2017年04月12日

敏感肌のエイジングBBクリーム「ディセンシア アヤナス」

働く女性が増えてきました。

朝のスキンケア、メークに時間がかかります。

時間がない日は、BBクリームを利用します。

女性10.jpg

今回のブログでは、敏感肌用のBBクリームを紹介します。

エイジングケアの美容液成分を配合した製品で、1品7役の製品です。

ポーラ・オルビスホールディンクスのブランド「ディセンシア」の製品、製品名はディセンシア アヤナス AS BBクリームです。

年齢に合ったファンデーション、BBクリームを利用したいものです。

年齢肌

加齢とともに、肌の艶を失い、肌のハリが低下します。

また、長年の肌負担で小ジワ、毛穴、色ムラが目立つようになります。

30〜35歳頃からエイジングケアをはじめたいものです。

エイジングケアで大切なのは、紫外線の防御と肌荒れ予防です。

肌老化の影響力のある原因です。

肌老化の約80%は、紫外線による光老化と考えられています。1年を通して日焼け止めを利用したいものです。

太陽.jpg

BBクリーム

日焼け止め、化粧下地、美容液、薄化粧などの役割があるクリームをBBクリームと呼んでいます。

もともとはドイツで開発され、韓国でブレイク、日本でもBBクリームが普及しました。

現在では韓国コスメ、国産コスメだけでなく、米国製、フランス製のBBクリームが登場しました。

ジェーン・アイルデール、ベアミネラル、ディオール、エスティローダー、エリザベスアーデン、クラランスなどのBBクリームがあります。

敏感肌用には、フランス製のラロッシュポゼ イドレアーヌBBクリームがあります。

忙しい女子大学生・若い女性会社員に支持されています。

朝、洗顔後、BBクリームを塗り、微粒子のフェイスパウダー(プレストパウダー、ルースパウダー)で整えます。

敏感肌エイジング
ディセンシア アヤナス AS BBクリーム

ディセンシアは、敏感肌用に設計された化粧品ブランドです。

ベーシックケアの「つつむ」、ホワイトニングケアの「サエル」、エイジングケアの「アヤナス」があります。

1品7役

外部刺激ブロック、保湿、化粧下地、UVカット、エイジングケア、薄化粧、毛穴補正の7役の機能があるBBクリームです。

エイジングブランド「ボーラ」の技術が利用されています。

スムースクリアビーズで毛穴を補正します。また、光拡散作用で毛穴が目立たなくなります。

また、加齢による黄ぐすみをカバーして、肌に艶を出し、肌のキメを整えます。

全成分表示

シクロペンタシロキサン、グリセリン、水、酸化チタン、トリエチルヘキサノイン、BG、PEG−10ジメチコン、ジメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、タルク、酸化鉄、アルギン酸硫酸Naコウキエキス、セラミド2、ヒアルロン酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、オルメニスミクスタ花水、トコフェロール、セタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、トリメトキシシリルジメチコン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、パルミチン酸デキストリン、ポリグリセリル−3ジシロキサンジメチコン、オレイン酸ポリグリセリル−2、メタクリル酸メチルクロスポリマー、水酸化Al、硫酸Mg、(アクリル酸アルキル/ジメチコン)コポリマー、シリカ、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

保湿成分

保湿成分としてグリセリンを中心としてセラミド2、ヒアルロン酸Na、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNaを配合しています。

魅力的な保湿成分として、保湿効果の高いナノ化したヒト型セラミド2を採用しています。

肌への浸透性が高く、高保湿ケアが期待できます。

美容液成分

アルギン酸硫酸Na

ポーラ、ディセンシアでは、CVアルギネートと呼んでいます。

化粧品表示名称はアルギン酸硫酸Naです。

コラーゲン生成を促します。肌のハリ・弾力アップが期待できます。

コウキエキス

別名はコウキ葉エキスです。

黄杞葉(こうきよう)から抽出した植物エキスです。

ジヒドロフラボノール配糖体のアスチルビンアスチルビンを豊富に含み、肌の炎症を抑えます。

微弱炎症による肌老化を予防します。

また、肌荒れ予防の成分として、グリチルリチン酸2Kも配合しています。

詳しくはコチラ


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする