2016年06月19日

テロメア伸長とボンゾール(ダナゾール)

久しぶりに医学をテーマにします。

アンチエイジングに関する内容です。

The New England Journal of MedicineのMay 19, 2016 Vol. 374 No. 20に興味深い文献が投稿されました。

D.M. Townsleyらによる研究で「テロメア疾患に対するダナゾール治療(Danazol Treatment for Telomere Diseases)」、P.M. Lansdorpの「テロメアにステロイド ― 細胞分裂時計の針を巻き戻すか?」です。

DNA.jpg

テロメア疾患

テロメア疾患には、Hoyeraal-Hreidarsson症候群、Revesz症候群、先天性角化不全症、再生不良性貧血、家族性肺線維症などがあります。

再生不良性貧血は、一般にもよく知られた疾患です。

これら疾患は、テロメア関連遺伝子の変異が原因として発症するとされます。

D.M. Townsleyらによる研究で、テロメア疾患の患者にダナゾールを投与したところ、テロメアの伸長が認められました。

非常に興味のある内容です。

ダナゾール

成分(一般名) ダナゾール
商品名 ボンゾール(田辺三菱)

薬.jpg

ダナゾールは、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌を抑制するテストステロン誘導体です。

子宮内膜症の偽閉経療法として保険適応として利用されています。

ダナゾールは、血栓をつくりやすいという副作用があります。

そのため、子宮内膜症では保険適応ではありませんが、低容量ピルが利用されています。

その他、ダナゾールは乳腺症、再生不良性貧血に応用されています。

ダナゾールの副反応には、タンパク同化ホルモン作用によって、男性的な声になる、体重増加などの副反応が現れる場合もあります。また、ニキビをつくりやすくなります。

寿命
じゅみょう

赤ちゃん.jpg

現在、医学では、ガンを中心とした研究が行われています。

今後、ガンを根治できる時代になると、次のテーマは、不老不死です。

私たちヒトには、寿命があり永遠に生きることはできません。

老化のメカニズムは詳しくはわかっていませんが、遺伝子DNAにプログラムされた情報に従って老化し、死を迎えると考えられています(プログラム仮説)。

近い将来、老化プログラムが解析され、不老不死は難しくても、不老長寿は可能と思われます。

細胞寿命
さいぼうじゅみょう

細胞.jpg

私たちの臓器、組織は細胞から構成されています。

細胞は分裂して増加することができますが、ある一定回数分裂すると細胞死します。ヘイフリックの限界と呼んでいます。

分裂回数と関係するのがテロメアです。

テロメアが短くなると、細胞分裂ができなくなります。

テロメアの長さをコントロールすることで、細胞寿命の伸長が期待できると考えられています。

テロメア伸長とダナゾール

テロメアを伸長させるハーブとして、アストラガルス(Asragalus,黄耆・おうぎ)が知られています。

すでに、サプリメント(TA−65/米国 T.A.SCIENCES社など)として販売されていますが、ただし、医学なエビデンスはありません。

今回、D.M. Townsleyらの研究で、テロメア疾患の患者に、ダナゾール(ボンゾール)を投与したところ、テロメアの伸長が確認されました。

興味深い内容です。

今後、細胞寿命をコントロールできる時代が来るものと思われます。

細胞培養、再生医療に応用されるものと思われます。

女性10.jpg

おまけ

肌老化を予防するコスメ
オズモティックス アンチラジカルエイジディフェンス
OSMOTICS Osmotics Anti Radical Age Defense Barrier Longevity Complex

コピーは、「1年使えば過去10年間のお肌ダメージが帳消しに!」です。

アルデニン、カルノシンを配合しているのが特色です。

また、オズモティックスによると、7日間の使用でコラーゲン(特に3型コラーゲン)が300%増加したとのことです。

カナダ(北米)発送

価格 11,030円(税込)
送料無料

ドル円相場で価格は変動します。価格はクリックして確認して下さい。
口コミ・レビュー(81件)、購入はコチラ↓↓↓


アマゾンでも購入できますが、価格が高い場合があります
posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

韓国カイロンDr.Limの幹細胞治療「ヒト脂肪幹細胞点滴」

これから、美容皮膚科・美容外科は再生医療の時代に入ります。

すでに、脂肪幹細胞移植(しぼうかんさいぼういしょく)による再生医療が行われています。

脂肪吸引した皮下脂肪組織から、セルーションシステム(セリーションシステム)でADRCs(脂肪組織由来幹細胞)を抽出することができるようになりました。

ADRCsは、ほうれい線、ゴルゴ線などのシワ、顎、頬の輪郭の補正、豊胸に利用されています。

セルーションで不純物を除去して、質の良いADRCsを抽出できます。生着率は90%であり、半永久的な持続が期待できます。

将来的には、iPS細胞由来、ES細胞由来の再生医療が行われるようになります。

外観的なアンチエイジングは可能な時代になります。

また、ADRCsを静脈から点滴する治療を、幹細胞治療と呼んでいます。

女性8.jpg

さて、今回のブログでは、韓国美容皮膚科・美容外科のスーパードクター(名医)であるLim Jong hak(イムジョンハクorリムジョンハク)の 韓国Kairos Aesthetic Clinicカイロスクリニック)で行われている施術を紹介します。

Smart XスマートX)を利用した脂肪幹細胞治療です。

自己脂肪幹細胞を点滴することで、幹細胞が産生する成長因子、サイトカインなどの生理活性物質でアンチエイジングを期待する治療です。

幹細胞治療
かんさいぼうちりょう

組織・臓器に分化する細胞が幹細胞です。

採取しやすい幹細胞には、骨髄幹細胞、脂肪幹細胞、臍帯血幹細胞があります。

骨髄幹細胞と脂肪幹細胞は採取しやすい幹細胞であり、すでに、医療に応用されています。

脳梗塞の自己骨髄幹細胞を使用した再生医療は治験が行われ良好な結果を収めています。

今後、自己骨髄幹細胞、自己脂肪幹細胞を使用した再生医療が行われるようになります。

脳梗塞などの神経疾患、心筋梗塞などの心疾患、関節リウマチ、全身性エリテマトーデス(SLE)などの自己免疫疾患、慢性腎炎、膵臓・肝臓などの臓器の再生、癌免疫療法に応用されます。

点滴.jpg

再生細胞薬
さいせいさいぼうやく

細胞を再生する医薬品です。

日本のサンバイオ社では、SB623(神経再生)、SB618(機能強化型・間葉系幹細胞)、SB308(筋肉幹細胞)の研究が行われています。

最もSB623が進んでおり、現在、脳梗塞の治験が行われています。

2016年5月3日には、網膜変性疾患に対する疾患に対して米国特許商標局(USPTO)の特許も取得しました。

今後、SB623は、パーキンソン病、脊髄損傷、アルツハイマー病などの神経疾患に応用されます。

幹細胞治療と再生細胞薬の進歩によって、治療が困難だった病気が治る時代が来るものと思われます。

Kairos Aesthetic Clinic
カイロスクリニック

美容皮膚科・美容外科では、部分痩せを目的として脂肪吸引術が行われています。

日本では、湘南美容外科クリニックが脂肪吸引術の症例件数の多いクリニックになります。

脂肪吸引した脂肪組織は、シワ、豊胸に利用することができます。

カイロスクリニックでは、脂肪幹細胞点滴が行われています。

Smart X(スマートX)を利用した脂肪幹細胞治療になります。

脂肪幹細胞は血行性で全身に廻り、産生される成長因子、サイトカインなどの生理活性物質によって、各種組織・臓器を再生することで、アンチエイジングを期待する療法になります。

日本の美容皮膚科・美容外科でも行われる可能性はあります。

現在のところ、日本では、脂肪幹細胞はシワ治療、顔の輪郭補正、豊胸に利用されています。

脂肪吸引は敷居の高い施術に思われがちですが、二の腕であれば意外と無理なく採取できます。シワ治療に有効です。

なお、腹部は、一番吸引して欲しい部分になりますが、麻酔・固定など敷居が高くなります。

湘南美容外科クリニック

SBC・リッチ・フェイス法

料金(2016/6/15現在)

脂肪採取料 64,800円(税込)

口角 60,750円(税込)
法令線 81,000円(税込)
ゴルゴ線 81,000円(税込)

たとえば、ほうれい線の治療では、64,800円+81,000円=145,800円(税込)が必要です。

なお、セルーションシステムを利用した方法がお薦めになりますが料金は高いです。セレブ向けの治療になります。

下記の公式HPで、医師との無料メール相談、無料カウンセリング予約ができます。

医師との無料メール相談 方法

@「無料カウンセリング予約」をクリック。

A「希望するクリニック」をクリック。

B自分のプロフィールを記入することでインターネット会員になります。

C希望日時入力フォームに進みますが、入力しなくても医師との無料メール相談ができます。

もちろん、無料カウンセリング予約をしたい人は希望日時を入力して下さい。





ヒト脂肪幹細胞エキス配合のコスメ

ヒト脂肪幹細胞由来エキス配合のコスメを試したい方は、HASモイストエッセンスがあります。

ヒト脂肪幹細胞由来の成長因子(グロースファクター)、サイトカインなど約150種の生理活性物質を含む美容液です。

HASモイストエッセンス
15ml 5,300円(税抜)

気になるシワにピンポイントで用いるのであれば長持ちします。

詳しくは↓↓↓


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

シワ予防「オルビスユー HSP含有酵母エキス」

日本は、晩婚の時代になりました。

東京に住む日本人女性の平均結婚年齢は30.4歳です。

オフィス.jpg

女性の場合、皮膚が薄いので、20代後半頃から肌老化が現れます。

シワの戻りが遅くなり目尻のシワが目立ちます。

「顔のたるみ」が現れるのは30歳頃です。

また、仕事のストレスで肌荒れを起こしやすくなります。肌荒れが治りにくいのは、加齢によるhGH(ヒト成長ホルモン)の低下が関係しています。

肌老化を伸長させるエイジングケアを行いたいものです

肌老化は遺伝子の組み込まれた遺伝子プログラムが原因ですが、肌老化の要因の約65%は紫外線による光老化です

太陽.jpg

さて、今回のブログでは、ポーラ・オルビスホールディングスの新ブランドオルビスユーORBIS=U)の製品を紹介します。

シグニチャー成分としてHSP含有酵母エキスを配合しているのが特徴です。

HSP含有酵母エキスには、抗光老化作用が期待できる美容成分です。

30代の肌老化予防向けのブランドです。

肌老化
はだろうか

女性6.jpg

皮膚は表皮、基底層、真皮層、脂肪組織から構成されています。

表皮幹細胞は表皮細胞へ分化します。

真皮幹細胞は真皮層の線維芽細胞へ分化します。

加齢とともに、幹細胞(かんさいぼう)があまり分化しなくなります。遺伝子にプログラムされた情報によるものと考えられています。

また、表皮細胞の成熟スピードが低下して、30歳の肌のターンオーバーは約40日です。

肌がくすみがちになり、肌荒れを起こしやすくなります。

さらに、線維芽細胞はコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの細胞外マトリックスの製造能力が低下します。

肌のハリ・弾力が低下して、シワ、たるみをつくりやすくなります。

HSP

Heat Shock Proteinヒートショックプロテイン)の略称がHSPです。

日本語では、熱ショックタンパク質と訳されています。

細胞を加熱することで、自己を守るタンパク質が細胞質中につくられます。

このタンパク質がHSPです。

肌細胞と関係するHSPは、HSP70になります。

HSP70

HSP70を誘導することで、細胞修復、遺伝子DNAの修復が期待されています。

遺伝子DNAのエラーを起すと、細胞寿命が短くなることがわかっています。

HSP70の誘導によって、DNAエラーを起した細胞の修復がめざせます。つまり、肌老化の予防が期待できます。

テレビ番組、女性誌では、シワ、シミ予防として、42℃洗顔によるHSP70の誘導が紹介されました。

肌のHSP70を発現する美容成分には、コッパーペプチド(銅ペプチド)、テプレノン、チューリップエキスなどがあります。

米国ドクターズコスメでは、コッパーペプチド、テプレノンを採用しています。

テプレノンはHSP70誘導剤として胃・十二指腸潰瘍薬、ドクターズコスメに応用されています。

また、テプレノンは、皮膚、粘膜だけでなく臓器保護作用が期待できるので、現在、福島県立医科大学麻酔科学講座の中野裕子らのグループは臨床研究を行っています。

女性10.jpg

オルビスユー
ORBIS=U

ポーラ・オルビスホールディングスの新ブランドがオルビスユー(ORBIS=U)です。

オルビスのエイジングブランドです。

オルビスユーでは、HSP含有酵母エキスを配合しているのが特色です。

ポーラグループには、医薬品会社ポーラファルマ、ポーラ化成工業があり美容成分の研究開発に強みがあります。ポーラ・オルビスホールディングスは、エイジングコスメのリーディングカンパニーです。

