2017年04月15日

毛穴の炎症を抑制「APIS+TPNa」

美容皮膚科では、毛穴の開きは上位にランクされる悩みです。

思春期以降、毛穴の悩みを持つようになります。

肌のキメが細かく、毛穴が目立たない陶器肌に憧れます。

美女.jpg

今回のブログでは、毛穴ケア用のローションを紹介します。

毛穴へ浸透する両親媒性ビタミンC誘導体APIS両親媒性ビタミンE誘導体TPNaを配合したローションです。

製品名は、エスト・コミュのグラングレース ローションです。

エスト・コミュにはデルファーマとグラングレースのブランドがあります。

いずれも美容皮膚科で取り扱う医療機関専売品ですが、インターネット通販で購入が可能です。

エイジングケアブランドのグラングレースは、毛穴ケアに有効です。

毛穴

思春期

そばかす.jpg

思春期になると、第2次性徴とともに、毛穴の皮脂腺が発達します。

皮脂腺の発達には個人差があり、毛穴が目立つ場合があります。

また、顔のテカリ、べとつき、角栓、思春期ニキビなどが気になります。

思春期では、皮脂分泌が旺盛です。

酸化した遊離脂肪酸、不飽和脂肪酸によって、毛穴の炎症を起します。毛穴の開きの原因になります。

成人

女性8.jpg

脂性肌

女性の場合、20歳以降、皮脂分泌が低下します。

ただし、個人差があり、20歳以降も皮脂分泌が旺盛な方がいます。

脂性肌では、酸化した遊離脂肪酸、不飽和脂肪酸によって、毛穴の炎症を起します。毛穴の開きの原因になります。

肌負担

クレンジング、洗顔による肌負担が毛穴の炎症の原因になります。

鼻、頬など洗顔時に擦りやすい部分の毛穴が開きます。

やさしくクレンジング、洗顔することが大切です。

脱水毛穴

皮脂分泌が低下して、脱水毛穴になる場合があります。

脱水毛穴の場合、毛穴の角質肥厚を起して、大人ニキビの原因になります。

毛穴詰まりの「嫌気性下の環境」で、アクネ菌が増殖して、大人ニキビをつくります。

化膿しやすく、ニキビ痕を残す場合があります。

毛穴の炎症を抑制する美容成分

毛穴は皮脂で充満しています。水溶性成分は浸透しにくいです。

油溶性(脂溶性)、または両親媒性(水と油に溶解する性質)の成分が毛穴に浸透します。

甘草フラボノイド

生薬の甘草の根茎を油性抽出した成分が甘草フラボノイドです。

抗炎症成分のグラブリジンを豊富に含みます。

油溶性の性質であり、毛穴へ浸透して、炎症を抑制します。

グリチルレチン酸ステアリル

グリチルリチン酸2Kは水溶性成分です。

グリチルレチン酸ステアリルは油溶性成分です。

毛穴へ浸透して炎症を抑制します。

グリチルリチン酸2K、グリチルレチン酸ステアリルは、甘草から抽出した抗炎症成分です。

油溶性ビタミンC誘導体
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

略称でVC-IPと呼んでいます。

ビタミンCは水溶性の性質です。

油溶性の性質を持たせたビタミンC誘導体が、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルです。

毛穴へ浸透して、活性酸素を消去します。

皮脂酸化による遊離脂肪酸から毛穴を守ります。

両親媒性ビタミンC誘導体
イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

略称でAPISと呼んでいます。

水と油に溶解する両親媒性の性質があるビタミンC誘導体です。

性質から高浸透であり、200倍浸透型ビタミンC誘導体、高浸透型ビタミンC誘導体とも呼ばれています。

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)に比べ、安定性があるのがAPISです。

毛穴へ浸透して、活性酸素を消去します。

皮脂酸化による遊離脂肪酸から毛穴を守ります。

トコフェロール(ビタミンE)

トコフェロール(ビタミンE)は、油溶性の性質があります。

ビタミンCとビタミンEは共働して、スーパーオキシド、ヒドロキシルラジカル、過酸化水素、一重項酸素の4種類すべての活性酸素を消去します。

皮脂酸化による遊離脂肪酸から毛穴を守ります。

両親媒性ビタミンE誘導体
トコフェリルリン酸Na

略称で、TPNaと呼んでいます。

トコフェロール(ビタミンE)をリン酸化して、両親媒性の性質を持たせたのが、トコフェリルリン酸Naです。

性質から、ローション、ミルク(乳液)、クリームへ配合することができます。

肌浸透性が高いビタミンE誘導体です。

毛穴へ浸透して、活性酸素を消去します。

皮脂酸化による遊離脂肪酸から毛穴を守ります。

化粧品へ、APISとTPNaを配合すると、相乗効果が期待できます。

エスト・コミュ
グラングレース ローション

全成分表示

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィ トステリル/オクチルドデシル)、イソステアリルアスコルビルリン酸2Naトコフェリルリン酸Na、レチノイン酸トコフェリル、デカルボキシカルノシンHCl、ノナペプチド-1、加水分解ダイズタンパク、オリゴペプチド-34、アセチルデカペプチド-3、ポリクオタニウム -61、オウレンエキス、1,2-ヘキサンジオール、水添レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル -10、トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、デキストラン、ヒドロキシエチルセルロース、ヒアルロン酸Na、クエン酸、クエン酸Na.

毛穴へ浸透する美容成分として、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、トコフェリルリン酸Naを配合しています。

皮脂酸化による遊離脂肪酸から肌を守ります。

毛穴の開き、脂漏性湿疹(皮膚炎)から肌を守ります。

エイジングケア成分として、レチノイン酸トコフェリル、デカルボキシカルノシンHCl、ノナペプチド-1、オリゴペプチド-34、アセチルデカペプチド-3を配合しています。

肌老化の予防が期待できます。

現在、初回に限り2,800円(税別)で購入できます。

送料無料

エイジングケア、毛穴ケアに利用したいローションです。



posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする