2017年02月11日

新メニュー!湘南二重術の実際の痛みと持続期間

2月初旬になりました。

寒波の影響で気温低下しています。

西日本では積雪量が多いです。

この時期は、気温低下とスギ花粉症の飛散で、肌トラブルの多い時期です。肌荒れを起さないように保湿ケアしたいものです。

高校生3年生はもうすぐ卒業になります。

卒業.jpg

また、3月に入ると、ほとんどの大学生は、春休みになります。

ダウンタイムの長い美容整形を受けることができます。

ダウンタイムの長い美容整形には、輪郭形成、全切開法二重術、鼻の手術として鼻尖形成術(だんご鼻形成)・鼻中隔延長術があります。

ウィークポイントを補正することで美しく魅せることができます。

さて、今回のブログでは、湘南美容外科クリニックの新施術(NEW)として、湘南二重術を紹介します。

格安料金で施術を受けることができます。

瞼の厚さ・脂肪量など関係しますが、アイテープで二重がつくれる人であれば、3点止めにすることで長期持続が期待できます。

湘南二重術
しょうなんふたえじゅつ

埋没法には、眼板法、埋没法がありますが、主流は、完全埋没法です。

湘南二重術では、ナチュラルベーシック法の糸よりも、糸の素材が向上しています。

伸縮性がよく、術後に瞼(まぶた)が腫れにくいです。

初めてプチ整形する人にお薦めの完全埋没法です。

美女.jpg

二重瞼
ふたえまぶた

目.jpg

江戸時代まで、一重瞼(ひとえまぶた)が美しいとされていました。

日本人が、一重瞼、または奥二重の人が多いのと関係しているものと考えられています。

また、仮説では、農耕民族では、一重瞼が都合がよく(目に砂が入りにくい)、そのように進化したとも考えられています。

現在は、二重瞼が人気です。

二重ラインと睫毛によって、脳の錯覚反応が起き、目が大きく見えます。

アイプチなどのアイテープで二重瞼をつくっている女性が増えています。

最近では、眼瞼下垂気味の中高年女性もアイテープを利用する時代になりました。

二重の美容整形
ふたえのびようせいけい

10〜15分で手術が終わる二重のプチ整形には、完全埋没法、1糸で6点縫合するフォーエバー二重術、瞼の裏側からアプローチするクイックコスメティーク法があります。

半永久的な持続が期待できる全切開法二重術があります。

蒙古襞が発達している人、幅の広い平行二重をつくるための埋没法として、部分切開法があります。

初めて二重にする人は、仮縫い的な性格のある完全埋没法が基本です。

元の状態に戻すことが可能です。

湘南二重術
実際の腫れ・ダウンタイム

実際の気になる腫れは3〜4日です。

先日、ヤフー知恵袋で、完全埋没法で瞼の腫れが2週間続くという質問がありました。

写真を見ると、2週間過ぎているのに、瞼が不自然にパンパンに腫れています。

明らかに、アイテープを使った「いたずら写真」でした。

情報の氾濫で、真実がわかりにくくなっています。

湘南美容外科クリニックだけでなく、城本クリニック、大塚美容形成外科・歯科などの大手美容外科の完全埋没法は、気になる腫れは3〜4日です。

瞼の裏側から糸を挿入する方法では究極に腫れません。湘南美容外科クリニックでは、クイックコスメティーク法と呼んでいます。

クイックコスメティーク法は女性会社員など休みを取れにくい人に向いています。

湘南二重術
実際の痛み

痛みの約80%は、脳がつくり出す痛みと考えられています。

リラックスすることで、痛みが軽減します。

笑気麻酔(しょうきますい)を受けると快適です。

親知らずの抜歯、完全埋没法など簡単な施術に用いる麻酔方法です。

その場合、浅い麻酔であり、安全性が確立しています。

亜酸化窒素を含む酸素を吸うことで、鎮痛作用があります。また、抗不安作用で、リラックスします。

肺の血管から吸収されるので、即効性のある麻酔です。

完全埋没法で気になるのは、目の粘膜側から打つ局所麻酔です。

点眼麻酔しますが、確かに痛みはあります。

ただし、痛みの強さには個人差があります。「痛みの約80%は脳がつくり出す痛み」だからです。

女性6.jpg

実際の持続期間

留めた糸が切れることは、ごく稀です。

二重ラインの消失は、皮膚側からの固定が緩むことが原因です。

アイテープで二重ラインが持続する瞼では、3点止め(留め)であれば、まず、長期持続します。

詳しくは医師の視診、ブジーテストなどで適応が決まります。

完全埋没法を希望しても、全切開法二重術が適応の場合があります。

無料カウンセリング予約

白衣.jpg

大手美容外科では、医師による無料カウンセリング(診察)を行っています。

医師による視診、ブジーテストなどで、自分の瞼に合った施術を紹介して貰えます。

なお、複数の美容外科クリニックの無料カウンセリングを受けることが大切です。

湘南二重術
料金

湘南美容外科クリニックの完全埋没法です。

低料金で施術を受けることができます。

現在、湘南美容外科クリニックでは57院を開設していて、日本最大の美容外科クリニックです。

湘南二重術は、美容整形の登竜門としてサービス価格で提供しています。

なお、3月は混み合います。早めの無料カウンセリング予約をお薦めします。

現在、湘南二重術の先行予約ができます。

2点止め
両目(笑気麻酔込) 29,800円(税込)

3点止め
両目(笑気麻酔込) 44,800円(税込)

保証制度 3年保証で再施術無料

SBC
湘南美容外科クリニック
医師との無料メール相談・無料カウンセリング予約 方法

@「無料カウンセリング予約」をクリック。

A「希望するクリニック」をクリック。

B自分のプロフィールの記入することでインターネット会員になります。

C希望日時入力フォームに進みますが、入力しなくても医師との無料メール相談ができます。

もちろん、無料カウンセリング予約をしたい人は希望日時を入力して下さい。

医師による無料メール相談・無料カウンセリング予約
湘南美容外科クリニック




城本クリニック

歴史のある美容外科です。料金は少し高めですが人気の美容外科です。

24時間無料メール相談・無料カウンセリング予約


大塚美容形成外科・歯科

フォーエバーブリリアント法(FB法)が人気です。特殊な固定方法で、強固に固定します。長期持続が期待できます。

まず、半永久的な二重ラインの維持が期待できます。

FB法の料金は、両眼で150,000円(税抜)です。

無料メール相談・無料カウンセリング予約


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美容外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。