴の開き、肌荒れの原因になります。

洗顔フォームよりも、洗顔石けんが、顔の皮脂を落とします。

ただし、石けんでも毛穴の皮脂を落とすことは難しいです。

毛穴の皮脂を落とすにはサリチル酸を配合した洗顔料がお薦めです。サリチル酸には脂溶性の性質があり、毛穴の汚れを落とします。

また、美容皮膚科のサリチル酸ピーリングも有効です。

角栓
かくせん

代表的な毛穴の汚れが、角栓です。

皮脂と角質由来のタンパク質が結合した混合物です。皮脂が空気・紫外線で黒く変色するため鼻、特に小鼻に黒いポツポツができます。

ポツポツがあるので、いちご鼻とも呼んでいます。

角栓に有効な方法は、プロテアーゼを配合した酵素洗顔料、サリチル酸洗顔料です。

今回、紹介する「ピーター・トーマス・ロス ベータハイドロキシーアシッド 2% アクネウォッシュ」で、角栓を落とすことができます。

ホームピーリング サリチル酸ピーリング
ピーター・トーマス・ロス ベータハイドロキシーアシッド 2%アクネウォッシュ
使用方法



1.洗顔石けんで洗う

2.化粧水

3.美容液(保湿ジェル)

4.日焼け止め

5.メイク



1.クレンジング

2.洗顔石けんで洗う

3.ピーター・トーマス・ロス ベータハイドロキシーアシッド 2%アクネウォッシュで洗う

4.化粧水

5.美容液(保湿ジェル)

−ポイント−

・サリチル酸ピーリングは夜のお手入れで利用します。1週間に1〜3回の割合で行います。

・毛穴の汚れを落とし、ニキビ予防がめざせます。

ピーター・トーマス・ロス ベータハイドロキシーアシッド 2%アクネウォッシュ

2%サリチル酸配合の洗顔料です。

価格 3,560円(2016/2/10現在)
送料無料

円ドル相場で価格変動する場合があります。価格は、下記の画像をクリックしてチェックして下さい。



アマゾンでも購入できます




posted by Kotoha at 10:08| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

軟骨ピアス「ヘリックス」ピアッサーの危険性

もうすぐ、春になります。

新学期が始まります。

春から、大学生、専門学校生になる人、新社会人になる方も多いです。

ほとんどの高校では、化粧(メイク)、ピアスは禁止でした。

なお、大学、専門学校、会社によって、ピアスが禁止されている場合があるので注意して下さい。

また、就職試験でピアスが不利になる場合もあるので注意して下さい。

今回のブログでは、フォワードヘリックストラガスアウターコンクなどの軟骨ピアスの穴の開け方(方法)を紹介します。

ピアスは、平成10年頃に若者で大流行しました。男女に関係なく自分でピアスホールを開けたり、ピアスショップで穴を開けたりしました。

当時は、すでに携帯電話はありましたが、スマホはなくて情報があまりなかった時代です。自分でピアスの穴を開けて化膿するトラブルの多いものでした。

また、ピアスショップでピアスホールを開ける店もありました。現在も、そのような行為を行っている場合がありますが、医師法違反になります。

最近では、「耳たぶ」だけでなく、フォワードヘリックス、トラガス、アウターコンクが、美意識の高い女性で人気です。これらピアスは、耳の軟骨部分にピアスホールをつくります。軟骨ピアスと呼んでいます。

軟骨ピアスの穴を自分で開けると、強い痛みが伴い、化膿する危険性が高いです。必ず、美容皮膚科、美容外科を利用して下さい。

軟骨部分で化膿すると、炎症によって激しい頭痛が現れます。また、ごく稀ですが、髄膜炎を引き起こす場合があります。最悪は敗血症です。

耳たぶ、フォワードヘリックス、トラガス、アウターコンクのいずれも、美容皮膚科、美容外科で施術を受けて下さい。

全国には、美容皮膚科、美容外科があります。特に都市部の東京、横浜、大阪、名古屋、神戸、広島、福岡などでは、軟骨ピアスの施術を行っています。

フォワードヘリックス・トラガス・アウターコンク

もともと、日本にはピアスの文化はありませんでした。

平成10年頃にピアスブームがあり、女性だけでなく男性もピアスをする時代がありました。

現在は、美意識の高い女性でピアスが人気です。

最近では、「耳たぶ」だけでなく軟骨ピアスが流行しています。

一番人気のある軟骨ピアスは、フォワードヘリックスです。

へリックスと略称で呼ぶ場合が多いです。

人気は、ヘリックス、トラガス、アウターコンクの順番です。

耳たぶの場合、ピアッサーを利用する人も多いのですが、トラブルが多いです。

トラブル原因は化膿で、耳から膿(うみ)が出ます。皮膚科では、保険適応(3割負担)で治療を行っています。ピアスホールを洗浄して、抗生物質軟膏(ゲンタシンなど)の塗布で治します。

また、肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)、ケロイド、粉瘤(ふんりゅう)をつくる場合があります。この場合も、保険適応(3割負担)で治療できます。

ピアスのトラブルが起きた場合は、早く皮膚科受診して下さい。

軟骨ピアスのピアッサー

残念ながら、フォワードヘリックス、トラガス、アウターコンクのピアッサーは存在しません。

よって、安全ピンを利用する方もいます。

ただし、軟骨部分であり、強い痛みがあり、自分で穴を開けることはできません。

軟骨ピアス
フォワードヘリックス・トラガス・アウターコンク 穴の開け方

軟骨ピアスは、軟骨ピアスのメニューのある美容皮膚科・美容外科で施術を受けます。

トラブルを起こした場合のアフターフォローがあります。

軟骨ピアスは開け方が重要です。

角度と位置が大切で、特に角度が大切です。

軟骨ピアス 方法

1.消毒用アルコールで消毒します。

2.極細の注射針で局所麻酔します。

3.ニードルで穴を開けます。

4. 純チタン製のファーストピアスを挿入

5.クーリング

−ポイント−

・美容クリニックでは、衛生下で処置しています。ホームケアを行えば、まず、化膿することはありません。

・極細の注射針で麻酔します。また注入量は少量です。局所麻酔の心配はありません。

・ホームケアとして鎮痛剤(ロキソプロフェン)、抗生物質の内服薬(フロモックスなど)、抗生物質の軟膏(ゲンタシン)を処方します。ホームケアも大切です。

・抗生物質の内服薬を個人輸入して購入して、ニードルはインターネット通販、抗生物質として市販薬のテラマイシン、ドルマイシンを購入して、自分で軟骨ピアスの穴を開ける人がいます。美容クリニックの料金より高くなることが多く、また、危険性があります。軟骨ピアスは、美容皮膚科、美容外科で施術して下さい。



posted by Kotoha at 11:12| Comment(0) | 美容外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耳鳴りのTRT治療と根本治療

加齢とともに、難聴気味になります。

騒音環境で仕事をする方は、騒音性難聴にかかりやすいです。

また、地下鉄、電車内で音楽を聴くと、音量ボリュームを高音量にしてしまいます。蝸牛に負担をかけ、音楽性難聴にかかりやすいです。

難聴になると、耳鳴りが現れやすいです。今回のブログでは、耳鳴りをテーマにします。

耳鳴りの原因は、難聴が関係し、内耳の有毛細胞のリボンシナプスに異常があると考えられています。

抗うつ薬のSSRIに分類されるパロキセチン(商品名 パキシル)で、耳鳴りの改善が見られるという研究報告があります。SSRIのパロキセチンには、脳由来神経栄養因子を増加させる作用があります。

従来、難聴は有毛細胞の損傷によるものと考えられ治療は不可能と考えられていました。

リボンシナプスの異常であれば、近い将来、新薬による治療が可能です。既存の抗うつ薬が難聴、耳鳴りに有効な可能性もあります。

現在、耳鳴りの治療は、TRTと呼ぶ方法で治療しています。TRTは、Tinnitus Retraining Therapyの略称で、耳鳴りの再訓練療法、耳鳴順応療法、耳鳴り順応治療と訳されています。

すでに全国の都市部の大学病院、総合病院の耳鼻咽喉科で行われていますが、医療スタッフの問題があり個人医院ではあまり行われていません。

なお、TRTは根本的な耳鳴りの治療ではありませんが、約7〜8割に効果があります。

耳鳴りのTRT治療と根本治療について紹介します。

耳鳴り
みみなり

聴力の低下した状態が難聴です。

難聴では、単に聴力低下だけでなく音響障害が現れ、大きな音でも、響いてしまって聴き取りづらいという症状があります。

難聴とともに、耳鳴りの症状が出現します。

日本人の4人に1人は耳鳴りの症状があります。

また、1000人に5人は耳鳴りが苦痛と訴えています。

従来、難聴は、内耳の有毛細胞の損傷が原因と考えられ、死滅した有毛細胞を修復することは不可能と考えられていました。

なお、ES細胞、iPS細胞の登場で、有毛細胞をつくり移植すれば治療可能と思われますが、臨床に応用されるには時間がかかります。

発症メカニズムから、難聴と耳鳴りに有効な治療薬は存在しないと考えられていました。

最近になって、有毛細胞中のリボンシナプスが減少することで難聴、耳鳴りが出現すると考えられるようになりました。動物実験の段階ですが、難聴のラットへ、神経栄養因子のNeurotrophin-3を投与することで、難聴が改善することがわかってきました。耳鳴りの根本治療の可能性があります。

耳鳴りの治療

現在、耳鳴りの治療には内耳機能の改善を目的とした治療が行われています。鼓室内へステロイド剤の注入が行われていますが、効果は一定ではありません。

症状を緩和する治療としてマスカー療法も行われています。

有効な治療法としてTRT治療があります。

TRT

TRTは、Tinnitus Retraining Therapyの略称です。

耳鳴りの再訓練療法、耳鳴順応療法、耳鳴り順応治療と訳されています。

スタッフの多い大学病院、総合病院の耳鼻咽喉科で行われています。

東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡などの都市部であれば、多く病院でTRT治療が行われています。

TRTでは音響療法、カウンセリングから構成されています。

耳鳴り 根本治療

TRTは、根本的な治療法ではありません。

耳鳴りの原因が、内耳のリボンシナプスが原因とする場合は、根本治療が可能かも知れません。

リボンシナプス

神経細胞は、接合していないため、情報を神経伝達物質で伝えています。

神経細胞の末端がシナプスであり、神経伝達物質の放出と受容体による取り込みを行って情報伝達しています。

代表的な神経伝達物質にはセロトニン、ノルアドレナリン、ドパミンなどがあります。

内耳の有毛細胞のシナプスは、リボンと呼ぶ構造であることから、リボンシナプスと呼んでいます。

網膜細胞、内耳の有毛細胞などの感覚神経のシナプスは、リボンシナプスです。

難聴、耳鳴りは、リボンシナプスの減少によって出現する症状と考えられています。

脳由来神経栄養因子

うつ病は、シナプスからのセロトニン放出、または、受容体の異常と考えられています。モノアミン仮説と呼んでいます。セロトニンは感情に関係する神経伝達物質であり、鬱の症状が現れると考えられています。

抗うつ薬のSSRIはセロトニン濃度を高める薬であり、うつ病、気分障害、パニック障害で処方されています。

代表的なSSRIにはフルボキサミン、パロキセチン、セルトラリン、エスシタロプラムがあります。

なお、SSRIを内服することで、セロトニン濃度を高めることができます。ただし、タイムラグがあり、実際、効果を発揮するのは3週間以降です。

最近では、SSRI脳由来神経栄養因子(BDNF)を増加させることで、うつ病、気分障害、パニック障害などの病気を治療すると考えられるようになりました。

よって、海馬領域の神経損傷仮説が、うつ病、気分障害、パニック障害の原因として有力になっています。

耳鳴りの治療と抗うつ薬SSRI

北海道大学医学研究科の耳鼻咽喉科グループは、抗うつ薬パロキセチンの投与で耳鳴りの治療に成功しています。

パロキセチンによって、BDNFを増やしてリボンシナプスの損傷を再生・修復させているものと思われます。

パロキセチン
一般名:パロキセチン塩酸塩
商品名:パキシル(GSK)
薬価の低いジェネリック医薬品を処方することが多くなりました。ジェネリック医薬品はパロキセチン錠です。
うつ病、パニック障害、強迫性障害、社会不安障害、外傷後ストレス障害に処方されます。比較的安全な薬です。

運動と耳鳴り

脳由来神経栄養因子を増加させるには、ウォーキングなどの有酸素運動が有効です。

1日約40分のウォーキングをします。

難聴、耳鳴りの原因が有毛細胞のリボンシナプス異常の場合、有酸素運動が有効と考えられます。

終わりに

耳鳴りで悩んでいる人は、まずは、お近くの耳鼻咽喉科にかかって下さい。

TRT治療を希望する場合は、TRTを行っている病院を紹介して貰います。

医学は進歩しています。TRTで効果がない約2〜3割の患者さんも治療ができる時代が来るものと思われます。

なお、個人的には、神経性疼痛で処方するノイロトロピン(日本臓器)も治療に有効ではないかと考えています。脳由来神経栄養因子を増やす作用があるからです。


posted by Kotoha at 00:00| Comment(0) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

30歳からの正しいエイジングケアの方法

20代後半頃からエイジングケアを始めたいものです。

エイジングケアが流行していますが、意外と方法を知らない人が多いです。

マックスファクターSK2、ポーラRED B.A(レッドビーエー)などのコスメブランドは、よくわかっているようです。

今回のブログでは、30歳からの正しいエイジングケアの方法を紹介します。

エイジングケア

抗老化のスキンケアをエイジングケアと呼んでいます。

具体的には、たるみ、シワ、シミ、毛穴の開きを予防するスキンケアです。

肌老化の原因

肌老化の原因は、時間的老化です。

時間の経過によって遺伝子に刻まれたプログラムにより老化します。

加齢とともに成長因子(グロースファクター)、ホルモンなどの生理活性物質が低下するため肌が老化します。

遺伝子に刻まれた情報をエイジングケアで変えることはできません。

将来的にはベクターで遺伝子の情報を操作することが可能かもしれませんが、現代の医学では不可能です。

エイジングケアは、老化の原因ではなく、老化の要因にアプローチする方法になります。

肌老化の要因

肌老化の要因には、光老化、酸化ストレス、炎症、糖化などがあります。

最も影響力のある要因は光老化です。

光老化

太陽から地球へ届く光には、紫外線、赤外線、可視光線があります。肌老化の要因になるのは、紫外線と近赤外線です。紫外線には、紫外線A(UV−A)と波紫外線B波(UV−B)があり、表皮〜真皮層を損傷させます。たるみ、シワ、シミをつくる要因になります。

また、最近注目されている光は近赤外線です。近赤外線は、表皮〜SMAS筋膜まで到達する光であり、マトリックスメタロプロテアーゼ(MMP)を活性化します。MMPはタンパク質を分解する酵素であり、たるみ、シワの要因になります。

現在、肌老化の要因の約65%は、紫外線・近赤外線による光老化と考えられています。

エイジングケアで最も大切なことは、紫外線と近赤外線から肌を防御することです。

酸化ストレス

細胞にはミトコンドリアと呼ぶ小器官があります。

ミトコンドリアは酸素を利用してエネルギーをつくっています。その時に副産物として活性酸素が生まれます。

活性酸素は酸化ストレスになります。体全体の老化の要因です。寿命と関係する血管老化とも関係しています。

皮膚の場合、活性酸素は細胞、細胞内の遺伝子、真皮層のコラーゲン線維・エラスチン線維を傷つけます。たるみ、シワの要因です。

酸化ストレスは、抗酸化物質で消去することができます。代表的な抗酸化物質には、ビタミンA(レチノール)、ナイアシン、ビタミンC(アスコルビン酸)、ビタミンEなどのビタミンがあります。

強力な活性酸素を消去する抗酸化物質は、ビタミン様物質の還元型コエンザイムQ10、αリポ酸(チオクト酸)です。

炎症

細胞を炎症させる生理活性物質を炎症性サイトカインと呼んでいます。

炎症性サイトカインは、免疫機構としての働きがありますが、肌老化の原因になります。

肌荒れを起こしやすい敏感肌、アトピーでは、肌老化が約10年早いということがわかっています。慢性炎症により肌老化を起こします。

冬になると、湿度の低下で肌荒れを起こしやすいです。敏感肌、アトピーでなくても炎症は、肌老化の原因になります。

心理的ストレスによって産生されるサブスタンスPは炎症性サイトカインです。ストレスで肌荒れ、大人ニキビを発症させます。

最近では、腸内フローラの悪玉菌が、炎症性サイトカインを分泌して、肌だけでなく、全身の炎症を引き起こす原因であることがわかってきました。

乾燥による肌荒れを起こしやすいです。エイジングケアでは、保湿ケアが大切です。セラミド保湿が有効です。自分に合ったクリームで保湿します。

また、ストレス対策、腸内フローラを整える対策も必要です。

30歳からの正しいエイジングケアの方法

紫外線と近赤外線からの肌の防御、抗酸化物質配合美容液の利用、肌荒れ(炎症)を起こさないように保湿ケアが30歳からの正しいエイジングケアです。

エイジングケア方法



1.洗顔

2.エクスビアンス アンチオキシダントパーフェクト10セラム

3.ドクターカハダ カハダ リッチモイストクリーム 

4.ポーラ B.A ザ プロテクターS

5.10分放置(化粧下地つくり)

6.メイク



1.クレンジング

2.洗顔

3.エクスビアンス アンチオキシダントパーフェクト10セラム

4.ドクターカハダ カハダ リッチモイストクリーム

エクスビアンス アンチオキシダントパーフェクト10セラム

抗酸化物質を配合した美容液です。活性酸素の消去をめざします。

価格 6,190円(2016/2/10現在)
送料無料

円ドル相場で価格変動する場合があります。価格は、下記の画像をクリックしてチェックして下さい。



ドクターカハダ カハダ リッチモイストクリーム

ドイツで開発したヒト型セラミドの複合成分「SK-influx」配合のクリームです。トコレチノエート10(レチノイン酸トコフェリル)を配合しているのも特色です。

価格 4,629円(2016/2/10現在)
送料無料

円ドル相場で価格変動する場合があります。価格は、下記の画像をクリックしてチェックして下さい。



アマゾンでも購入できます


ポーラ B.A ザ プロテクターS

紫外線と近赤外線をカットする日焼け止めです。B.A(ビーエー)のラインであり、魅力的な植物エキスを配合しています。

ポーラ公式通販サイトで購入すると、ポーラで管理された品質のよい製品を購入することができます。



posted by Kotoha at 16:58| Comment(0) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療用美容機器 イークリップの効果

春らしい季節になりました。4月から新しい年度が始まります。

新入社員が入社します。女性の社会進出でオフィスでは、女性会社員が増えています。30代、40代の女性が増加しています。

女性はいつまでも美しくいたいものです。加齢とともに、顔のたるみ、シワが増加します。

今回のブログでは、高密度焦点式超音波HIFU)を出力する医療用美容機器としてイークリップを紹介します。たるみのリフトアップに効果的な美容マシンです。

たるみ 原因

紫外線・近赤外線

たるみの原因の約65%は紫外線・近赤外線による光老化です。

紫外線は皮膚の真皮層まで到達する光です。

近赤外線は、皮膚を通り抜け、SMAS筋膜、筋肉まで到達する光です。

紫外線対策(UVケア)は大切ですが、近赤外線対策も大切です。

最も効果的なのは、遮光傘です。紫外線と近赤外線をカットする傘です。

最近では、紫外線と近赤外線をカットする日焼け止めが登場しています。

紫外線・近赤外線による光老化

紫外線と近赤外線は、マトリックスメタロプロテアーゼ(Matrix metalloproteinase,MMP)が発現します。

MMPの中でも、MMP1はコラーゲン分解酵素(コラゲナーゼ)、MMP2はゼラチン分解酵素です。

皮膚真皮層のコラーゲン線維、エラスチン線維を分解します。

また、SMAS筋膜の線維を分解します。

皮膚を支える線維

皮膚は、上部から表皮、基底膜、真皮層、脂肪組織から構成されています。

皮膚の下層には、SMAS筋膜、そして筋肉があります。

皮膚を支えている線維は、真皮層のコラーゲン線維とエラスチン線維です。

時間的老化で線維の質と量が低下します。また、紫外線・近赤外線による光老化、活性酸素、AGEs、炎症性サイトカインなどが要因になります。

最も影響力のある要因は、紫外線・近赤外線による光老化です。

「皮膚のたるみ」とSMAS筋膜

皮膚と筋肉を接合する筋膜がSMAS筋膜です。別名は、表在性筋膜です。通称で、スマスと呼ぶ場合もあります。

時間的老化で、SMAS筋膜の量と質が低下します。

要因には、紫外線・近赤外線による光老化、活性酸素、AGEs、炎症性サイトカインなどがあります。

同様に、最も影響力のある要因は、紫外線・近赤外線による光老化です。

SMAS筋膜の強化

SMAS筋膜を強化することで、「たるみ」の改善がめざせます。

なお、SMAS筋膜は肌上部から約4.5mmに位置しています。美容液はSMAS筋膜まで浸透しません。

紫外線・近赤外線対策とSMAS筋膜の強化するお手入れが大切です。

日本歯科大学の小出馨教授は、広頸筋を鍛えるトレーニングで、たるみの改善に成功しています。医学的なエビデンスがある方法です。テレビ番組では、ベロ回し体操として紹介しています。

また、SMAS筋膜を強化する医療用美容機器が開発されています。美容マシンには、ウルセラシステム、ウルトラセル、ダブロ、ウルセラリフト、ウルトラリフトEVO、イークリップなどの機器が開発されています。超音波、高密度焦点式超音波を出力するマシンであり、たるみ治療器と呼ばれています。

イークリップ

イークリップは、高密度焦点式超音波を出力する、たるみ治療器です。

高密度焦点式超音波は略称でHIFU(ハイフ)と呼んでいます。

HIFUを出力する医療用美容機器には、ウルトラセル、ダブロ、ウルセラリフト、ウルトラリフトEVO、イークリップなどがあります。

従来機器である超音波を出力するウルセラシステムは、照射時の痛みが強いものでした。

痛みを解消する目的でつくられたのがHIFUです。

原理

イークリップは、1点に集中する高エネルギーの超音波を発生させて、SMAS筋膜へ集中させる美容マシンです。

SMAS筋膜を人工的に損傷させて自然治癒力で再構築させることで、SMAS筋膜を強化させます。

1点に集中するさせることで、従来機器のような強い痛みはありません。痛みが少ないのがイークリップのメリットです。

持続期間

リフトアップの持続期間は、約6ヶ月です。イークリップは、1年に1回の割合で行うことで、効果的に顔のたるみを予防できます。

なお、たるみ治療器には、サーマクールCPTがあります。サーマクールCPTの場合、皮下脂肪にアプローチする美容マシンです。小顔効果があり、たるみ治療として有効ですが、継続的に施術を受けると皮膚が硬くなりやすいというデメリットがあります。

ダウンタイム

部分的に赤くなる場合があります。ダウンタイムは、約1日です。

HIFU 機種による差

美容皮膚科・美容外科では、HIFUを出力する医療用美容機器の機種は違いいます。

機種により効果の差があるとされますが、実際のところ、効果の差はわからないです。

高額な機器になるため、複数の機器を用意している施設は少ないです。また、個人差があるので口コミ情報は参考になりません。

全国の美容系クリニックでは、ウルトラセル、ダブロ、ウルセラリフト、ウルトラリフトEVO、イークリップなどのいずれかの機器を用意しています。東京、横浜、名古屋、大阪、京都、神戸、広島、福岡などの都市部で施術を受けることができます。

たるみ予防

たるみ予防が大切です。紫外線・近赤外線から肌を守ります。

1年を通して、紫外線と近赤外線をカットする日焼け止めを使用します。

代表的なコスメは、ポーラ B.A ザ プロテクターSです。口コミ評価の高い日焼け止めです。

アマゾン

POLA ポーラB.A ザ プロテクターS 45g【BA】【並行輸入品】

新品価格
¥7,980から
(2015/2/25 17:17時点)




下記のポーラ公式通販サイトで購入すると、ポーラで管理された品質の良い製品が購入できます。
↓↓↓
ポーラ公式通販



posted by Kotoha at 00:00| Comment(0) | 美容機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

頬のたるみ ダーマスプリングリフト

女性にとって、いつまでも若々しくいたいものです。

男性の場合、皮膚が厚いので、たるみ、シワが現れにくいです。

女性の場合、皮膚が薄いので、たるみ、シワが現れやすいです。

美容皮膚科・美容外科では、医療用美容機器、スレッドリフト、フルフェイスリフトなどの外科手術で、たるみ、シワを整える施術を行っています。

今回のブログでは、スレッドリフトをテーマにします。糸(スレッド)で、たるみを引き上げる方法です。

今回、紹介するスレッドは、ダーマスプリング(Derma Spring)です。

施術名は、ダーマスプリングリフトです。美容皮膚科によってはコイルリフトと呼ぶ場合があります。

ダーマスプリングリフトは、デュアルリフト(Dual Lift)、ニュートンコグ(N-COG)よりも、引き上げ力(リフトアップ力)は弱いのですが、低侵襲性の施術になります。

ダーマスプリングリフトに、他の糸(スレッド)を併用することで美しくと整えることができます。

ダーマスプリングリフト+ダーマスプリング・アイ、ダーマスプリングリフト+ニュートンコグリフトをコンビネーションで行うとより効果的に、たるみを整えることができます。

私のお薦めは、ダーマスプリングリフト+ダーマスプリング・アイです。頬のたるみだけでなく、目の下のたるみをリフトすることで、−10歳がめざせます。

頬のたるみ

加齢とともに、頬のたるみが現れます。

皮膚を支えているコラーゲン線維、エラスチン線維の質の低下が原因です。線維芽細胞は、コラーゲン、エラスチンは産生して線維の修復・再構築する働きがあります。

線維芽細胞の遺伝子にプログラムされている情報に従って、30代頃からコラーゲン・エラスチン産生が低下します。さらに更年期頃には、線維芽細胞を活性化する女性ホルモン「エストロゲン」のホルモンレベルが低下します。40代後半頃から急速に、たるみ、シワが現れます。

また、皮膚と筋肉を接合しているSMAS筋膜のゆるみも、たるみの原因です。

頬たるみの予防

皮膚真皮層のコラーゲン線維、エラスチン線維の量と質を向上させるお手入れをします。

線維芽細胞を活性化することで、コラーゲン、エラスチンの生成を促します。

線維芽細胞を活性化する医薬品には、トレチノイン、CDトレチノインがあります。

線維芽細胞を活性化する美容成分には、レチノイン酸トコフェリル、レチノール、ニコチン酸ミリスチル、ビタミンC誘導体、ユビキノール(還元型コエンザイムQ10)、チオクト酸(αリポ酸)、コッパーペプチド、ヒト線維芽細胞順化培養液(Human Fibroblast Conditioned Media)、ヒト脂肪由来幹細胞エキス( Human Adipose-Derived Stem Cell Extract)、非胚性幹細胞エキス(Non-Embryonic Stem Cell Extract)などがあります。

レチノイン酸トコフェリルは常盤薬品工業セルニュー、POLAの医家向け化粧品ポーラファルマ エフシー、佐藤製薬エクセルーラで採用された成分です。

レチノールは、資生堂エリクシール、ナビジョン、ナビジョンDr、エンビロン、オバジ360などのブランドで採用されています。

ニコチン酸ミリスチルは、ニア24、クラインベッカー ストリベクチンなどのブランドで採用されています。

米国では、コッパーペプチドを採用したスキンバイオロジー、オズモティックス。ヒト線維芽細胞順化培養液を採用したオバジ リジェニカ、スキンメディカ。非胚性幹細胞エキスを採用したライフラインなどが、エイジングケアブランドとして人気です。

美容皮膚科・美容外科

美容系クリニックでは、皮膚科医処方のドクターズコスメ、また、エンビロン、ナビジョンDr、オバジ360などのコスメを取り扱っています。エンビロン C−クエンスは人気のコスメです。

最近登場したオバジ360のクリームも人気です。0.5%レチノールクリーム、1%レチノールクリームを取り扱っています。

頬のたるみを解消する施術には、医療用美容機器、スレッドリフト、外科手術による方法があります。

ミニリフト、フルフェイスリフトなどの外科手術は、ダウンタイムが長いことから最近では不人気です。

最近は、スレッドリフトの糸が進歩しました。頭部をメスで切って固定する必要がありません。

ショッピングリフトのように、低侵襲性の糸が開発されています。

ダーマスプリングリフト
Derma Spring Lift

針の長さは、ショッピングリフト(韓国式美容針など)とほぼ同じです。

糸は、ダーマスプリングスレッドで、略称で、ダーマスプリング、スプリングスレッドと呼んでいます。

ダーマスプリングリフトは、「頬のたるみ」「フェイスラインのたるみ」に有効な低侵襲性の施術になります。

糸の形態はスプリングになっています。コイル状の糸であることから、コイルリフトと呼ぶ美容皮膚科があります。

従来のスレッドリフトでは、糸の挿入時に皮膚をメスで切開しました。現在、開発されている糸は、メスを使用しない「切らないスレッドリフト」です。

ダーマスプリングリフトは、切らないスレッドリフトです。糸を挿入することで、皮膚の引き上げが可能です。

麻酔
挿入する部分に局所麻酔して糸を挿入します。局所麻酔で充分対応できますが、心配な場合は静脈麻酔をします。眠った状態で処置します。安心して施術を受けることができます。

ダーマスプリング 糸の本数
40本〜

メリットとデメリット
丸い針先であり内出血を起こしにくいのが特徴です。また、ショッピングリフトのように短い針です。気軽に施術を受けることができるのがメリットです。

なお、デュアルリフト(Dual Lift)、ニュートンコグ(N-COG)よりも、引き上げ力(リフトアップ力)は弱いのがデメリットです。

N−COG
ニュートンコグリフト

料金 
両頬10本 270,000円(税込)

全国展開いている美容外科では、聖心美容クリニックがN−COGを採用しています。

腕のいい医師が多い美容外科です。20年以上の歴史があり信頼感があります。

統括院長の鎌倉達郎先生は、日本美容外科学会(JSAS)の会長です。

聖心美容クリニックは全国展開する大手美容外科です。北海道の札幌院。東京の東京院。埼玉の大宮院、神奈川の横浜院、静岡の熱海院、愛知の名古屋院、大阪の大阪院、広島の広島院、中国の上海院を開院しています。

下記の公式ページで、無料メール相談、無料カウンセリング予約が可能です。

聖心美容外科


MINT Lift2mini
ミントリフト2ミニ

料金
両頬6本 180,000円(税込)
両頬10本 280,000円(税込)

全国展開している美容外科では、湘南美容外科クリニックがMINT Lift2miniを採用しています。

湘南美容外科クリニックは全国展開している大手美容外科です。北海道の札幌、仙台、東京は新宿本院渋谷(女性限定院)、池袋西口、池袋東口、表参道、品川、立川、町田、上野、銀座、神奈川の横浜、藤沢、川崎、橋本、大宮、千葉の柏、名古屋、静岡、大阪の梅田大阪駅前院(東梅田院)、大阪心斎橋、大阪あべの、神戸、京都、広島、岡山、福岡、小倉、那覇など全国46院を開院しています。

下記の公式ページで、無料メール相談、無料カウンセリング予約が可能です。

無料メール相談する場合は、まず、無料カウンセリングでインターネット会員になってから無料メール相談をして下さい(無料カウンセリング予約しなくても無料メール相談ができます)

湘南美容外科クリニック





おまけ

オズモティックス ブルーコッパー5フェイスリフティングセラム
OSMOTICS Osmotics Blue Copper 5 Face Lift Serum

ブルーコッパー5(コッパーペプチド)配合のリフト用美容液です。肌のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の増加が期待できます。

肌を引き上げるクイックリフトを配合。肌を持ち上げます。

価格 6,435円(税込)
送料無料

円ドル相場で価格変動する場合があります。価格は、下記の画像をクリックしてチェックして下さい。



アマゾンでも購入できます


オズモティックス 製品一覧




posted by Kotoha at 13:45| Comment(0) | 顔のたるみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニキビ跡と3%グリシルグリシンローション