HSP含有酵母エキス

HSP含有酵母エキスとは、ストレス下で培養した酵母から抽出したエキスです。HSP70を含むエキスです。

肌細胞の修復、抗光老化が期待できます。

オルビスユー(ORBIS=U)のシグニチャー成分になります。

オルビスユー トライアルセット

・ブライトニングジュレウォッシュ(洗顔料)20g
・モイストアップローション(化粧水) 20ml
・デイメモリーモイスチャー(日中保湿液) 8g
・ナイトメモリーモイスチャー(夜用保湿液) 5g

価格 1,200円(税抜)
送料無料

オルビスユー モイストアップローション
成分表示
水、BG、グリセリン、HSP含有酵母エキス、PEG−75、プロパンジオール、加水分解ヒアルロン酸、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル−10、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリグルタミン酸Na、ジグリセリン、PPG−24グリセレス−24、プルラン、PVP、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン.

無油分・無香料・無着色

アレルギーテスト済み

オルビス製品はオイルカット(無油分)です。化粧水はさっぱりした感触です。

詳しくはコチラ


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

POLAニーム配合石鹸Dソープ

紫外線は光老化の要因です。

肌老化の約65%は紫外線による光老化と考えられています。

最新の美容皮膚科学では、紫外線だけでなく、近赤外線、HEV(高エネルギー可視光線:ブルーライト)も肌老化の要因になることが考えられるようになりました。

紫外線はMMPファミリーを誘導します。

MMPファミリーのMMP1は、コラゲナーゼ(コラーゲン分解酵素)です。

MMP1によって、肌のキメが粗くなり、肌荒れ、肌のハリ・弾力低下の原因になります。

太陽.jpg

さて、今回のブログでは、ポーラの30代向けエイジングブランドD(ディー)の製品を紹介します。

ニームを配合した石鹸(ソープ)、薬用ローションが人気商品です。

ニームには、MMP1を除去する作用が期待できる成分です。

ポーラ・オルビスフォールディングス

ポーラは、エイジングケアのリーディングカンパニーです。

エイジングケア研究に強みがあります。

植物エキスでエイジングにアプローチします。

国産コスメでは、資生堂、ポーラ、マックスファクターから、エイジング向けのアイテムが販売されています。

D(ディー)は、ポーラの30代向けのエイジングケアブランドです。20代後半から利用したいブランドです。

紫外線による光老化

紫外線は直接肌に炎症を引起します。肌細胞、細胞膜、遺伝子DNAを傷害します。

肌細胞寿命が短くなり、肌老化の要因になります。

また、紫外線は、細胞内のMMP1(マトリックスメタロプロテアーゼ1)を誘導・活性化します。

MMP1とは、コラゲナーゼ(コラーゲン分解酵素)の働きがあり、表皮中のコラーゲン、真皮中のコラーゲン線維を分解します。

肌がかさつき、毛穴が目立つようになり、肌荒れなど肌トラブルを起こしやすくなります。

また、肌のハリ・弾力が低下します。シワ、たるみが気になります。

MMP1の誘導・活性化を予防するには、日焼け止めが有効です。30歳を過ぎたら1年を通して日焼け止めを利用したいものです。

MMP1を除去する美容成分には、ニーム葉エキスがあります。

女性10.jpg

POLA
D(ディー)のシグニチャー成分「ゴールデンニーム」

化粧品への表示名称はニーム葉エキスです。

インド・パキスタンでは、洗顔・洗髪にニーム石鹸が利用されています。肌荒れを予防して、肌・髪に潤いを与えます。

また、ニームの枝は歯ブラシになります。

ニーム葉エキスには保湿作用があり、また、MMP1を除去する作用が期待できます。

日本でも、美意識の高い人にニーム石鹸は知られています。

ニームの効率よく取り込むには、D(ディー)薬用コンディショニングローションがお薦めです。

POLA
D 薬用コンディショニングローション

ポーラ 薬用ローション.jpg

成分表示

水、BG、エタノール、グリセリン、PEG(30)、グリチルリチン酸2K、ニーム葉エキスキウイエキスダイズエキス海藻エキス−5アスパラサスリネアリスエキス黒砂糖エキス−2紅茶エキス人参エキス、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、水酸化大豆リン脂質、ショ糖脂肪酸エステル、エリスリトール、ジグリセリン、コハク酸ジエトキシエチル、クエン酸Na、POE水添ヒマシ油、濃グリセリン、クエン酸、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料.

グリチルリチン酸2K
甘草から抽出した薬用成分です。肌荒れを予防します。

ニーム葉エキス
MMP1の除去が期待できます。保湿効果が高く肌に潤いを与えます。

キウイエキス
古くなった角質をやさしく剥がす植物エキスです。肌のかさつき、角質肥厚の改善が期待できます。

ダイズエキス
女性ホルモン作用がある植物エキスです。

海藻エキス−5
紅藻から抽出した多糖類からなるエキスです。肌表面にバリア膜をつくり、アレルゲンから肌を守ります。

アスパラサスリネアリスエキス
肌老化の要因である活性酸素を消去する植物エキスです。

黒砂糖エキス−2
ミネラルを豊富に含み、肌をしっとりさせます。

紅茶エキス
肌老化の要因である活性酸素を消去する植物エキスです。

人参エキス
肌細胞を活性化させることで、肌を健やかに保ちます。

ポーラ D

D 薬用コンディショニングローション
150ml
価格 3,888円(税込)
送料無料

POLA スキンケア Dシリーズ ローション

D ソープ
100g
価格 2,700円(税込)
送料無料







(2016/5/15現在)
posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

ピーリング後の成長因子(GF)クリーム

今日は、全国的に「晴れ」の天気でした。

日中は暑いのですが、過ごしやすい1日でした。

5月は紫外線量が多いです。シワ、たるみ、シミの要因になります。注意しましょう。

女性10.jpg

さて、今回のブログでは、ホームピーリング後に利用したい成長因子を含むクリームを紹介します。

ホームピーリング後に、ビタミンC誘導体のイオン導入、エレクトロポレーション(電気穿孔法,Electroporation)をされる人が多いと思います。

私の場合、成長因子(Growth Factor:GF)を豊富に含むヒト線維芽細胞順化培養液を配合したクリームを利用しています。

ヒト線維芽細胞順化培養液は、ヒト由来幹細胞エキスの1つで、EGF(Epidermal Growth Factor:上皮成長因子)、aFGF(Acidic Fibroblast Growth Factor:酸性線維芽細胞増殖因子)、bFGF(Basic Fibroblast Growth Factor:塩基性線維芽細胞増殖因子)、IGF(インスリン様成長因子)、HGF(肝細胞増殖因子)などの成長因子、サイトカインなど約150種類の生理活性物質を豊富に含みます。

細胞.jpg

製品名はスキンメディカ TNS セラマイドトリートメントクリーム(米国製)です。

米国では、スキンメディカはエイジングケコスメとして幅広く知られた存在ですが、日本ではあまり知られていません。

米国では、スキンメディカ TNSリカバリーコンプレックスは人気商品です。

シワ、タルミにアプローチする美容液です。

ヒト由来幹細胞エキス
ひとゆらいかんさいぼうえきす

美女.jpg

私たちヒトは細胞から構成されています。

幹細胞(かんさいぼう)が分化して臓器、組織をつくっています。

幹細胞は分化する能力、また、成長因子を分泌する能力があります。

ヒト由来幹細胞エキスを補給することで、肌の再生、肌老化の予防がめざせます。

ヒト由来幹細胞エキスはエイジングケアの切り札的な存在です。

ヒト由来幹細胞エキスには、ヒト線維芽細胞順化培養液(Human Fibroblast Conditioned Media)、ヒト脂肪由来幹細胞エキス(Human Adipose-Derived Stem Cell Extract)、非胚性幹細胞エキス(Non-Embryonic Stem Cell Extract)、臍帯血幹細胞培養上清液(臍帯血再生因子 HSCM100)があります。

ヒト線維芽細胞順化培養液を採用したコスメブランドにはスキンメディカ、オバジ リジェニカがあります。

ヒト脂肪由来幹細胞エキスは韓国コスメで利用され、国産コスメも登場しています。

非胚性幹細胞エキスを採用したコスメブランドにはライフラインがあります。

臍帯血幹細胞培養上清液(さいたいけつかんさいぼうばいようじょうせいえき)は、魅力的なヒト由来幹細胞エキスですが、現在のところ美容液には採用されていません。

臍帯血幹細胞培養上清液は、まだ高価なため、美容皮膚科・美容外科クリニックのスペシャルケアとして利用されています。

女性2.jpg

スキンメディカ TNS セラマイドトリートメントクリーム
SKIN MEDICA TNS Ceramide Treatment Cream

スキンメディカは、ヒト由来幹細胞エキスのリーディングブランドです。

ホームピーリング後にスキンメディカ TNS セラマイドトリートメントクリームがお薦めです。

肌のアンチエイジングをめざします。

美容成分
Water/Aqua/Eau, Cetyl Ethylhexanoate, Cetearyl Alcohol, Hydroxypropyl Bispalmitamide MEA, Human Fibroblast Conditioned Media, Dimethicone, Olea Europaea Fruit Oil, Glycine Soja Oil, Glycerin, Cetearyl Glucoside, Palmitoyl Oligopeptide, Palmitoyl Tetrapeptide-7, Tetrahexyldecyl Ascorbate, Avena Sativa Kernel Extract, Glycine Soja Sterols, Retinyl Palmitate, Tocopheryl Acetate, Sodium Carboxymethyl Beta-Glucan, Squalane, Allantoin, Bisabolol, Panthenol, Sodium Hyaluronate, Xanthan Gum, Glyceryl Stearate, PEG-100 Stearate, Isoceteth-20, Butylene Glycol, Ethoxydiglycol, Carbomer, Disodium EDTA, Ethylhexylglycerin, Phenoxyethanol, Caprylyl Glycol, Caprylhydroxamic Acid, Potassium Sorbate.

Hydroxypropyl Bispalmitamide MEA
ヒドロキシプロピルビスパルミタミドMEA
スキンメディカが採用している疑似セラミドです。セラミド濃度が高く、しっかり肌を保湿します。

Human Fibroblast Conditioned Media
ヒト線維芽細胞順化培養液
ヒト由来幹細胞エキスの1つで、EGF、aFGF、bFGF、IGF、HGFなどの成長因子、サイトカインなど約150種類の生理活性物質を豊富に含みます。

Matrixyl3000(マトリキシル3000)
Palmitoyl Oligopeptide
パルミトイルオリゴペプチド
Palmitoyl Tetrapeptide-7
パルミトイルテトラペプチド−7
複合成分です。線維芽細胞を活性化する作用があります。小ジワ、シワ、たるみの予防が期待できます。

Tetrahexyldecyl Ascorbate
アスコルビン酸テトラヘキシルデシル
米国コスメでよく利用される脂溶性ビタミンC誘導体です。線維芽細胞を活性化する作用があります。

Retinyl Palmitate
パルミチン酸レチノール
ビタミンA(レチノール)誘導体です。線維芽細胞を活性化する作用があります。

ピーリング後の成長因子クリーム



1.クレンジング

2.洗顔

3.「ネオストラータ フォーミンググリコリックウォッシュ」でピーリング洗顔

4.「スキンメディカ TNS セラマイドトリートメントクリーム」で保湿


ピーリング洗顔
http://doctorsbeauty.seesaa.net/archives/20160223-1.html

スキンメディカ TNS セラマイドトリートメントクリーム
SKIN MEDICA TNS Ceramide Treatment Cream

米国ドクターズコスメです。

価格 5,976円 (税込 2016/4/30現在)
送料無料

円ドル相場で価格がかわりますので、下記でチェックして下さい。
posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

格安料金「血液オゾンクレンジング療法」東京・横浜・大阪

ヒトには老化現象があります。

遺伝子DNAに組み込まれたプログラムによるものです。

近未来では、老化プログラムが解明され、寿命の伸長がめざせるものと思われます。

女性8.jpg

さて、今回のブログでは、血液オゾンクレンジング療法をテーマにします。

血液オゾン療法、血液クレンジング療法とも呼ばれるセラピーで、美容皮膚科などのクリニックで行われています。

自由診療のため、クリニックによって料金はさまざまです。

格安料金で血液オゾンクレンジング療法を行っているのは、SBC湘南美容外科クリニックグループのSMC湘南メディカルクリニックです。

血液オゾンクレンジング療法の初回料金は12,000円(税込,2016/5/4現在)の格安料金です。

2回目以降は20,000円です。

血液オゾンクレンジング療法

点滴.jpg

日本ではプラセンタ注射が人気です。

ドイツでは歴史的に血液オゾンクレンジング療法が人気です。約70年の歴史があります。

ヨーロッパでは、血液オゾンクレンジング療法が行われています。ちょうど、日本のプラセンタ注射のような性格の療法です。

ちなみに、海外セレブでは、FILORGA BRM 4 in 1(フィロルガBRM細胞再生注射 4 in 1)が人気です。魅力的な療法ですが、料金が高いです。やはりセレブ向けです。

血液オゾンクレンジング療法は、血液100mlを採取してオゾンを反応させてから、体に戻す療法です。

無菌的に殺菌したキットを利用するので感染の心配はありません。

なお、クリニックによって料金は異なりますが、同じメーカーのキットを利用しています。

血液オゾンクレンジング療法
アンチエイジング効果

美容皮膚科で血液オゾンクレンジング療法が導入されているのは、アンチエイジング効果が期待できるからです。

酸素はO2、オゾンはO3です。

オゾンに反応した酸化赤血球は全身を巡ります。

酸化赤血球は酸化ストレスであり、スーパーオキシドディスムターゼ、グルタチオンペルオキシダーゼ、グルタチオンリダクターゼ、カタラーゼなどの抗酸化システムが活性化します。

血液オゾンクレンジング療法は抗酸化システムを強化する療法であり、アンチエイジング効果が期待できます。

安全性と危険性

医者.jpg

クローズドのキットを用いるので、感染の心配はありません。

グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠損症(G6PD欠損症)の方は、酸化ストレスに弱いため、血液オゾンクレンジング療法を受けることはできません。

なお、G6PD欠損症の方の割合は0.1〜0.5%です。

G6PD欠損症であるかどうかは、事前検査が必要です。湘南メディカルクリニックでは、当日、3,800円(税込)で事前検査を行っています。

湘南メディカルクリニック新宿院

住所
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-21-3 西新宿大京ビル7F

診療時間
午前10:00〜午後7:00(予約制)

休診日
木曜日、日曜日

湘南メディカルクリニック横浜院

住所
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル16F

診療時間
午前10:00〜午後7:00(予約制)

休診日
月曜日、火曜日

湘南メディカルクリニック大阪院

住所
〒530-0002 大阪市北区曾根崎新地1-4-12桜橋プラザビル6F

診療時間
午前10:00〜午後7:00(予約制)

休診日
水曜日、木曜日

ちなみに管理人のKotohaの場合は、アンチエイジング目的でプラセンタ注射を4週間に1回打っています。1回2アンプルで、2,020円(税込)の激安料金です。

プラセンタ注射については、全国のSBC湘南美容外科クリニック(表参道院・神戸院・SMC新宿院・SMC大阪院を除く)で施術を受けることができます。

私の場合は、名古屋に住んでいるので名古屋院です。

血液オゾンクレンジング療法・プラセンタ注射
医師による無料メール相談、無料カウンセリング予約はコチラ


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

スマイルリフト「Fotona4D フォトナ4D」美容機器

本日、5月7日は土曜日です。

明日で、ゴールデンウィークは終わりです

過ぎるのは早いものです。

土日で体調を整えて、月曜日からがんばりたいものです

オフィス.jpg

さて、今回のブログでは、医療用美容機器のFotona4D(フォトナ4D)を紹介します。

「顔のたるみ」を解消する場合、口腔(口の中)からアプローチする新しい発想のマシンです。

ほうれい線、口角のシワの軽減にも有効です。

Fotona4Dによる「顔のたるみ」のリフトを、スマイルリフトと呼んでいます。

「目の下のたるみ」のリフトは、スマイルアイリフトです。

Fotona4Dは新しい機器です。今後、東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡などの都市部のクリニックで導入されるものと思われます。

顔のたるみ

DNA.jpg

女性は20歳前後が最も美しいように遺伝子DNAに情報が刻まれているようです。

30歳を過ぎると、早々と老化を感じるようになります。

現在、東京に住む女性の平均結婚年齢は30歳を過ぎています。

美しさを持続する努力が必要です。

顔のたるみは、30歳頃から現れます。

顔のたるみの原因は時間的老化です。遺伝子DNAにプログラムされた情報にしたがって老化します。

加齢とともに、骨吸収が進み、オトガイ骨がV字になります。頬上の脂肪組織マーラーファットパッド(Malar fat pad)が下降します。ほうれい線、口角のシワが現れやすくなります。

これら時間的老化により、顔のたるみがみられます。

顔のたるみの要因には、紫外線による光老化、SMAS筋膜のゆるみ、猫背姿勢などがあります。

女性8.jpg

顔のたるみ
スレッドリフト

従来のスレッドリフトでは、メスによる切開、糸(スレッド)の固定が必要でした。

また、ダウンタイムが長く違和感が続くものでした。

現在は、低侵襲性のスレッドが人気です。局所麻酔だけで充分対応できます。

メスによる切開、固定は必要ありません。

カニューレで挿入するスレッドもあります。

人気のスレッドには、PDO糸のN−COG(エヌコグ,ニュートンコグ)、J−Lift(Jリフト)。

PLLA糸のZ−Lift(Zリフト)、MINT Lift2mini(ミントリフト2ミニ,バレないリフト)が人気です。


Z−Liftは、Zリフト、Aリフト、PLLAリフト、プチリフトロングとも呼ばれています。

なお、スレッドに抵抗感のある人は、医療用美容機器によるお手入れをします。

顔のたるみ
医療用美容機器

アグネス.jpg

ポラリス、テノール、タイタン、エクシリス、スキンタイトニングレーザー、サーマクールCPT、ダブロ、ウルセラ、ウルトラリフトEVOなど様々な機器が開発されています。

ラジオ波を出力するサーマクールCPT、HIFU(ハイフ:高密度焦点式超音波)を出力するウルセラ、ウルトラリフトEVOが人気です。

持続効果は約6ヶ月ですが、1年に1回の割合で行いたいお手入れです。

私の場合、湘南美容外科クリニックで、サーマクールCPTとウルトラリフトEVOの施術を受けています。

昨年はサーマクールCPTでした。

今年はウルトラリフトEVOです。

来年はサーマクールCPTを予定しています

新しい医療用美容機器
Fotona4D
フォトナ4D

Fotona4Dは、エルビウムヤグレーザーを照射する医療用美容機器です。

顔のたるみを解消する施術をスマイルリフトと呼んでいます。

スマイルリフト

口腔内からアプローチするのが特色です。

粘膜側からエルビウムヤグレーザーを照射することで、皮膚深層から皮下にエネルギーを与えます。

顔のたるみを解消します。

スマイルアイリフト

結膜からアプローチするのが特色です。

粘膜側からエルビウムヤグレーザーを照射することで、目の下のたるみを解消します。

料金

Fotona4Dは高価な機器ではありません。

導入した美容クリニックでは低料金で設定するものと思われます。

照射回数

1クール5回です。

口コミ・レビュー

まだ、新しい医療用美容機器であり、口コミ情報が少ないです。

今後、SNS、2ちゃんねるなどのインターネット掲示板などの口コミで、実際の効果がわかるものと思います。

湘南美容外科クリニック

現在のところ、私のお薦めは、湘南美容外科クリニックのサーマクールCPTです。

たるみのリフトだけでなく、小顔効果が魅力的です。

料金(2016/5/7現在)
400ショット 1回 89,100円(税込)





湘南美容外科とMTメタトロン(メタトロン化粧品)が開発したフェイスアップローションはコチラ
posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

細胞・臓器保護とテプレノン(セルベックス)

ヒトには老化という生理現象があります。

永遠に生きることはできません。

現在の医学では、ガン治療がテーマになっています。

ガンを克服する時代になると、次のテーマは不老不死、不老長寿になります。

すでに、抗老化医学の研究が行われています。

DNA.jpg

さて、今回のブログでは、肌細胞の寿命と関係するDNA損傷(ダメージ)を防ぐ美容液を紹介します。

アルデニンPBC、テプレノン配合のオズモティックス リノベージセルラーロンゲビティーセラムです。

細胞・臓器保護作用があるテプレノンを配合しているのが特色です。

なお、テプレノン(商品名セルベックス)の臓器保護作用については、福島県立医科大学で研究されています。

また、テプレノンには間質性肺炎(肺線維症)の予防効果がある可能性があり注目される抗潰瘍薬(胃薬)です。

ヘイフリック限界
へいふりっくげんかい

スタンフォード大学のヘイフリックが唱えた説です。医学的な定説になっています。

細胞の分裂回数には限界があり、ある一定の分裂回数になると細胞死(アポトーシス)します。分裂回数と関係するのがテロメアの長さです。

DNA損傷
でぃーえぬえーそんしょう

細胞寿命と関係する要因には、DNA損傷があります。

長時間、紫外線に浴びると、 細胞、細胞膜、核、遺伝子DNAが損傷します。

紫外線は肌老化の原因です。サンスクリーン剤(日焼け止め)で防御したいものです。

「うっかり日焼け」した場合は、氷水でクールダウンすることが最も効果的です。炎症を抑えます。

DNA損傷を補修する成分には、テプレノンがあります。

テプレノンは胃薬の成分ですが、現在、注目されている成分です。

紫外線
しがいせん

太陽.jpg

紫外線には紫外線A波(UV−A)と紫外線B波(UV−B)があります。

UV−Aは肌奥の真皮層まで到達する光(電磁波)です。

UV−Bは表皮まで到達する光です。

炎症の原因になり、発赤(サンバーン)を起こし、肌の黒化、シミ、シワの原因になります。

炎症
えんしょう

紫外線は表皮細胞、線維芽細胞(せんいがさいぼう)を傷害し、炎症を起します。

紫外線による傷害で、細胞、細胞膜、核、遺伝子DNAが損傷して、細胞寿命が短縮します。

なお、真夏に長時間、紫外線を浴びることにより、全身が火傷状態(肌細胞が死滅)になり、生命に係わる場合もあります。日光浴は避けたいものです。

フリーラジカル
ふりーらじかる

紫外線を浴びることで、肌内で大量のフリーラジカルが発生します。

肌老化の原因です。

フリーラジカルを消去する美容成分には、α-リポ酸(チオクト酸)、レチノール、ビタミンC誘導体、ビタミンEなどがありますが、日焼けした肌には刺激になります。

光老化
ひかりろうか

紫外線、近赤外線は、MMPファミリーを活性化させます。

MMPには、ゼラチナーゼ、コラゲナーゼ(コラーゲン分解酵素)、エラスターゼ(エラスチン分解酵素)などがあり、活性化することでシワ、タルミの原因になります。

日焼け止め

1年を通して、日焼け止めを利用したいものです。

紫外線散乱剤で構成された低刺激性の日焼け止めを使用します。

日焼け止めを利用することで、5年、10年後に大きな差として現れます。

お薦めの日焼け止め
マルホ2e(ドゥーエ) 焼け止め(ノンケミカル)

マルホ2e(ドゥーエ)は敏感肌用のブランドです。

旧称は資生堂2e(ドゥーエ)です。

マルホは医療用医薬品を製造販売する会社です。

マルホ2e(ドゥーエ)は、皮膚科・美容皮膚科、または隣接する調剤薬局で取扱っています。また、通販で購入することも可能です。

紫外線吸収剤フリー(紫外線吸収剤、ノンケミカル)で、紫外線散乱剤で設計された日焼け止めです。

SPF45

PA++++

【ゆうメール便!送料80円】2eドゥーエ 日焼け止め(ノンケミカル)40g (日焼け止め サンスクリーン 2e ドゥーエ 敏感肌 子供用 紫外線対策 グッズ UVカット) upup7

価格:2,046円
(2016/4/17 14:57時点)
感想(268件)




テプレノン

エーザイの消化性潰瘍薬セルベックスの成分がテプレノンです。セルベックスは、一般にも広く知られています。市販薬の名前はセルベックス(エーザイ)です。

肺腺ガン(非小細胞癌)の分子標的薬イレッサ(ゲフィチニブ)の副作用である間質性肺炎(肺線維症)を予防する効果がある可能性があり注目されています。

現在、福島県立医科大学で、テプレノンの抗炎症作用、臓器保護作用の研究が行われています。Hsp70などの分子シャペロンの発現することで、肺、心臓、肝臓、腎臓、膵臓、胃、小腸などの臓器保護作用があると考えられています。

成分 テプレノン
商品名 セルベックス(エーザイ)

ジェネリック医薬品には、セループ(テバ)、セルテプノン(テバ)、アンタゴスチン(陽進堂)、テプレノン「トーワ」(東和)、デムナロン(鶴原)、テプレノン「日医工」(日医工)、テプレノン「サワイ」(沢井)、テプレノン「アメル」(共和)などがあります。

肌細胞、遺伝子DNAを保護する目的で、テプレノンが配合した米国ドクターズコスメが販売されています。

オズモティックス リノベージセルラーロンゲビティーセラム
OSMOTICS Osmotics Renovage Cellular Longevity Serum

アルデニンPBC、テプレノンを配合した美容液です。

アルデニンPBCはフリーラジカルを消去し、3型コラーゲンの増加が期待できる複合成分です。

テプレノンはHsp70(熱ショックタンパク質70)を発現し、肌細胞、遺伝子DNAの保護が期待できます。シワ、シミの予防が期待できます。

価格 8,960円(税込)
送料無料

口コミ情報はコチラ↓↓↓

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

Rh-Polypeptide-7配合「3LAB WWクリーム」

昨日は気温が高くなりました。

もうすぐ5月です。

新年度が始まり約1ヶ月になります。

女性10.jpg

今回のブログでは、3LAB(スリーラブ)の製品を紹介します。

人気モデル、女優、歌手などの職業、セレブ向けの製品です。

植物幹細胞エキス、機能性ペプチドを配合しています。

hGH作用のある機能性ペプチドRh-Polypeptide-7を配合しているのが特色です。

Rh-Polypeptide-7

INCIはRh-Polypeptide-7で、化粧品への表示名称はヒトオリゴペプチド-9です。

hGH(ヒト成長ホルモン)様の作用があります。

肌細胞の修復が期待できます。

3LABでは、Nano-Claire Gyと呼んでいます。

3LAB WWクリームの特色は、Rh-Polypeptide-7を配合していることです。

ヒト成長ホルモン

英語表記はHuman Growth Hormoneで、略称はhGHです。

脳下垂体前葉から分泌されるホルモンです。

思春期までは身長を伸ばす作用があります。

思春期以降、骨端が閉じると、主に体を修復するホルモンとしての役割があります。

睡眠時によく分泌されるホルモンであり、睡眠不足になると肌荒れを起こしやすくなります。また、風邪を引きやすくなります。

ヒト成長ホルモンには、皮膚、粘膜を修復する作用があります。

1日7時間は睡眠をとりたいものです。

スリーラブ
3LAB WWクリーム

植物エキスと機能性ペプチドを豊富に配合したエイジングケア用のクリームです。

女性8.jpg

成分表示

Water (Aqua/Eau), Glycerin, Pentaerythrityl Tetraethylhexanoate, Cetearyl Alcohol, Butyrospermum Parkii (Shea) Butter, Dimethyl Isosorbide, C12-20 Acid PEG-8 Ester, Isodecyl Salicylate, C10-C18 Triglycerides, Hydroxyethyl Acrylate / Sodium Acryloyldimethyl Taurate Copolymer, Isononyl Isononanoate, Butylene Glycol, Squalane, Phyllanthus Emblica Fruit Extract, Dimethicone, Chrysanthemum Indicum (Chrysanthemum) Callus Culture Extract, Malus Domestica Fruit Cell Culture Extract, Glycyrrhiza Glabra (Licorice) Root Extract, Bellis Perennis (Daisy) Flower Extract, Ginkgo Biloba Leaf Extract, Camellia Sinensis Leaf Extract, Vitis Vinifera (Grape) Fruit Cell Extract, Chamomilla Recutita (Matricaria) Flower Extract, Viscum Album (Mistletoe) Leaf Extract, Melissa Officinalis Leaf Extract, Foeniculum Vulgare (Fennel) Fruit Extract, Humulus Lupulus (Hops) Extract, Achillea Millefolium Extract, Rh-Polypeptide-7, Acetyl Heptapeptide-9, Colloidal Gold, Tocopheryl Acetate, Dipotassium Glycyrrhizate ,Hydrolzyed Pea Protein, Arbutin, Phytosterols, Oligopeptide-4, Oligopeptide-5, Ethylhexyl Isononanoate, Diacetyl Boldine, Allantoin, Ceramide 3, Caprylic/Capric Triglyceride, Polysorbate 60, Coco-Glucoside, Caprylyl Glycol, Tropolone, Sodium Hyaluronate, Sodium Levulinate, Sodium Anisate, Polymethyl Methacrylate, Sodium Bisulfite, 1,2-Hexanediol, Alcohol, Lecithin, Urea, Sodium Phosphate, Isomalt, Xanthan Gum, Sodium Chloride, Olea Europaea (Olive) Fruit Oil, Phenoxyethanol, Disodium EDTA, EDTA, Fragrance.

植物エキス

植物エキスを豊富に配合したクリームです。

強力な抗酸化作用がある植物エキスとして、Phyllanthus Emblica Fruit Extract(アンマロク果実エキス)、Ginkgo Biloba Leaf Extract(イチョウ葉エキス)、Camellia Sinensis Leaf Extract(チャ葉エキス)を配合しています。肌内で発生した活性酸素を消去します。

また、2種類の幹細胞エキスを配合しています。

Chrysanthemum Indicum (Chrysanthemum) Callus Culture Extract
アルガニアスピノサカルス培養エキス
アルガンツリーの新芽から抽出した幹細胞を培養したエキスです。ヒトの幹細胞に作用して、肌を健やかに保ちます。

Malus Domestica Fruit Cell Culture Extract
リンゴ果実培養細胞エキス
Uttwiler Spätlauber種のリンゴから抽出した幹細胞を培養したエキスです。ヒトの幹細胞に作用して、肌を健やかに保ちます。人気の幹細胞エキスです。

機能性ペプチド

Rh-Polypeptide-7
ヒトオリゴペプチド-9
hGH様作用があり、肌修復が期待できます。

複合成分ゴールデンコラゲニン
Acetyl Heptapeptide-9(アセチルヘプタペプチド-9)
Colloidal Gold(コロイド性金)
ナノ化した金(ゴールド)にアセチルヘプタペプチド-9を結合した複合成分が、ゴールデンコラゲニンです。金イオンにより肌細胞が活性化します。また、肌内で発生した活性酸素を消去します。塗る金の糸と呼ばれています。

Oligopeptide-4
ヒト遺伝子組換ポリペプチド-2
チオレドキシン(thioredoxin:TRX)作用が期待できます。肌を健やかに保ちます。

Oligopeptide-5
ヒトオリゴペプチド-5
表皮ケラチン細胞成長因子(Keratinocyte Growth Factor:KGF) 作用が期待できます。肌を健やかに保ちます。

美白成分

Arbutin
アルブチン
美白成分として日本製のアルブチンを採用しています。

スリーラブ
3LAB WWクリーム

価格 82,070円(税込)
送料無料

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

エラスチン線維を増やす成分「コッパーペプチド」

もうすぐゴールデンウィークです。

そろそろ夏休みの計画を立てる時期になりました。

レジャーを充分楽しみたいものです。

海だけ.jpg

さて、今回のブログでは、エラスチン線維を増やす成分としてコッパーペプチドを紹介します。

肌のキメ、肌の弾力と密接な関係なのは、肌真皮層の弾性線維(だんせいせんい)であるエラスチン線維です。

エラスチン線維を増やす成分には、アスパラゴブシスアルマタエキス、アセチルテトラペプチド-5、テトラペプチド-5、アルゲエキス、コッパーペプチドなどがあります。

肌のキメ

美女.jpg

キメが細かい肌は美しいです。肌に輝きがあります。

肌のキメとは、皮溝が深く、皮丘が小さくきれいに配列した肌です。

肌の水分量が多いと、輝きのある肌になります。

肌の皮溝と関係するのが、弾性線維エラスチン線維です。

肌の弾力

肌のハリ・弾力をつくっているのは、肌の真皮層のコラーゲン線維、エラスチン線維、ヒアルロン酸です。

真皮層の70%を占める成分は膠原線維(こうげんせんい)のコラーゲン線維です。

真皮層の1〜2%を占める成分がエラスチン線維です。

顔の皮膚のコラーゲン線維のほとんどは1型コラーゲン(コラーゲンタイプ1)です。強靭なタンパク質の線維です。

強靭なコラーゲン線維を留めているのがエラスチン線維です。

しっかりとコラーゲン線維を束ねて留めることで、肌のキメが細かくなり、肌の弾力がアップします。

コッパーペプチド

私のブログの中で、コッパーペプチドをよく取り上げています。

銅ペプチドのことです。

ブログの読者はよくご存知と思いますが、肌のコラーゲン、エラスチンを増やす成分です。

米国ドクターズコスメでは、シワの軽減、顔のたるみをアップする成分としてコッパーペプチドをコスメへ配合しています。

コッパーペプチドは肌を修復する作用があるので、レーザー治療後のマスクパック、コスメにも採用されています。

マスクパック.jpg

また、医療としても利用され、傷痕、ニキビ痕、抗ガン剤後の脱毛症に応用されています。

コッパーペプチドを採用した米国ドクターズコスメのブランドには、アイエスクリニカル、オズモティックス、スキンバイオロジー、ネオバなどがあります。

国産コスメでは、医療機関専売のMTメタトロン(メタトロン化粧品)で採用しています。MTメタトロンは、美容皮膚科・美容外科で取扱っています。

全国展開する美容クリニックでは、湘南美容外科クリニックがMTメタトロンを取扱っています。MTメタトロンの化粧水はタウリンと各種アミノ酸を豊富に含み、私は肌に塗った時の感触が好きです。

コッパーペプチド療法

DNA.jpg

別名はコッパー療法、コッパーペプチドセラピーです。

傷痕・ニキビ痕・シワの軽減、肌のハリ・弾力アップ、顔のたるみのリフトアップを目的とした療法です。

トレチノイン、レチノール、ピーリングを併用すると、より効果的とされます。

私の場合、レチノール配合のオバジ360、コッパーペプチド配合のオズモティックス ブルーコッパー5ファーミングエラスティックリペアを利用しています。

私が行っているコッパーペプチド療法
スキンケアステップ



1.「ポーラ Dソープ」で洗顔.

2.顔に「オズモティックス ブルーコッパー5ファーミングエラスティックリペア」を塗る.

3.目もとに「オズモティックス ブルーコッパー5ファーミングアイリペア」を塗る.

4.マルホ2e(ドゥーエ)日焼け止め(ノンケミカル)で化粧下地 .

5.10分放置.

6.「ジェーン・アイルデール リキッドミネラル」でメイク.



1.ポイントメイクを日本薬局方オリブ油でメイクオフ.

2.「ポーラ Dソープ」で洗顔.

3.顔に「オバジ 360レチノール1.0」を塗る.

4.顔に「オズモティックス ブルーコッパー5ファーミングエラスティックリペア」を塗る.

5.目もとに「オズモティックス ブルーコッパー5ファーミングアイリペア」を塗る.

−ポイント−

・洗顔は石鹸を使用しています。しっかり皮脂を落としています。

・日焼け止め&化粧下地は、マルホ2eを利用しています。紫外線吸収剤フリーでSPF45、PA++++です。レチノールで肌細胞が新生します。日焼け止めは必須です。

・メイクはジェーン・アイルデールのミネラルコスメです。クレンジングは不要です。

・アイクリームの「オズモティックス ブルーコッパー5ファーミングアイリペア」を推奨します。シワを予防します。

オズモティックス 製品一覧


上記の製品はアマゾンで全部揃います。

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。