2017年04月02日

美白オリゴペプチド-34・ノナペプチド-1配合「グラングレース ローション」

4月になりました。

紫外線量が増加しています。

春.jpg

日焼け止め(サンスクリーン剤)は必須アイテムです。

シミ、シワ、毛穴の開き、たるみ、たるみ毛穴を予防します。

シミを予防するには、日焼け止めだけでなく、美白化粧品も利用したいものです。

さて、今回のブログでは、美白成分として、高浸透ビタミンC誘導体と呼ばれるイソステアリルアスコルビルリン酸2Na(APIS)、オリゴペプチド-34(TGP2)、ノナペプチド-1(メラノスタチン 5 BG)の3種類の美白成分を配合したローションを紹介します。

チロシナーゼ抑制、MITF抑制、α-MSH抑制の異なる作用機序の美白成分を配合した製品です。

製品名は、エスト・コミュのグラングレース ローションです。

シミ、ソバカス予防だけでなく、過剰な皮脂を抑制します。顔のテカリ、べとつき、毛穴の悩みを解消します。

また、肌のハリ・弾力アップも期待できます。

美女.jpg

シミ

シミには、老人性色素斑(日光性黒子)、雀卵斑(ソバカス)、脂漏性角化症、炎症性色素沈着、肝斑などがあります。

いずれのシミも、紫外線によって、色が濃くなります。

1年を通して、紫外線から肌を防御したいものです。

日焼け止め
サンスクリーン剤

日焼け止めのタイプには、ミルク(乳液)、クリーム、パウダーなどがあります。

紫外線散乱剤で構成された日焼け止めが主流になりました。

肌の弱い人は、紫外線吸収剤が肌刺激になります。

化粧品にノンケミカル、紫外線吸収剤フリー、紫外線吸収剤不使用と表示された日焼け止めを利用したいものです。

最近では、ロングUVAカット、HEVカット、近赤外線カットの日焼け止めが開発されています。

日焼け止め効果の指標

白衣.jpg

紫外線カット効果は、SPF値とPA値であらわされます。

SPF

UVB(紫外線B波)をカットする効果の指標がSPFです。

UVBは、エネルギーが強く、肌を炎症させる紫外線です。

海で日光浴をすると、肌が赤くなり、ヒリヒリするのは、UVBの仕業です。

また、シミ、肌の色ムラ、毛穴の開きと密接な関係です。

日常生活ではSPF30〜、屋外活動(スポーツ、レジャーなど)の場合はSPF50またはSPF50+の製品を利用します。

PA

日本独自の指標です。

UVA(紫外線A波)をカットする効果の指標がPAです。

皮膚は、上部から表皮、基底膜、真皮層、皮下組織から構成されています。

肌のハリ・弾力をつくっているのは、真皮層のコラーゲン線維、エラスチン線維です。

肌奥の真皮層まで到達する紫外線が、UVAです。

真皮層のコラーゲン線維・エラスチン線維を直接傷害するだけでなく、MMP(マトリックスメタロプロテアーゼ)を発現させます。

MMP1、MMP2、MMP9、MMP12は、コラーゲン線維・エラスチン線維を分解・切断します。

肌のハリ・弾力が低下して、シワ、皮膚たるみ、毛穴の開きの原因になります。

日常生活ではPA+++、屋外活動の場合はPA++++の製品を利用します。

美白成分
びはくせいぶん

日本では、シミ、ソバカスを予防する成分を美白成分と呼んでいます。

美白化粧品で、濃いシミを消すことはできません。

濃いシミを消すには、レーザー治療が有効です。

日焼け止めと美白成分を配合したコスメで、シミ、色ムラの予防が期待できます。

ビタミンC誘導体

ビタミンC(アスコルビン酸)は、メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制することで、美白効果を発揮します。

ビタミンCは不安定なので、通常、化粧品には、安定したビタミンC誘導体として配合します。

よく配合されるビタミンC誘導体は、アスコルビルグルコシド(化粧品表示名称)です。

(医薬部外品の美白化粧品の場合は、有効成分としてL−アスコルビン酸 2−グルコシドと表示)

なお、アスコルビルグルコシドは安定性が高いのですが、水溶性ビタミンC誘導体のため肌浸透性が低いです。

肌浸透性の高いビタミンC誘導体は、両親媒性ビタミンC誘導体になります。

100倍浸透型と呼ばれる両親媒性ビタミンC誘導体は、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)です。

200倍浸透型と呼ばれる両親媒性ビタミンC誘導体は、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(APIS) です。

イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

INCIは、Disodium Isostearyl Ascorbyl Phosphateです。

略称でAPISと呼ばれる両親媒性ビタミンC誘導体です。

また、高浸透型ビタミンC誘導体、200倍浸透型ビタミンC誘導体、最新型ビタミンC誘導体と呼ばれる場合があります。

化粧品原料には、国産の東洋ビューティー(株)のFuncos C-ISがあります。

油と水に溶ける両親媒性の性質があり、肌奥へ浸透します。

また、毛穴は皮脂で充満していますが、イソステアリルアスコルビルリン酸2Naは毛穴からも浸透します。毛穴ケアにも有効です。

期待される効果

・美白作用。

・過剰な皮脂分泌の抑制(毛穴ケア)。

・肌内で発生した活性酸素の消去。

・コラーゲン生成を促す作用。

ビタミンC誘導体、レチノール(ビタミンA)、ナイアシンアミド(ビタミンB3)は、エイジングケアの三大成分です。

オリゴペプチド‐34

INCIは、Oligopeptide-34です。

アルギニン、アスパラギン酸、イソロイシン、グルタミン、ロイシン、セリン、トレオニン、トリプトファンから構成される機能性ペプチドです。

ドクターシーラボ、エスト・コミュ、トゥヴェールが採用した美白成分になります。

化粧品原料には、韓国Caregen 社のTGP2(取扱い:マツモト公商)があります。

期待される効果

・TGF-β様作用。抗炎症作用があり、肌荒れを予防します。

・NF-κBの抑制。抗炎症作用があり、肌荒れを予防します。

・メラニン生成に関係するMITFを抑制します。美白作用も期待できます。

ノナペプチド‐1

INCIは、Nonapeptide-1です。

アルギニン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、プロリン、トリプトファンから構成される機能性ペプチドです。

化粧品原料には、カナダLUCAS MEYER COSMETICS社のメラノスタチン 5 BG(取扱い:池田物産)があります。

期待される効果

・α-MSH(メラノサイト刺激ホルモン)の抑制。美白作用が期待できます。

エスト・コミュ
グラングレース ローション

全成分表示

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、トコフェリルリン酸Na、レチノイン酸トコフェリル、デカルボキシカルノシンHCl、ノナペプチド-1、加水分解ダイズタンパク、オリゴペプチド-34、アセチルデカペプチド-3、ポリクオタニウム-61、オウレンエキス、1,2-ヘキサンジオール、水添レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、デキストラン、ヒドロキシエチルセルロース、ヒアルロン酸Na、クエン酸、クエン酸Na.