もうすぐ春休みになります。

新年度が楽しみです。

新しく社会人になる人は、不安と希望で複雑な気持ちになります。

女性会社員の場合、ストレスで大人ニキビをつくりやすいので注意して下さい。

今回のブログでは、ニキビ跡をテーマにします。ニキビ跡に有効なコスメには、3%グリシルグリシン配合のローションがあります。美容皮膚科では、3%グリシルグリシンローションを処方しています(処方していない美容皮膚科もあります)。また、美容皮膚科取扱いのコスメには、ヴォーテール GGローションナビジョン GGエッセンスがあります。

グリシルグリシンは、毛穴にアプローチする美容成分ですが、ニキビ跡にも有効であることがわかってきました。

ニキビ
尋常性ざ瘡

思春期ニキビ、また、成人になってからの大人ニキビがあります。

大人ニキビでは、化膿しやすくニキビ跡を残しやすいです。

炎症が、肌奥の真皮層まで到達して、表皮、基底膜、真皮層を損傷させます。

まずは、ニキビ治療が大切です。

2015年1月には、ニキビ治療薬のベピオゲルデュアック配合ゲルが登場しました。ニキビ治療の選択肢が増えました。アダパレン(ディフェリンゲル)との併用も可能です。

ベピオゲル、デュアック配合ゲルは、難治性のニキビに有効な新薬になります。

ベピオゲルとデュアック配合ゲルの共通の成分は過酸化ベンゾイルです。肌の角質を剥がして、肌のターンオーバーを促進します。ピーリング作用があり、ニキビ予防だけでなく、ニキビ跡の改善もめざせます。

なお、約半数の人に、肌のかさつき、発赤、皮剥け、落屑などの副作用が現れますが、次第に副作用はおさまってきます。難治性のニキビに有効な新薬になります。

ニキビ跡

ニキビが治っても、ニキビ跡が残る場合があります。

顎(あご)、首のニキビ跡が肥厚性瘢痕となる場合があり注意が必要です。

持続するニキビの赤みは、皮膚科医の診断が必要です。

ニキビ跡には、ニキビ跡の赤み(赤ニキビ)、毛穴の開き、炎症性色素沈着(シミ)、凸凹跡、ひどい場合はクレーター跡、アイスピック跡を残します。

肌は再生するので、いずれニキビ跡の赤み、炎症性色素沈着(シミ)は目立たなくなります。ただし、持続する場合があります。

ニキビ跡の赤み、炎症性色素沈着(シミ)は、ビタミンC誘導体を配合したコスメでお手入れします。

なお、問題は、毛穴の開き、炎症性色素沈着(シミ)、凸凹跡、クレーター跡、アイスピック跡です。

美容皮膚科の施術が必要です。

美容皮膚科では、ケミカルピーリング、ダイヤモンドピーリング、ダーマローラー、ダーマペン、フラクショナルCO2レーザー、レガート2によるiTED(アイテッド)治療があります。

ニキビ跡の凸凹跡、クレーター跡、アイスピック跡には、ダーマペンが有効です。

また、大きなクレーター跡は、レガート2によるiTED治療、FGF注射が有効です。

なお、これら治療は経済的に負担になります。まずは、ケミカルピーリング、ホームピーリングで、お手入れする方が多いです。肌のキメが整い、毛穴が目立たなくなるだけでもニキビ跡の悩みは解消します。

グリシルグリシン

当初は、毛穴にアプローチする美容成分として注目されました。

ナビジョンGGエッセンスなど資生堂のコスメに採用された美容成分です。

毛穴だけでなく、ニキビ跡も目立たなくします。

美容皮膚科では、院内調剤で3%グリシルグリシンローションを処方しています。

また、美容皮膚科では「ヴォーテール GGローション」を取り扱っています。3%グリシルグリシン配合のローションです。

グリシルグリシン コスメ

インターネット通販で購入できる、グリシルグリシン配合コスメには、ナビジョン GGエッセンスがあります。
なお、旧称は、資生堂ナビジョン GGエッセンスです。

インターネット通販で購入できます。

ナビジョン GGエッセンス

グリシルグリシン配合の美容液です。

気になる毛穴、ニキビ跡にピンポイントで塗ります。

−成分表示−
水、DPG、グリセリン、グリシルグリシン、エタノール、BG、PEG-6、PEG-32、エリスリトール、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、キサンタンガム、グリチルリチン酸2K、ラベンダー油、ヒアルロン酸Na、ジメチコン、カルボマー、水酸化K、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、EDTA-2Na、フェノキシエタノール.

使用方法



1.洗顔

2.化粧水

3.ナビジョン GGエッセンス

4.保湿美容液

5.日焼け止め

6.メイク



1.クレンジング

2.洗顔

3.化粧水

4.ナビジョン GGエッセンス

5.保湿美容液

−ポイント−

・気になる毛穴、ニキビ跡に塗ります。

楽天市場

★送料無料★【Pt10倍】資生堂 ナビジョン GGエッセンス【NAVISION/美容液/びようえき】【宅配便】

価格:3,240円
(2015/2/24 18:44時点)
感想(67件)




アマゾン

ナビジョン NAVISION GGエッセンス

新品価格
¥3,240から
(2015/2/24 18:43時点)


posted by Kotoha at 07:00| Comment(0) | ニキビ跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うつ病と腸内フローラ「炎症性サイトカインによる海馬の神経損傷」

現在、社会が複雑化しています。

日本経済に対する将来の不安を持っている方は多いです。

現在、日本は少子高齢化ですが、10年以内に超少子高齢化になります。

すでに人口は減少しています。移民政策を行わないと日本経済は必ず減速します。

よく働くと評価されている日本の会社員は、今後、厳しい経済状況の中で、さらにオーバーワークをすることになります。オーバーワークは、最も影響力のある心理ストレスです。

さて、今回のブログでは、うつ病をテーマにします。

うつ病の原因ははっきりしていませんが、モノアミン仮説が有力です。

最近では、脳の画像診断が進歩して、脳海馬領域の神経損傷仮説も有力になって来ました。神経が損傷して、画像診断で、海馬の萎縮が見られます。

腸内フローラの悪玉細菌が分泌する炎症性サイトカインが、脳神経損傷に関係している可能性があります。

今回のブログでは、うつ病と腸内フローラの関係を紹介します。

腸内フローラ
ちょうないふろーら

別名は、腸内細菌叢です。読み方は、「ちょうないさいきんそう」です。

私達ヒトの腸管には、各種細菌、真菌が住みついています。常在菌(じょうざいきん)と呼んでいます。

常在菌の種類は数100種類あると考えられています。

なお、常在菌はある一定の割合で生息しています。

善玉菌と悪玉菌

腸環境によって良い働きをする細菌、真菌(酵母)を善玉菌と呼んでいます。代表的な細菌は、乳酸菌、ビフィズス菌、酪酸菌、納豆菌などです。

たとえばビフィズス菌の場合は、酢酸などの短鎖脂肪酸を産生して、腸粘膜細胞を保護する作用があります。

酪酸菌の場合は、酪酸などの短鎖脂肪酸を産生しています。

悪玉菌は、腸環境によって悪い働きをする細菌、真菌(酵母)を善玉菌と呼んでいます。毒素、炎症性サイトカインなどを産生しています。

うつ病と炎症性サイトカイン

悪玉菌が産生する炎症性サイトカインは、小腸、大腸で吸収されて全身に廻ります。

炎症性サイトカインは、皮膚、脳、臓器など全身の炎症を引き起こす生理活性物質です。

便秘で肌荒れ、ニキビを悪化させることは経験的に知られていますが、悪玉細菌が分泌する炎症性サイトカインが関係していると考えられています。腸内フローラの悪玉菌数を低下させることが大切です。

うつ病の原因には、脳海馬領域の神経損傷仮説があります。

心理的ストレス時に分泌される、副腎皮質から分泌されるコルチゾールが神経を損傷させると考えられています。

また、心理的ストレス時に分泌される神経伝達物質のサブスタンスPも、神経損傷と関係すると考えられています。

最近では、悪玉細菌が分泌する炎症性サイトカインが、神経損傷と関係すると考えられるようになりました。

いずれも仮説の段階ですが、危険因子(リスクファクター)と考えられます。

腸内フローラを整える方法

下痢、軟便、便秘は、悪玉細菌の分泌する毒素、炎症性サイトカインの刺激で、腸管運動が過剰または低下した状態と考えられます。

良好な腸の状態をつくりたいものです。

善玉菌を増やすには、野菜・果実、オリゴ糖、ビフィズス菌ヨーグルト、糸引き納豆などの食品が有効です。

野菜・果実には食物繊維が豊富です。善玉菌の増殖に有効です。オリゴ糖は、細菌の栄養素になります。

ビフィズス菌は、短鎖脂肪酸の酢酸を分泌する細菌です。悪玉菌の産生を抑制して、また、腸粘膜細胞を保護します。

糸引き納豆は、食物繊維を含み、また、善玉菌の納豆菌(バチルス・ナットー)を含む食品です。

うつ病

脳海馬領域の神経損傷仮説が有力になって来ました。

脳には神経幹細胞が存在しています。

脳神経が損傷しても再生・修復が可能です。

抗うつ薬は、脳由来神経栄養因子BDNF)を増加させる作用があります。

うつ病は早期に発見して、早期に治療を開始することが大切です。抗うつ薬で、損傷した脳神経を再生・修復します。

脳由来神経栄養因子(BDNF)は、運動によって増加します。また、運動することで、コルチゾールが減少することがわかっています。

うつ病の改善に、1日40分以上の有酸素運動がお薦めです。

また、最近では、腸内フローラに関係する悪玉菌が産生する炎症性サイトカインも危険因子と考えられています。

良好な腸の状態をつくりたいものです。便秘、下痢をしない腸です。

終わりに

私のブログは、美容皮膚科学に基づいたスキンケア、エイジングケアを紹介しています。

興味のある人は、ぜひ、私の過去のブログを観て下さい。



posted by Kotoha at 00:00| Comment(0) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

POLA 毛穴の美容液「RED B.A スムージングセラム」通販

梅の花が咲き、長かった冬は終わります。

春・夏用のコスメを準備する季節になりました。

暖かくなると、肌がべとつきやすい季節になります。

皮脂は、肌バリア機能としての役割がありますが、酸化すると過酸化脂質を形成して、肌荒れ、毛穴の開きの原因になります。

今回のブログでは毛穴をテーマにします。

毛穴は思春期、30歳前後で、毛穴が大きくなります。

思春期の毛穴の開きは過剰な皮脂、30歳以降は皮膚のコラーゲン生成の低下が関係していると考えられています。

毛穴は男女に関係なく気になる悩みです。特に頬の毛穴の開きは気になります。肌のキメが細かくても、毛穴で粗く見えます。

今回、紹介するコスメは、毛穴にアプローチする美容液です。ポーラ RED B.A(レッドビーエー)の新製品です。製品名は、RED B.A スムージングセラムです。

POLAの医学的研究で、毛穴の開きの新しい知見を発見しました。ストレスで分泌する神経伝達物質のサブスタンスPの悪影響です。

POLAの知見では、毛穴の開きが定着するメカニズムです。定着した毛穴を、形状記憶毛穴(けいじょうきおくけあな)と呼んでいます。

形状記憶毛穴にアプローチする複合成分としてS-BAリキッドEを開発しました。ハス胚芽エキス(ロータスエキス)、加水分解コンキオリン、イガイグリコーゲン、ヘチマエキス、ヒオウギエキスから構成される新規複合成分です。RED B.A スムージングセラムに採用した成分です。

RED B.A スムージングセラムでは、シュリンクベール処方、シナジー設計の技術を採用しています。至近距離でも毛穴が目立たなくなり、潤いある肌がめざせます。

毛穴
けあな

毛穴には皮脂腺があり、皮脂を分泌しています。

女性の場合は、皮脂分泌は10代がピークになります。

ただし、心理的ストレスを受けると自律神経のアンバランスによって、皮脂分泌、汗分泌の調整がおかしくなる場合があります。肌がべとつき、汗をかきます。

皮脂は化学的に不安定な脂質を含み、酸化して肌を弱酸性に保つ作用があります。

毛穴の開きと皮脂

皮脂量の過剰、紫外線の影響で過酸化脂質をつくると、毛穴の角質異常を起こします。

マイクロスコープで観察すると、毛穴の角質異常が観察できます。毛穴が漏斗状(ろうとじょう)、すり鉢状として観察できます。

毛穴の開きの正体です。

皮脂を抑制することが大切です。皮脂を抑制する美容成分にはビタミンC誘導体があります。

サブスタンスP

神経伝達物質のひとつです。

サブスタンスPは、神経末端のシナプスから分泌される神経伝達物質です。

本来は免疫と関係しています。

心理的なストレスを受けると、サブスタンスPの分泌が促進されます。

サブスタンスPが過剰に分泌すると、炎症を起こします。肌荒れ、大人ニキビと関係しています。

また、皮脂腺に作用して、皮脂量が増加します。心理的ストレスで、肌のべとつき、肌のテカリが現れるのは、サブスタンスPが関与しています。

毛穴の開きに関係しています。

形状記憶毛穴
けいじょうきおくけあな

POLAでは、定着してしまった毛穴の開きを形状記憶毛穴と呼んでいます。

真皮層に位置する線維芽細胞に作用します。

線維芽細胞は、コラーゲンを生成して、コラーゲン線維を再構築する働きがあります。

なお、線維芽細胞の表面には、サブスタンスP受容体があります。

過剰なサブスタンスPがサブスタンスP受容体に結合すると、質の低下したコラーゲン線維をつくります。

毛穴まわりで、コラーゲン線維が硬化して、形状記憶毛穴をつくります。

つまり、毛穴が開いた状態で定着してしまいます。

形状記憶毛穴のメカニズムはポーラの医学的研究で解明されました。

毛穴に効く成分

毛穴にアプローチする成分として、ポーラは新規複合美容成分としてS-BAリキッドEを開発しました。

ハス胚芽エキス、加水分解コンキオリン、イガイグリコーゲン、ヘチマエキス、ヒオウギエキスから構成されています。

サブスタンスPを抑制する成分が、ハス胚芽エキスです。ポーラのオリジナル成分です。別名はロータスエキスです。

シュリンクベール処方

RED B.A スムージングセラムでは、新しい技術として、シュリンクベール処方を採用しています。

肌表面にストレッチ膜をつくり、肌をタイトニングします。

RED B.A スムージングセラムの塗布後に、セラム中の揮発成分が揮発して、肌を覆ったセラムのベールが引き締まります。肌を引き締め、毛穴を目立たなくします。

また、たるみ、シワにもシュリンクベール処方はアプローチします。

ポーラ
RED B.A スムージングセラム

毛穴にアプローチする美容液です。毛穴ケアに利用したい美容液です。

RED B.Aの新アイテムです。

SPF20/PA++で、日中用の美容液として利用します。

ストレスを感じやすい30代女性向けの美容液です。

発売は2015年5月1日です。

ポーラ公式サイト

下記のポーラ公式サイトで、インターネット通販ができます。

ポーラで管理された品質のよい製品が購入できます。



posted by Kotoha at 13:25| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペインSIMILDIET社の輪郭注射

顔用の輪郭注射は、韓国、日本において人気のある施術になりました。

現在、日本では、主に韓国製のBNLS注射、スペイン製の輪郭注射と呼ぶ注射剤による施術が行われています。

日本の美容皮膚科、美容外科ではBNLS注射が普及しています。大手美容外科では、湘南美容外科がBNLSを採用しています。

今回のブログでは、スペインSIMILDIET社の輪郭注射を紹介します。

スペインなどヨーロッパでは、スペインSIMILDIET社のLipotrofinMetabolitesを脂肪溶解剤として利用していました。

日本では、主に美容皮膚科で2014年頃からスペインSIMILDIET社Lipotrofin、韓国製のBNLS注射を使用しています。2015年には大手美容外科の顔用脂肪溶解注射として採用されています。

スペインSIMILDIET社
輪郭注射

スペインSIMILDIET社のチロシンを主成分とした脂肪溶解剤の商標が輪郭注射です。

輪郭注射は、LipotrofinとMetabolitesから構成されています。

実際の効果は、輪郭注射とBNLS注射(韓国製)は、ほぼ同じです。

なお、単位数は、輪郭注射は1単位4cc、BNLS注射は1単位1ccです。

原理

皮下脂肪を溶解する注射であり、皮下脂肪を減少させることで、顔の輪郭を整えます。

アミノ酸のチロシンを主成分した成分です。効果はマイルドですが、2〜3回注射することで効果を発揮します。

注射部位

スペインSIMILDIET社の輪郭注射は、1単位4ccです。頬、頬のたるみ、フェイスライン、あご下のたるみなど、範囲の広い部位に利用しやすい製剤です。

だんご鼻のように1〜3ccを注入する場合は、BNLS注射(韓国製)が適しています。

ダウンタイム

輪郭注射のダウンタイムは約1日です。

注射後12時間程度で赤みが引きます。赤みが消えても、かゆみ、腫れが持続する場合があります。

効果は注射後約1ヶ月が最大です。

副作用

スペインSIMILDIET社のLipotrofin、Metabolitesはヨーロッパでの使用経験があります。

スペインでは、Lipotrofin、Metabolitesのアレルギー反応、副作用は報告されていません。

安全性は高いと考えられています。

顔痩せの方法

注射による方法は、韓国製のBNLS注射、スペインSIMILDIET社の輪郭注射などがあります。この2つの製剤が主流になります。

医療用美容機器で顔の皮下脂肪にアプローチする方法もあります。超音波とフォーカスRF波を出力するエクシリスEXILIS)、超音波と高周波を出力するウルトラアクセント(Ultra Accent)、ダイオードレーザーとRFを出力するエクセルXcell)などがあります。切らない脂肪吸引、切らない痩身マシンとも呼ばれています。

最も有効な方法は、VASER(ベイザー)脂肪吸引になりますが、敷居の高い施術になります。

脂肪沈着と年齢

女性は12〜18歳までは、女性ホルモンの影響を受けやすい年齢です。

皮下脂肪が沈着して、顔、体が丸みを帯び、女性らしさを感じます。

20〜24歳は脂肪が沈着しにくい時期です。

20〜24歳は、ダイエット効果が現れやすい年齢です。運動療法と食事療法が効果的です。

最近では、ダイエットサプリとしてBBXが人気化しています。

また、つい最近登場したスリムビフィ(SLIMBIFI)によるダイエット法が人気化する可能性があります。

スリムビフィは、ビフィズス菌ビースリー(B-3)を主成分としたダイエットサプリです。

今までのダイエットとは違うメカニズムでダイエットをめざします。ビフィズス菌ビースリーの産生する短鎖脂肪酸(酢酸など)で、大腸の粘膜細胞を守ることで、大腸のL細胞から分泌されるグルカゴン様ペプチド-1(GLP−1)、ペプチドYY(PYY)の分泌を正常化します。

GLP−1は血糖、PYYは食欲をコントロールする生理活性物質です。ビフィズス菌ビースリーで、ダイエットがめざせます。

便秘がちで肌荒れしやすい人に有効です。

最近の研究で、腸内フローラの乱れが、肥満、がん、うつ病、肌荒れ、糖尿病などの疾患と関連していることがわかってきました。スリムビフィでこれら疾患の予防が可能かも知れません。

終わりに

今回のブログでは、スペインSIMILDIET社の輪郭注射をテーマにしました。

部分痩せができる時代になり、輪郭注射だけでなく、美容マシン、脂肪吸引などの選択肢があります。

部分痩せを希望する場合は、各種メニューのメリットデメリットをよく聞いて、どの方法で行うのか選択して下さい。





posted by Kotoha at 00:00| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする