2017年02月16日

頬をリフトアップするヒアルロン酸の種類

寒波の影響で、今週も寒い日が続きそうです。

気温低下による湿度低下で、肌角層の水分量が失われやすいです。

また、冷たい風は、水分を奪うだけでなく、肌の血液循環を停滞させます。

これら要因で、肌トラブルを起こしやすいので注意が必要です。

女性8.jpg

さて、今回のブログでは、頬上部に注入するヒアルロン酸の種類を紹介します。

加齢とともに、頬の脂肪が下降します。見た目の老化を感じさせます。

頬上部にヒアルロン酸を注入することで、若く見せることができます。

頬のリフトアップ効果が期待できます。

頬骨
きょうこつ

頬骨は、「きょうこつ」と読みます。

英語では、malar boneと表記します。

男性と女性では、顔の骨格が違います。

女性の場合、頬骨が発達していて、脂肪組織で守っています。

マーラーファットパッド

美女.jpg

頬骨を守る脂肪組織をMalar Fat Pad(マーラーファットパッド)と呼んでいます。

女性らしい頬をつくっています。笑顔が可愛らしいです。

額の丸み、頬の突出は、女性らしさをあらわしています。

若い女性の場合、頬の位置が高いのですが、加齢とともに低くなります。

加齢によるMalar Fat Padの脂肪組織を支えている線維の「量と質」の低下、脂肪細胞と脂肪細胞の接着能の低下が原因です。

頬のたるみ
スレッドとヒアルロン酸

頬など中顔面のたるみは、スレッドで引き上げる(リフトアップ)ことができます。

また、ヒアルロン酸を注入することで、頬を高く見せることができます。リフトアップしたかのように、頬の位置を高くします。

ヒアルロン酸注入は、ダウンタイムがなく、効果的な方法です。

若返りに有効です。

頬のたるみをリフトアップするヒアルロン酸
種類
(料金は2017年2月現在のSBC湘南美容外科クリニックの価格です。)

水.jpg

Danae Line
ダナエ ライン

欧州CEマークの認証を取得したヒアルロン酸です。

Rスクエア法と呼ぶ方法で製造した二重構造ヒアルロン酸です。持続性の高いヒアルロン酸です。

製造
韓国CG BIO社

ヒアルロン酸濃度
20mg/ml

持続期間
9〜12ヶ月

料金
通常料金 1本 52,920円(税込)
モニター料金 1本 39,800円(税込)

ジュビダーム ボリューマ

欧州CEマークの認証、米国FDAの許可を得たヒアルロン酸です。

国産のジュビダームビスタ ボリューマ XCは、厚生労働省の許可を得たヒアルロン酸です。

製造
米国アラガン社

ジュビダームビスタ ボリューマ XCはアラガンジャパン製です。日本で製造して販売しています。

持続期間
約24ヶ月(2年)

持続期間が長いのが特徴です。

ヒアルロン酸濃度
24 mg/ml

料金
ジュビダーム ボリューマ
通常料金 1cc 111,780円(税込)

CRMジェル

欧州CEマークの認証を取得したヒアルロン酸です。

CRM (共有結合網状マトリックス)技術を用いた架橋タイプのヒアルロン酸です。

製造
ドイツBiopolymer社

ヒアルロン酸濃度
20mg/ml

持続期間
約6ヶ月

料金
通常料金 29,800円(税込)

SBC
湘南美容外科クリニック
医師との無料メール相談・無料カウンセリング予約 方法

@「無料カウンセリング」をクリック。

Aマイページ登録。

Bマイページ登録することで、インターネット上で医師との無料メール相談、無料カウンセリング予約ができます。

医師による無料メール相談・無料カウンセリング予約
湘南美容外科クリニック

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 顔のたるみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。