保湿成分

保湿成分として、BGとグリセリンを中心に植物性セラミドのラウロイルグルタミン酸ジ(フィ トステリル/オクチルドデシル)、 ポリクオタニウム-61を配合しています。

美白成分

作用機序の異なる美白成分として、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(チロシナーゼ抑制)、オリゴペプチド-34(MITF抑制)、ノナペプチド-1(α-MSH)を配合しています。

コラーゲン生成の促進

コラーゲン生成を促す美容成分として、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、レチノイン酸トコフェリルを配合しています。

活性酸素の消去

イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(ビタミンC誘導体)とトコフェリルリン酸Na(ビタミンE誘導体)が共働して活性酸素を消去します。

スーパーオキシド、ヒドロキシルラジカル、過酸化水素、一重項酸素の4種類すべての活性酸素を消去します。

抗糖化成分

肌老化の要因である糖化(グリケーション)を予防する美容成分としてデカルボキシカルノシンHClを配合しています。

エイジング用のローションとして利用したい製品です。

エスト・コミュ
グラングレース ローション

初めての方は2,800円で購入できます。

4,200円→2,800円(税抜)
送料無料



posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

豪州オーガニック美白コスメ「ジュリーク ピュアホワイティ」

今日から4月です。

新年度がはじまりましたが、本日は土曜日です。

新年度に向けてゆっくりしたいものです。

女性5.jpg

さて、今回のブログでは、オーガニックコスメを紹介します。

自然派、オーガニック派向けのコスメです。

代表的なオーガニックブランドには、ジョンマスターオーガニック(john masters organics)、ジュリーク(Jurlique)、ジュースビューティー(juice BEAUTY)、カハラオーガニック(KAHAL aorganics)があります。

認定オーガニックの植物成分で設計されています。

春.jpg

今回、紹介する製品は、ジュリーク ピュアホワイティ スキンエッセンス VBです。

美白成分として、ナイアシンアミド、複合成分ビタブライトKX、カミツレ花エキスを配合しています。

美白の中心的な役割をしているのが、ナイアシンアミド(ビタミンB3)、アスコルビルグルコシド(ビタミンC誘導体)、カミツレ花エキスになります。

作用機序の異なる美白成分を配合しているのが特色です。

美白化粧品

美女.jpg

シミ、ソバカス、色ムラを予防する化粧品です。

日焼け止めと美白化粧品は1年を通して利用したいものです。

濃いシミは美容クリニックのレーザー治療が有効です。Qスイッチルビーレーザー、Qスイッチヤグレーザーで治療します。

肝斑(かんぱん)は、内服薬が保険適応です。皮膚科で、保険診療の治療ができます。

美白成分の種類

作用機序
メラノソーム輸送阻害

ナイアシンアミド

作用機序
チロシナーゼ活性抑制

ビタミンC誘導体

α‐アルブチン

コウジ酸

4‐ブチルレゾルシノール(ルシノール)

デカペプチド‐12(ルミキシルペプチド)

ハイドロキノン

ハイドロキノン
ハイドロキノンは、黒色メラニン色素を還元(漂白)する作用があります。美容皮膚科のシミ治療で利用されます。トレチノイン・ハイドロキノン療法、オバジ ゼオスキン 美肌美白プログラムに使用される美白成分です。

作用機序
エンドセリン作用阻害

カミツレ花エキス(カモミラET)

作用機序
抗プラスミン作用

トラネキサム酸

作用機序
PGE2産生抑制

トラネキサム酸セチルエステル

ジュリーク ピュアホワイティ スキンエッセンス VB

ジュリークは、オーストラリア(豪州)のオーガニックブランドです。

自家農園で栽培したオーガニックハーブで設計されています。

ジュリーク ピュアホワイティ スキンエッセンス VBは、ビタミンとオーガニックハーブで設計された美白(ホワイトニング)コスメです。

全成分表示

水、グリセリン、ウンシュウミカン果皮エキス、ビオサッカリドガム−1、ナイアシンアミドアスコルビルグルコシド、スクワラン、マカデミアナッツ油、炭酸ジカプリリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジカプリリルエーテル、サフラワー油、テルミナリアフェルジナンジアナ果実エキス、ダルスエキス、カミツレ花エキス、ガリカバラ花エキス、カンゾウ根エキス、ニオイスミレエキス、サンシキスミレエキス、セイヨウニワトコ花エキス、サリックスニグラ樹皮エキス、アノゲイススレイオカルプス樹皮エキス、セテアリルアルコール、キサンタンガム、カラギーナン、オリーブ果実油、ブドウ種子油、香料、結晶セルロース、セルロースガム 、トコフェロール、セテアリルグルコシド、リン脂質、トタロール、変性アルコール、炭酸水素Na、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、クロルフェネシン、安息香酸Na.

美白成分

ナイアシンアミド

ビタミンB3です。

肌刺激がほとんどなく肌を活性化する作用があり、敏感肌コスメによく利用されます。

また、厚生労働省が許可した美白成分です。化粧品表示名称はナイアシンアミドですが、医薬部外品の化粧品表示名称はニコチン酸アミドです。

ニコチン酸アミドは、SKIIの美白成分として利用されています。

ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)は、メラノソーム輸送を阻害することで美白作用があらわれます。

エイジングコスメでは、高濃度でナイアシンアミドが配合されます。

また、シワにアプローチするクラインベッカー ストリベクチンでは、ナイアシンアミドの浸透性を高めたNIA‐114(ニコチン酸ミリスチル)が採用されています。

ビタブライトKX

ビタブライトKXは、アスコルビルグルコシド(ビタミンC誘導体)、美白作用のある植物エキスとして、ウンシュウミカン果皮エキス、テルミナリアフェルジナンジアナ果実エキス(カカドゥプラム果実エキス)、アノゲイススレイオカルプス樹皮エキス(アフリカンバーチエキス)から構成される複合成分です。

美白作用の中心的な役割をするのがアスコルビルグルコシドです。

メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制します。

シミ、ソバカスを予防します。

カミツレ花エキス

カモミールの花から抽出した植物エキスです。

肌荒れを予防する抗炎症作用と美白作用が期待できます。

カミツレ花エキスは、メラニン生成に関係するエンドセリンを抑制します。美白作用が期待できます。

花王の美白成分であるカモミラETとは、カミツレ花エキスのことです。

その他、魅力的な植物エキス(ハーブ)が配合されています。健やかな肌をつくります。

ジュリーク公式サイト

ジュリーク(Jurlique)の正規取扱製品が購入できます。



個人輸入代行ショップ
アイビューティーストアー

個人輸入で安くジュリークの製品が購入できます。

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

飲む日焼け止めソルプロ(SOLPLO+WHITE)通販と比較

今日は春分の日で祝日です。

3連休は暖かくレジャーに好適な気候でした。

名古屋では、日本初のレゴランドがオープンしました。

春はレジャーシーズンです。

ゴールデンウィークも楽しみです。

なお、3〜9月は紫外線量が多い季節です。

UVケアをしっかり行いたいものです。

女性5.jpg

さて、今回のブログでは、飲む日焼け止めを比較します。

代表的な日焼け止めは、ヘリオケアです。

最近では、ニュートロックスサン(NUTROXSUN)を配合したサプリメントが人気です。

ユーブロック(UVlock)、インナーパラソル、ソルプロプラスホワイト(SOLPLO+WHITE)などのサプリメントがあります。

ユーブロックとインナーパラソルのニュートロックスサンの配合量は250mgです。

ソルプロプラスホワイトのニュートロックスサンの配合量は125mgです。

これらサプリメントは、美容皮膚科のオンラインショップ、インターネット通販で購入できます。

紫外線
しがいせん

太陽.jpg

肌老化要因の約80%は、紫外線による光老化です。

肌を発赤、黒化するだけでなく、シミ、シワ、毛穴の開き、たるみの要因になります。

地上に到達する紫外線には、UVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B)があります。

UVA
紫外線A波

天気に関係なく地上に到達する紫外線です。

肌奥まで浸透する悪質な紫外線です。

皮膚は、表皮、基底膜、真皮層、皮下組織から構成されますが、真皮層まで到達するのがUVAです。

直接、表皮、基底膜、真皮層を損傷させます。

真皮層のコラーゲン線維、エラスチン線維を傷つけます。線維の質が低下して、シワ、肌のハリ低下の原因になります。

また、UVA はMMP(マトリックスメタロプロテアーゼ)を惹起させます。

MMP1はコラーゲン分解酵素、 MMP2とMMP9はゼラチン分解酵素、 MMP 12はエラスチン分解酵素です。

コラーゲン線維・エラスチン線維を分解・切断します。

UVAは、肌のハリ・弾力を低下させ、シワ、たるみ、たるみ毛穴の影響力のある要因です。

UVB
紫外線B

UVBは表皮基底層まで浸透する紫外線です。

表皮細胞を損傷させ、炎症を起します。

肌が赤くなり、肌に熱を持ち、ひどい場合は火傷状態になります。

海でよく日焼け状態になります。

メラノサイト(メラニン産生細胞)の遺伝子DNAが損傷すると、シミ、色ムラの原因になります。

紫外線対策

日常

日常生活では、肌を露出する部分に日焼け止めを塗ります。

顔は、日焼け止め+ファンデーション+日焼け止めパウダーの3つで紫外線から防御します。

紫外線吸収剤は肌刺激があるので、紫外線散乱剤で設計されたノンケミカル(紫外線吸収剤フリー)の製品を利用したいものです。

日焼け止めパウダー
ノンケミカル(紫外線吸収剤フリー)、SPF50、PA++++、ロングUVAカット

>送料無料!ノンケミカル/SPF50/PA 天然ミネラル100%!日焼け止めパウダー(パウダーUV)トゥヴェール楽天★ミネラルサンスクリーン

価格:2,448円
(2017/3/12 10:25時点)
感想(1295件)




屋外

屋外でスポーツを楽しむ場合は、日焼け止め指数の高い製品を利用します。

SPF50+、PA++++で、汗、水で落ちないウォータープルーフタイプです。

飲む日焼け止めも有効です。

飲む日焼け止めには、ユーブロック(UVlock)、インナーパラソル、ソルプロプラスホワイト(SOLPLO+WHITE)などの製品があります。

紫外線から守る成分はニュートロックスサンです。

ニュートロックスサン
NUTROXSUN

スペインミギュエル大学のニコル博士とモンテローザ社が共同開発したミックスハーブです。

果実のシトラスから抽出した成分とハーブのローズマリーから抽出した成分を配合しています。

紫外線から肌を守る作用が期待できます。

飲む日焼け止め 比較

ユーブロック
UVlock

ニュートロックスサン 250mg

価格 6,500円(税込 7,020円)

インナーパラソル

ニュートロックスサン 250mg

価格 7,000円(税込 7,560円)
定期購入の場合、初回価格990円 



ソルプロプラスホワイト
SOLPLO+WHITE

ニュートロックスサン 125mg

価格 5,000円(税込 5,400円)
posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

甘草フラボノイド(グラブリジン)配合「トゥヴェール フェイスクリーム パワーアクティブ」

3月の中旬になりました。

紫外線量の多い季節に入りました。

肌老化の約80%は、紫外線による光老化です。

シミ、色ムラ、シワ、毛穴の開き、皮膚たるみの要因になります。

1年を通してUVケアすることが大切です。

また、シミ、そばかす、色ムラを予防するには、美白成分を配合したコスメによるお手入れも大切です。

美白成分としてハイドロキノンが有名ですが、デイリーでは、肌刺激のほとんどない美白成分を利用したいものです。

トラネキサム酸、カミツレエキス、甘草フラボノイド(グラブリジン)は、肌にやさしい美白成分です。

太陽.jpg

今回のブログでは、美白成分として甘草フラボノイド(グラブリジン)を配合した保湿クリームを紹介します。

製品名は、トゥヴェール フェイスクリーム パワーアクティブです。

甘草
かんぞう

中医(漢方)の甘草(かんぞう)は、一般でも広く知られている生薬です。

抗炎症作用があり、各種漢方薬に配合されています。

ヨーロッパでは、リコリスティー(ハーブティー)として知られています。

有効成分は、甘草の成分であるグリチルリチン 、グリチルリチン酸です。

西洋医学では、グリチルリチン製剤としてグリチロンが利用されています。


一般名 グリチロン
商品名 グリチロン配合錠(ミノファーゲン)

ジェネリック医薬品には、ニチファーゲン配合錠(日新)、ネオファーゲンC配合錠(大鵬)があります。

炎症を抑制する作用があり慢性肝炎によく処方されます。

また、免疫調節作用があることから、難治性の円形脱毛症に応用されています。

甘草エキス(カンゾウエキス)は甘味料、また、グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)は、医薬部外品の化粧品に利用されています。

なお、これら成分は水溶性成分です。

甘草フラボノイド
かんぞうふらぼのいど

甘草フラボノイドの特徴は油溶性(脂溶性)成分であることが特色です。

甘草中の油溶性フラボノイドであるグラブリジンを豊富に含みます。

グラブリジンは、TV番組、女性誌で活躍する皮膚科医の吉木伸子先生の著書で紹介され、広く一般でも知られるようになりました。

メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制する作用、メラニン産生を抑制する作用があります。

油溶性(脂溶性)成分であることから、肌奥へ浸透するのが特色です。

肌奥へ浸透して、美白効果が持続します。

また、抗炎症作用により、肌荒れを予防します。

美女.jpg

トゥヴェール フェイスクリーム パワーアクティブ

全成分表示

水、BG、グリセリン、水添レシチン、スクワラン、ホホバ種子油、オリーブ油、 水添ナタネ油アルコール、ベタイン、オレイン酸フィトステリル、トコフェリルリン酸Na、トコフェロール、 PCA-Na、アルギニン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、トレオニン、プロリン、アセチルヒアルロン酸Na、アスタキサンチン、セラミド3、 セラミド6-2、セラミド2、リゾレシチン、レシチン、グリコシルトレハロース、 スーパーオキシドジスムターゼ、ユズ果実エキス、スフィンゴ脂質、 ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド(シンエイク)、加水分解コメタンパク、ビルベリー葉エキス、甘草フラボノイド、センチフォリアバラ花エキス、リン脂質、マルチトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ダイズ油、酢酸トコフェロール、 ソルビトール、加水分解水添デンプン、グリチルリチン酸2K、ユビキノン、 ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1(EGF)、チオクト酸(αリポ酸)、コレステロール、エタノール(原料由来)、1,2-ヘキサンジオール、ジメチコン、メチルパラベン、プロピルパラベン.

保湿成分

水.jpg

保湿成分として、BG、グリセリンを中心に、アミノ酸(アルギニン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、トレオニン、プロリン)、アセチルヒアルロン酸Na、ヒト型セラミド(セラミド3、 セラミド6-2、セラミド2) 、ユズ果実エキス、スフィンゴ脂質を配合しています。

保湿効果の高いフェイスクリームです。

抗酸化物質

肌老化の要因には、紫外線による光老化、活性化酸素による酸化などがあります。

活性酸素を消去する成分として、トコフェリルリン酸Na、トコフェロール、アスタキサンチン、スーパーオキシドジスムターゼ、ビルベリー葉エキス、甘草フラボノイド、センチフォリアバラ花エキス、酢酸トコフェロール、ユビキノン、チオクト酸(αリポ酸)を配合しています。

スーパーオキシド、ヒドロキシルラジカル、過酸化水素、一重項酸素の4つの活性酸素すべてを消去します。

毒性の強いヒドロキシルラジカルを消去する成分として、トコフェリルリン酸Na(ビタミンE誘導体)、トコフェロール(ビタミンE)を配合しています。

紫外線によって肌内で発生する一重項酸素を強力に消去する美容成分としてアスタキサンチンを配合しています。

成長因子

上皮成長因子(Epidermal Growth Factor,略称EGF)としてヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1を配合しています。

表皮ターンオーバーを促して、健やかな肌を保ちます。

植物エキス

「トゥヴェール フェイスクリーム パワーアクティブ」は、特色ある植物エキスとしてビルベリー葉エキス、甘草フラボノイドを配合しています。

ビルベリー葉エキス

ハーブ.jpg

コラーゲン生成を促す美容成分として注目される美容成分です。

INCIは、Vaccinium Myrtillus Leaf Extractです。

代表的な化粧品原料はキュアベリー(一丸ファルコス)があります。

ビルベリー葉エキスは、ポーラ、ロート製薬、常盤薬品工業などエイジングコスメに利用されています。

抗シワ成分

抗シワ成分として、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド(シンエイク)を配合しています。

美白作用のある甘草フラボノイド(グラブリジン)を配合している保湿クリームです。

シミ、そばかす、色ムラを予防する保湿クリームとして、デイリーで利用したい製品です。

>EGFとαリポ酸をプラス多重カプセルをスーパーヒアルロン酸のゲルで包みさらにパワーアップした贅沢保湿クリーム乾燥対策にトゥヴェール 楽天★フェイスクリーム パワーアクティブ

価格:3,672円
(2017/3/10 19:09時点)
感想(363件)


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

ナノ化セラミド・ナノ化リピジュア配合「エクセルーラ ホワイトニング」

3月になり、暖かくなってきました。

新年度が楽しみです。

また、今年のゴールデンウィークも楽しみです。

桜.jpg

さて、今回のブログでは、佐藤製薬エクセルーラの美白ラインを紹介します。

シミ、色ムラ、メラニンぐすみを予防するには、1年を通して日焼け止め、美白化粧品を利用することです。

なお、美白化粧品は、効果が感じにくいのですが、意外と価格が高いです。

美白化粧品とは、シミ、そばかすを予防する化粧品です。

効果的にシミ、そばかすを改善するには、美容皮膚科で取り扱っているオバジ ゼオスキンサークルによる美肌美白プログラムが有効です。

美肌美白プログラムは、日本ではゼオスキン、海外ではニューダームと呼ぶオバジメディカルのドクターズコスメを使用したホームケアです。

美白化粧品はあくまでも、シミ、そばかすを予防するアイテムと考えて下さい。

さて、今回のブログでは、佐藤製薬 エクセルーラ ホワイトニングエッセンスEXを紹介します。

薬用美白化粧品ですが、保湿ケア成分に特色があります。

ナノ化セラミド2、ナノ化リピジュア-PMB(2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液)を配合しています。

強力保湿が期待できます。

水.jpg

また、製薬会社の最新テクノロジーが応用されています。

ナノ化セラミドのリポソーム、ナノ化リピジュアのリポソームで、植物エキス等を肌奥へ浸透させる技術です。

エクセルーラでは、パワーコンプレックスWRと呼んでいます。

パワーコンプレックスWRは、ワレモコウエキス、エイジツエキス、ヒメフウロエキス、ニンジンエキス、ローヤルゼリーエキスをナノサイズのリポソーム化しています。

ワレモコウエキス

吾亦紅(ワレモコウ)と呼ぶバラ科の植物から抽出したエキスです、

紅色の花が美しく咲きます。

この吾亦紅の根及び根茎から抽出した植物エキスがワレモコウエキスです。

中医の生薬では「地楡(ちゆ)」と呼び、出血性疾患に利用されてきました。

地楡の収斂作用による止血剤としての使用です。

なお、収斂作用による毛穴ケアが期待できます。

抗炎症作用のある美白効果もあり、美白化粧品によく利用される植物エキスです。

化粧品原料にはジユエキスパウダー(丸善)などがあります。

エイジツエキス

バラ科の野茨(ノイバラ)の果実から抽出したエキスです。

収斂作用による毛穴ケア、肌荒れを予防する抗炎症作用、また、美白作用、コラーゲン生成を促進する作用があり、化粧品によく配合される植物エキスです。

ヒメフウロエキス

姫風露(ヒメフウロ)から抽出した植物エキスです。

収斂作用による毛穴ケア、また、肌細胞を修復する作用が期待できます。

皮下組織の肥満細胞(mast cell)からのトリプターゼを抑制する作用が認められてみいます。

紫外線による光老化で、トリプターゼ分泌が促進されます。

トリプターゼは基底膜の4型コラーゲン、真皮層の1型コラーゲンを分解促進する成分です。

ヒメフウロエキスはトリプターゼ分泌を抑制することで、光老化によるコラーゲン分解を抑制します。

シワなど肌老化の要因の約80%は紫外線による光老化と考えられています。

ヒメフウロエキスは注目の美容成分です。

佐藤製薬
エクセルーラ ホワイトニングエッセンスEX

全成分表示

有効成分
L-アスコルビン酸 2-グルコシド、アルブチン

その他の成分
濃グリセリン、ジグリセリン、ポリグリセリン、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、ジプロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、ポリエチレングリコール4000、ポリエチレングリコール1540、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン(セラミド2)、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体液、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、ヒアルロン酸プロピレングリコール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン液(4)、加水分解コラーゲン液(4)、海藻エキス(1)、チンピエキス、クワエキス、タイソウエキス、ワレモコウエキス、エイジツエキス、オウバクエキス、ヒメフウロエキス、ニンジンエキス、ローヤルゼリーエキス、スベリヒユエキス、カンゾウ葉エキス、ウコンエキス、アニス油、ローマカミツレ油、ラベンダー油、ローズマリー油、ユーカリ油、コレステロール、d-δ-トコフェロール、ヤシ油脂肪酸サルコシンナトリウム液、イソステアリン酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、モノミリスチン酸デカグリセリル、水素添加大豆リン脂質、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、キサンタンガム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、pH調整剤、カラメル、フェノキシエタノール

保湿成分

濃グリセリン、ジグリセリンを中心に、ナノ化セラミド2(N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン)、ナノ化リピジュア-PMB(2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液)を配合しています。

また、3種類のヒアルロン酸、2種類のコラーゲン、セラキュート(グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体)も配合しています

強力保湿が期待できます。

美白成分

医薬部外品の美白成分として、L-アスコルビン酸 2-グルコシドとアルブチンを配合しています。

チンピエキス、クワエキス、ワレモコウエキス、エイジツエキス、ヒメフウロエキス、ウコンエキスなど複数の植物性の美白成分を配合しているのも特色です。

収斂作用

毛穴を収斂する植物エキスも豊富に含まれています。

毛穴ケアにも有効です。

楽天市場

>エクセルーラ ホワイトニングエッセンス EX 40ml [Excellula・医薬部外品]

価格:4,536円
(2017/3/4 22:57時点)




アマゾン

エクセルーラ ホワイトニングエッセンスEX 40ml[医薬部外品]

新品価格
¥2,597から
(2017/3/4 22:58時点)


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

高浸透アクリオ配合「トゥヴェール 薬用モイスチャーローション」

3月になり春になりました。

今年は暖冬で、早く暖かくなりそうです。

なお、3〜9月は紫外線量が多い季節です。

太陽.jpg

早速、UVケアをしっかり行いたいものです。

さて、今回はネオソリュー アクリオ(シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール)を配合した美白コスメを紹介します。

製品名は、トゥヴェール 薬用モイスチャーローションです。

有効成分として、トラネキサム酸、3‐O‐エチルアスコルビン酸の2種類の薬用美白成分を配合しています。

トラネキサム酸は資生堂の美白成分としてよく知られています。抗炎症作用もあります。肌荒れ予防にも有効です。

シミ

女性6.jpg

シミには種類があり、老人性色素斑、炎症性色素沈着、雀卵斑、肝斑などがあります。

シミは、局所的に、表皮細胞内にメラニン色素が、過剰に蓄積した状態です。

メラニン色素は、色ムラ、メラニンぐすみの原因になります。

若い女性は、肌が白く美しいですが、加齢とともに、シミ、色ムラがみられるようになります。

表皮ターンオーバーの低下で表皮内のメラニン色素排出が低下するからです。

20歳の表皮ターンオーバーは約28日ですが、40代で約50日、50代では約60日になります。

30代頃からケミカルピーリングなどの施術を受けたいものです。

表皮ターンオーバーを促します。

お薦めのケミカルピーリングは、美容皮膚科で行われているサリチル酸マクロゴールピーリング(マクロピール)です。

サリチル酸は脂溶性の性質があり肌奥へ浸透します。深いピーリングが可能です。

また、サリチル酸は毛穴の汚れを落とします。

角層浸透性

皮膚は、上部から表皮、基底膜、真皮層、皮下組織から構成されています。

表皮はさらに、角層、顆粒層、有棘層、基底層に分類されます。

角層は約20層の角質細胞から構成されています。

細胞と細胞は、細胞間脂質で密着しています。

肌バリア機能の役割があります。

脂溶性成分、両親媒性(水にも油にも溶ける)の成分は角層深く浸透しますが、水溶性成分は浸透しにくいです。

有効成分のトラネキサム酸、3‐O‐エチルアスコルビン酸は水溶性成分です。

水溶性成分を角層深く浸透させる成分には、日本精化株式会社が開発したネオソリュー アクリオがあります。

ネオソリュー アクリオ
Neosolue-Aqulio

注射.jpg

化粧品原料名は、ネオソリュー アクリオ(Neosolue-Aqulio)です。

通称、アクリオと呼んでいます。

化粧品の成分表示名称は、シクロヘキサン‐1,4‐ジカルボン酸ビスエトキシジグリコールです。

医薬部外品の添加物名称は、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコールです。

ネオソリュー アクリオは、両親媒性油剤です。

水溶性成分を角層深く浸透させます。

「トゥヴェール 薬用モイスチャーローション」の有効成分であるトラネキサム酸、3‐O‐エチルアスコルビン酸は水溶性成分です。

ネオソリュー アクリオを配合することで、より効果を発揮します。

トゥヴェール 薬用モイスチャーローション

有効成分
トラネキサム酸3‐O‐エチルアスコルビン酸

その他の成分
精製水、1,3‐プロパンジオール、BG、濃グリセリン、1,2‐ペンタンジオール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ジグリセリン、オウバクエキス、DL−PCA・Na液、乳酸Na液、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、L−バリン、プロリントレオニン、L‐イソロイシン、L−フェニルアラニン、カモミラエキス‐1、ユズセラミド、クエン酸Na、無水クエン酸、EDTA−2Na、水酸化Na、フェノキシエタノール.

保湿成分

1,3−プロパンジオール、BGなどの水溶性保湿成分と豊富なアミノ酸で設計されたモイスチャーローションです。

美白成分

美白の有効成分は、トラネキサム酸、3‐O‐エチルアスコルビン酸です。

厚生労働省が許可した美白成分です。

3‐O‐エチルアスコルビン酸は、ビタミンC誘導体のひとつで、すばやく肌に浸透するのが特色です。

別名はVCエチルと呼びます。

カモミラエキス‐1

カミツレエキスのことで、美白作用と抗炎症作用があります。

花王の美白成分カモミラETはカミツレエキスのことです。

ユズセラミド

果実のユズから抽出した植物エキスです。

代表的な植物性セラミドです。

アクリオで、美白成分の浸透性を高めたローションです。

シミ、そばかすの予防に利用したいローションです。

女性2.jpg

楽天市場

>Wの美白成分トゥヴェール 楽天★薬用モイスチャーローション

価格:3,497円
(2017/3/4 16:58時点)


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

老化予防!ツボクサエキス由来ナノAMA配合「アスタリフト ホワイト」

もうすぐ3月になります。

紫外線量が増加する季節になります。

シミ、シワ、毛穴など肌老化を予防するには、1年を通して日焼け止めを利用したいものです。

ほとんど1日オフィス内で過ごす女性会社員の場合、SPF30、PA+++のサンスクリーン剤で充分です。

肌負担のかかるのは、休日の過ごし方が関係します。

スポーツなど屋外で長時間活動する場合が要注意です。SPF50、PA++++のサンスクリーン剤とファンデーションでしっかりUVケアします。

太陽.jpg

さて、今回のブログでは、ツボクサエキス由来のアジア酸・マデカッソ酸・アジアチコシド(AMA)をナノ化して配合した美白コスメを紹介します。

富士フイルムのアスタリフト ホワイトローションです。

薬用美白化粧品であり、有効成分としてアルブチンを配合しています。

アルブチンとナノAMAのWの効果が期待できます。

美女.jpg

シミ

皮膚は、上部から表皮、基底膜、真皮層、皮下組織から構成されています。

表皮は、角質層、顆粒層、有棘層、基底層に分類することができます。

基底層にはメラノサイト(メラニン産生細胞)があり、メラニン色素を産生しています。

メラニン色素は細胞内小器官メラノソームを通してケラチノサイトへ取り込まれます。

メラニン色素は肌色と関係し、また、紫外線を吸収することで肌を守る作用があります。

局所的にメラニン色素が過剰に沈着した状態がシミです。

なお、メラノソームに過剰にメラニン色素が蓄積、また、メラノソームが肥大化して、シミの原因になることがあります。

シミの種類

表皮にメラニン色素が沈着するシミ

雀卵斑(通称:そばかす)

脂漏性角化症(過角化する場合がある)

薄い老人性色素斑

薄い肝斑(かんぱん)

表皮と真皮にメラニン色素が沈着するシミ

濃い炎症性色素沈着

濃い老人性色素斑

色素沈着型接触性皮膚炎

アトピー後色素沈着

薬用美白化粧品とシミ

薬用美白化粧品とは、シミ、そばかすを予防する有効性が認められた薬用化粧品です。

シミ、そばかす予防を目的として、1年を通して美白化粧品と日焼け止めを利用します。

美白化粧品は意外と価格の高い製品が多く、経済的負担のならない製品を利用したいものです。

薬用美白化粧品と濃いシミ

濃いシミは、皮膚の真皮層にメラニン色素が沈着した状態です。美白化粧品の効果はほとんどありません。

通常、Qスイッチルビーレーザー、Qスイッチヤグレーザーが有効(肝斑は禁忌)です。美容皮膚科・美容外科クリニックで施術を受けます。

アグネス.jpg

オバジ ゼオスキン

美容皮膚科では、ホームケア用のドクターズコスメとして、オバジ ゼオスキンを取扱っています。

トレチノインで表皮ターンオーバーを促進することで、表皮に蓄積したメラニン色素を排出させます。

美白成分はハイドロキノンです。メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制します。

また、ハイドロキノンには還元作用があり、黒色メラニン色素を肌色メラニン色素へ還元(漂白)します。

美白成分の中で、唯一、還元作用があるのはハイドロキノンとビタミンC誘導体のみです。

なお、ハイドロキノンが浸透する範囲は表皮です。真皮層まで浸透しません。

表皮にメラニン色素が沈着するタイプのシミに有効です。

アルブチン

厚生労働省が許可した美白成分です。

国産コスメ、海外コスメで採用されています。

メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制します。

シミ、そばかすの予防が期待できます。

ツボクサエキス

ハーブ.jpg

ツボクサは、セリ科植物で、日本でも自生する植物です。

別名は、ゴツゴラ、センテラアジアチカなどです。

インドの古代医学アーユルヴェーダでは老化を予防する薬草とされます。

中医(ちゅうい)では、積雪草と呼び皮膚炎の生薬として利用されています。

ツボクサエキスは、ツボクサの茎、葉から抽出したエキスで、アジア酸、マデカッソ酸、アジアチコシドなどの成分を含みます。

抗炎症作用、美白作用があることから、クジンエキスとともに美白化粧品によく配合されます。

INCIはCentella Asiatica Extractです。

化粧品原料としてCosmelene of Centella(日光)、セキセツソウ抽出液BG70(丸善)が利用されています。

ナノAMA

富士フイルムが開発した美白成分です。

ツボクサエキス由来のアジア酸、マデカッソ酸、アジアチコシドを20nm(ナノメートル)までナノ化して肌浸透性を高めました。

さらに、水溶性と脂溶性の性質がある両親媒性の性質を持たせました。

高浸透性が特色です。

なお、化粧品への表示名称はナノAMAではなく、ツボクサエキスになります。

ナノAMAの作用機序

細胞内には小器官メラノソームがあります。

メラノソームはメラニン色素を蓄積する作用があり、シミと密接な関係します。

メラノソームのタンパク質gp100はメラニン色素と結合する性質があります。

gp100の分解促進する美容成分が、ナノAMAです。

ナノAMAメラノソームのメラニン色素蓄積を予防します。また、メラニン色素の分解促進作用があります。

富士フイルム
アスタリフト ホワイトローション

有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液(ナノアスタキサンチン)、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリンツボクサエキス(ナノAMA)、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス(1)、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、DPG、POEメチルグルコシド、BG、PEG1540、エタノール、POE水添ヒマシ油、グリセリンエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、pH調整剤

薬用成分として、美白作用のアルブチン、肌荒れ予防のグリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。

ナノAMA(ツボクサエキス)とリン酸L-アスコルビルマグネシウム(リン酸型ビタミンC誘導体)は、相乗効果でメラニン色素にアプローチします。

紫外線によって、肌内で大量に発生する一重項酸素を強力に消去する美容成分としてナノスタキサンチン(アスタキサンチン液)を配合しています。

コラーゲン生成を促進する美容成分として、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリンを配合しています。肌のハリ・弾力アップも期待できます。




posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

ビタミンC・ハイドロキノン配合「オバジ C-Rxシステム クラリファイングセラム」

昨日は、国産ハイドロキノン配合コスメとして、ロート製薬オバジの製品を紹介しました。

今回は、米国オバジメディカルのブランド「オバジ C-Rxシステム」の製品を紹介します。

オバジ ニューダーム、オバジ ゼオスキンは人気のブランドです。

オバジ C-Rxシステム クラリファイングセラムは、ビタミンC(アスコルビン酸)と4%ハイドロキノンを配合したシンプル設計のコスメです。

肌の美白

美女.jpg

加齢とともに、肌のターンオーバーが低下します。

20歳の表皮ターンオーバーは約28日ですが、40歳では約40日、60歳では約100日になります。

加齢とともに、表皮中のメラニン色素が排出できなくて、肌の「メラニンぐすみ」が気になります。

また、シミが濃くなります。

肌刺激がほとんどなく、深い(ディープ)ピーリングが可能なサリチル酸マクロゴールピーリングが有効です。

また、レーザーピーリング、プラズマトーニング(ネオジェンスパ)も有効です。

日焼け止め

太陽.jpg

若い女性では、女性ホルモンのエストロゲンの作用で、肌に透明感があり、キメの整った白い肌です。

美意識の高い女性は正しいスキンケアで、美しい肌を維持しています。

シミ、肌の黒化の原因として、最も影響力のある要因は、紫外線による光老化です。

シミ、シワなど肌老化の要因になります。

現在、肌老化の約80%は紫外線による光老化と考えられています。

1年を通して、デイリーで日焼け止めは利用したいものです。

デイリーで利用する日焼け止めとして、紫外線吸収剤フリーで、SPF30以上、PA+++以上がよいとされます。

私がデイリーで使用する製品は、マルホ2e日焼止め(ノンケミカル)です。

医家向け化粧品に設計された日焼け止めで、敏感肌、アトピー肌など疾患肌向けの製品です。

紫外線散乱剤で設計された日焼け止めでありながら、SPF45、PA++++です。

日焼け止めを使用することで、5年後、10年後に大きな差としてあらわれます。

シミ、シワ、たるみ、たるみ毛穴を確実に予防します。

【ゆうメール便!送料80円】2eドゥーエ 日焼け止め(ノンケミカル)40g (日やけ止め サンスクリーン 2e ドゥーエ 敏感肌 子供用 紫外線対策 グッズ UVカット)

価格:2,046円
(2017/1/14 23:34時点)
感想(289件)




美白化粧品

シミ予防には、1年を通して利用したいのが美白化粧品です。

デイリーで利用したい成分は、トラネキサム酸、トラネキサム酸セチルエステル、カミツレエキス、ナイアシンアミドなど、肌刺激のほとんどない美白成分です。

美白剤と作用メカニズム

トラネキサム酸
資生堂の製品で採用される美白剤です。別名はm‐トラネキサム酸です。抗プラスミン作用で肌荒れを予防する美白剤です。

トラネキサム酸セチルエステル
シャネルで採用される美白剤です。別名はTXCです。抗炎症作用(PGE産生抑制)があり、肌荒れを予防する美白剤です。

カミツレエキス
花王で採用される美白剤です。別名はカモミラETです。表皮からのエンドセリンを抑制することで美白作用があります。また、抗炎症作用があります。

ナイアシンアミド
マックスファクターSK−II(エスケーツー)で採用される美白剤です。

SK−IIでは、ニコチン酸アミドWと呼んでいます。

メラノソーム輸送阻害により、美白作用があります。

ナイアシンアミドは敏感肌用のコスメで利用され、肌を修復する作用があります。

ドクターズコスメ
医家向け化粧品

白衣.jpg

美容皮膚科のドクターズコスメ

日本の美容皮膚科では、シミ治療としてCDトレチノイン・ハイドロキノン療法が行われています。

表皮のターンオーバーを促進する成分として0.05〜0.1%CDトレチノイン(常盤薬品工業)、シミを還元(漂白)する成分として4%ハイドロキノンとビタミンC誘導体が処方されます。

オバジ ゼオスキン
OBAGI ZO Skin

顔全体の美白では、オバジ ゼオスキンのプログラムが有効です。

最近では、オバジ ゼオスキン パルス療法(大量療法)が行われています。「ゼオスキン ミラミックス」と1%トレチノインを等量混ぜ合わせ、通常の3倍量を塗る方法です。

落屑(らくせつ)が強く現れますが、シミ、シワに有効とされます。

ピンポイント用のハイドロキノン
オバジ C-Rxシステム クラリファイングセラム
OBAGI Obagi RX System C-Clarifying Serum

全成分表示

有効成分
Hydroquinone USP, 4% (40 mg/g)

その他の成分
water, propylene glycol, alcohol denat., dipropylene glycol, ascorbic acid, propylene carbonate, sodium lauryl sulfate, fragrance.

Hydroquinone
ハイドロキノン

ascorbic acid
アスコルビン酸(ビタミンC)

4%ハイドロキノン、ビタミンCからなるシンプル設計の美容液(セラム)です。

オバジ C-Rxシステム クラリファイングセラム

容量 30ml

カナダ(北米)発送

価格 8,490円(税込)
送料無料

シミにピンポイントで用いれば、長持ちするセラムです。


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

国産ハイドロキノン「オバジHQ ブライトニングナイトセラム」

日本人はメラニン生成に関係するチロシナーゼ活性が高いです。

紫外線、炎症、酸化皮脂などの影響でシミをつくりやすいです。

日本では美白剤研究が活発で、多くの美白剤が開発されました。

ただし、黒色メラニン色素を肌色メラニン色素へ還元(漂白)する作用のある美白成分は、ハイドロキノンとビタミンC誘導体のみです。

美容皮膚科では、シミ治療のホームケアとして、CDトレチノイン・ハイドロキノン療法、オバジ ゼオスキンのプログラムを提供しています。

白衣.jpg

トレチノインで表皮の黒色メラニン色素を排出させ、ハイドロキノンで黒色メラニン色素を還元します。

また、ハイドロキノンはチロシナーゼ抑制効果があります。シミ、ソバカスを予防する効果が期待できます。

今回のブログでは、ハイドロキノン(HQ)配合国産コスメを紹介します。ロート製薬オバジの製品です。

製品名は、オバジ HQ ブライトニングナイトセラムです。

シミ

美女.jpg

シミは、メラノサイトが産生した黒色メラニン色素が蓄積した状態です。

代表的なシミには、老人性色素斑(日光黒子)、炎症性色素沈着、肝斑(かんぱん)、雀卵斑(じゃくらんはく,ソバカス)、脂漏性角化症、色素沈着型接触性皮膚炎、アトピー後色素沈着などがあります。

シミとハイドロキノン

皮膚は、表皮、基底膜、真皮層、皮下組織から構成されています。

ハイドロキノンが浸透する範囲は表皮です。

ハイドロキノンが有効なシミは、表皮に蓄積する老人性色素斑・炎症性色素沈着・肝斑・雀卵斑です。あくまでも薄いシミです。

濃いシミの場合、真皮層に黒色メラニン色素が蓄積しています。濃いシミの老人性色素斑・炎症性色素沈着・肝斑・雀卵斑の効果は限定的です。

盛上がりのあるシミ「脂漏性角化症」では、炭酸ガスレーザーで削ることで改善します。

濃いシミは、メラノーシス(メラノファージ)が陽性(+〜+++)であり、真皮層に黒色メラニン色素が沈着しています。ハイドロキノンの効果は期待できません。

真皮層に沈着している場合は、Qスイッチルビーレーザー、Qスイッチヤグレーザーが有効です。

アグネス.jpg

ダウンタイムがありますが、確実にシミを消します。

なお、肝斑の場合、レーザー治療は禁忌です。

保険適用で内服薬による治療が奏効する場合があります。トラネキサム酸のトランサミン(第一三共)、アスコルビン酸・パントテン酸のシナール(シオノギ)が処方されます。

薬.jpg

トラネキサム酸のジェネリック医薬品は豊富で、トラネキサム酸錠「YD」(陽進堂)、ヘキサトロンカプセル(日本新薬)、トラネキサム酸カプセル「トーワ」(東和)、リカバリンカプセル(旭化成)などがあります。

シナールの後発にはシーピー配合顆粒(東和)、デラキシー配合顆粒(丸石)がありますが、薬価がほぼ同じですので、シナールが処方されることが一般的です。

なお、ドラッグストアで販売しているビタミンC誘導体を配合した医薬部外品の美白コスメの効果が感じられないのは、濃いシミ、つまりメラノーシス陽性が関係しています。

ハイドロキノン

メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制します。シミ、ソバカスを予防します。

チロシナーゼ抑制効果は高くありませんが、できてしまったシミを漂白します。

つまり、黒色メラニン色素を肌色メラニン色素へ還元します。

米国皮膚科のシミ治療、日本の美容皮膚科では、ハイドロキノンが利用されています。

通常、ハイドロキノン濃度は4〜5%で用います。

なお、高濃度(4%以上)でハイドロキノンを塗布すると、0.5%(200人に1人)の割合でアレルギー反応が起きます。

日本では、アレルギー反応を起すことから、ハイドロキノンを美容成分として許可しませんでした。

ただし、現在では、2%以下の配合量であれば、ハイドロキノンを美容成分として許可しました。

現在、国産のハイドロキノン配合の美白コスメが製造・販売されています。

国産ハイドロキノン化粧品
オバジ HQ ブライトニングナイトセラム

全成分表示

ジメチコン、PG、ミネラルオイル、グリセリン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(ラウリルジメチコン/ポリグリセリン-3)クロスポリマー、水、ハイドロキノン、ジオウ根エキス、ミクロコッカス溶解液、トコフェロール、アスコルビン酸、レシチン、BG、香料.

ハイドロキノン配合の夜用集中美容液です。

気になるシミにピンポイントで塗ります。

なお、濃いシミの場合、効果は感じられません。美容皮膚科のレーザー治療が有効です。

メラノCCなどビタミンC誘導体との併用は可能です。

価格は高いのですが、ピンポイントで使用すると長持ちします。

ロート製薬は米国オバジメディカルと提携しています。

ロート製薬の製品であり、安心感があります。

オバジHQ ブライトニングナイトセラム

楽天市場

>ロート製薬 オバジ HQブライトニングナイトセラム 10g ※お一人様4個限り

価格:8,456円
(2017/3/30 22:40時点)



posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

美白成分α‐アルブチンとナイアシンアミド配合ドクターズコスメ

今週は、月曜日が成人式で祝日になります。

美しい振袖の女性を見ることができます。

20歳女性の肌は白く美しいです。

肌の水分量が多く、キメが細かいので、輝きのある肌です

美女.jpg

さて、今回のブログでは、美白成分としてα‐アルブチンナイアシンアミド(ビタミンB3)を配合した美白エイジングコスメを紹介します。

米国ドクターズコスメのOSMOTICS(オズモティックス)の製品です。

製品名は、オズモティックス ライトゥンFXシリアスブライトニングソリュージョンです。

美白成分
びはくせいぶん

日本では、「メラニン生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ」美容成分を美白成分、または美白剤と呼んでいます。

日本人はメラニン活性が高いので、シミが濃くなりやすいです。

よって、日本のコスメ業界では、美白成分の研究が盛んです。

1年を通して日焼け止めと美白化粧品を利用して、透き通る色白の肌をめざしたいものです。

美白成分として、資生堂のm‐トラネキサム酸、SK2(エスケーツー)のナイアシンアミド(ニコチン酸アミドW)、ポーラのルシノール、グリコ健康科学研究所のα‐アルブチンがよく知られています。

海外の化粧品メーカーでは、ハイドロキノンを配合した美白コスメが多いのですが、日本製のα‐アルブチン、コウジ酸も利用しています。

α‐アルブチン
アルファアルブチン

アルブチンは、ハイドロキノン誘導体、またはハイドロキノン配糖体と呼ぶ場合もあります。

ハイドロキノンにブドウ糖をα結合した美容成分が、α‐アルブチンになります。江崎グリコのグリコ健康科学研究所が開発した美白成分です。

アルブチンには、α‐アルブチンとβ‐アルブチンがあります。

メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制する効果は、α‐アルブチンはβ‐アルブチンの約10倍の効力があります。

アルブチン配合の美白コスメを購入する場合は、α‐アルブチンがお薦めです。

ナイアシンアミド

ビタミンB3のことで、水溶性の性質があります。

ナイアシンアミドは厚生労働省の許可した美白成分です。

国産コスメでは、マックスファクターのSK-2(エスケーツー)で採用した美白成分です。

日本では、ナイアシンアミドを医薬部外品の有効成分として表記する場合は、ニコチン酸アミドと表記します。

メラニン生成に関係するメラノソーム輸送を抑制することで、美白効果が現れます。

また、ナイアシンアミドは肌細胞を活性化する作用があります。抗老化成分(アンチエイジング)としても人気のある成分です。

コラーゲン生成を促して、ちりめんじわ、小じわを予防します。

また、肌を修復する作用があり、敏感肌用のコスメにも利用されています。

サプリメントとして、ナイアシンアミドが利用されますが、高濃度の場合ナイアシンフラッシュを起こします。

サプリメントの場合は、ニコチンアミドリボシド(NR)、βニコチンアミドモノヌクレオチド(NMN)が若返りサプリメントとして人気があります。

そばかす.jpg

なお、今のところNMNは高価です。

NRが利用しやすいです。

ちなみに、管理人のkotohaは抗老化サプリメントとしてNAD+ セルリジェネレーター(ニコチンアミドリボシド)を利用しています。

若返りを期待しています。

NAD セルリジェネレーター(ニコチンアミドリボシド) 100mg 30粒

価格:2,860円
(2017/1/8 11:32時点)




オズモティックス ライトゥンFXシリアスブライトニングソリュージョン
OSMOTICS Lighten FX Serious Brightening Solution

女性8.jpg

全成分表示

Water, Cyclomethicone, Dimethicone, Dimethiconol, Cetyl Palmitate, Sorbitan Palmitate, Sorbitan Olivate, Cetearyl Olivate, Glycerin, Squalane, Caprylic/Capric Triglyceride, Dimethylmethoxy Chromanyl Palmitate, Alpha Arbutin, Niacinamide, Ascorbic Acid (Vitamin C), Mica, Titanium Dioxide, Methylmethacrylate Crosspolymer, Carbomer, Potassium Sorbate, Phenoxyethanol, Ethylhexylglycerin, Tromethamine.

Alpha Arbutin
α‐アルブチン

Niacinamide
ナイアシンアミド

Ascorbic Acid (Vitamin C)
アスコルビン酸(ビタミンB3)

作用メカニズムの異なる美白成分として、α‐アルブチンとナイアシンアミドを配合しています。

化粧水として利用したい製品です。

50ml

価格 5,777円(税込)

送料無料

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。