2016年03月21日

ジカ熱と治療薬アビガン

今回は、久しぶりに医学の話題です。

二酸化炭素の増加による地球温暖化が世界的に問題になっています。

確実に気温は高くなっていて、桜の咲く季節が早くなっています。

工場.jpg

気候変動によって、今後、熱帯、亜熱帯地域で流行する感染症が日本でも流行する可能性があります。

今後、気温の上昇とともに、南米ウイルス出血熱、チクングニア熱、黄熱、ウエストナイル熱、マラリア等の感染症が日本で流行する可能性があります。

2014年にはデング熱が特定の地域で小流行しました。蚊を媒介とする感染症です。2016年は、ブラジルでジカ熱が広がり、日本でも感染者が発見されました。

健常者がジカ熱を発症しても軽症です。

問題になるのは妊婦が妊娠初期にジカウイルスに感染すると小頭症の赤ちゃんが生まれる可能性があり危惧されています。

また、先天性・後天性の免疫不全症、ステロイド内服者(プレドニンとして15mg/day以上)、免疫抑制剤の投与を受けている人が感染すると重症化する可能性があります。

ジカウイルスは、RNAタイプのウイルスであることから、ファビピラビル(商品名 アビガン)が有効と考えられます。

日本で、ジカ熱が流行する可能性は低いのですが、国内感染者は増加するものと思われます。

今回のブログでは、ジカ熱の治療をテーマにします。

ジカ熱

原因

ジカウイルスの感染によって発症する疾患です。

ジカウイルスは、フラビウイルス科に属するRNAタイプのウイルスです。カプシドの中にRNAが埋包された形態です。

感染経路

フラビウイルス科ウイルスの基本は蚊による媒介動物感染です。

また、母子間の垂直感染、接触による血液感染も疑われています。

日本ではヒトスジシマカと呼ぶヤブ蚊が媒介動物になります。

蚊.jpg

症状

健常者の場合、風邪のような症状が現れます。

微熱

頭痛

関節痛

倦怠感

湿疹

など

ジカ熱と小頭症

ジカ熱は、東南アジア、中南米諸国の感染症として知られています。

当初、ブラジル以外の国では、ジカ熱と小頭症(しょうとうしょう)の関連はわかっていませんでした。

ブラジルで約4000人の小頭症と呼ぶ新生児の脳障害がみられ問題になっています。

The New England Journal of Medicine誌で、母子の垂直感染の症例報告がありました。

胎児の脳からジカウイルスが検出されたことから、ジカ熱と小頭症は密接な関係と考えられています。

ジカ熱の治療

ジカ熱に許可された抗ウイルス薬は開発されていません。

安静にして自然治癒を待ちます。

問題は、自己免疫疾患等に疾患で、プレドニゾロン(商品名 プレドニン)を内服している人達です。マスク、手洗い、うがいなどの予防は行われていますが、蚊にさされないように予防することが大切です。

アビガン

薬.jpg

製剤名はファビピラビルで、商品名はアビガンです。

富士フイルムと富山化学工業が共同開発した抗インフルエンザ薬です。

新型インフルエンザのパンデミック時の最後の切札となる薬です。

作用機序から、RNAタイプウイルスに有効と考えられています。実際、RNAタイプウイルスのエボラ出血熱でも一定の効果が現れました。

現在のところ研究は行われていませんが、ジカウイルスについても有効と考えられます。
posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

顔の保湿 HPクリーム(0.3%ヘパリン類似物質)

寒気が流入して、気温が低下しています。気温が低下すると、湿度も低下します。

湿度低下で、肌の水分が奪われます。肌が乾燥すると、肌トラブルの原因になります。

顔は、肌の乾燥に加えて、発赤、皮剥け(落屑)、湿疹などの症状が出ます。

一旦、顔の皮膚炎を起すと、炎症性メディエーターによる炎症によって、負のスパイラルに陥ります。皮膚炎は慢性に経過して、改善しません。

の皮膚炎を起した場合は皮膚科受診が大切です。皮膚科の処方薬で短期間に治します。通常、ステロイド剤を短期間使用して、その後は、HPクリームヘパリン類似物質クリーム)で保湿します。

乾燥性皮膚炎
かんそうせいひふえん

原因

乾燥が原因で起きる皮膚炎です。

湿度低下で、肌の水分が奪われることで、皮膚炎を起します。乾燥で、肌上部の角層のラメラ構造が崩れて、アレルギー物質、細菌が肌内に侵入して炎症を起こします。

肌は、細胞間脂質、天然保湿因子、皮脂の3つで、乾燥から肌を守っています。

細胞間脂質、天然保湿因子、皮脂のうち、いずれかの量が少ないと、乾燥性皮膚炎、つまり乾燥による肌荒れを起しやすくなります。

炎症時には、炎症性サイトカインのTNF−α、悪玉タンパク質のセルピンb3が産生されて、肌上部の炎症から、肌奥までの炎症へ進展します。

症状

・肌の乾燥感

・肌のかゆみ

・発赤

・皮剥け(落屑)

・湿疹

などの症状がでます。

一般的に、皮膚の薄い上瞼から症状がでます。

一旦、乾燥性皮膚炎を起すと慢性に経過します。

治療

化粧品で治したいところですが、化粧品で治すことはできません。皮膚科受診が大切です。

皮膚科で診断、治療を受けることが大切です。



ステロイド剤を短期間だけ使用します。ステロイド剤は、強い抗炎症作用があります。

通常、4〜6週間、ステロイド剤を使用します。

その後は、ヘパリン類似物質クリームで保湿を心がけます。

保湿ケア

乾燥性敏感肌用の化粧品で保湿します。

スキンケアステップ



1.洗顔

2.ヒルドイドクリーム0.3%

3.花王キュレル 潤浸保湿クリーム

4.メイク



1.クリームクレンジング

2.洗顔

3.ヒルドイドクリーム0.3%

4.花王キュレル 潤浸保湿クリーム

−ポイント−

・顔のスキンケアに、0.3%ヘパリン類似物質クリーム(HPクリーム)を利用します。効果的な保湿がめざせます。

・ヘパリン類似物質クリームだけでは保湿が不十分ですので、セラミド、擬似セラミドを高濃度配合した保湿クリームで保湿します。

・「花王キュレル 潤浸保湿クリーム」は、乾燥性敏感肌用のクリームです。擬似セラミドを高濃度で配合しています。ヘパリン類似物質クリームと花王キュレル 潤浸保湿クリームで強力保湿がめざせます。


ヒルドイドクリーム0.3%(マルホ)

0.3%ヘパリン類似物質です。保湿作用が高く、また、血行を促進する作用があります。乾燥性皮膚炎でよく処方される薬です。

0.3%ヘパリン類似物質クリームには、ビーソフテンクリーム0.3%(日医工)、ヘパリン類似物質クリーム0.3%「YD」(陽進堂)、ヘパリン類似物質クリーム0.3%「アメル」(共和)があります。

市販薬の0.3%ヘパリン類似物質クリームには、「ノバルティスファーマ HPクリーム」などがあります。


0.3%ヘパリン類似物質クリーム
ノバルティスファーマ HPクリーム

[ノバルティスファーマ] HPクリーム 25g【第2類医薬品】 upup7

価格:964円
(2015/3/9 21:51時点)




擬似セラミド高濃度配合
花王キュレル 潤浸保湿クリーム

花王キュレル 潤浸保湿クリーム 40g キュレル/乾燥肌/敏感肌/保湿/低刺激/スキンクリーム upup7

価格:1,769円
(2015/3/9 21:51時点)
感想(195件)




posted by Kotoha at 19:17| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

口角炎の原因、症状、治療、予防するリップクリーム

体調不良、風邪で、口内炎、口唇炎(こうしんえん)、口角炎(こうかくえん)をつくることがあります。

唇は比較的上部な部分ですが、口唇炎、口角炎をつくる場合があります。

一旦、炎症を起こすと、炎症性サイトカインの影響で負のスパイラルに陥ります。

つまり、口唇炎、口角炎に罹ると治りにくく慢性に経過する場合もあります。

歯科材料による金属アレルギー、カンジダ、口唇ヘルペス、ベーチェット病などの病気も疑われますので、病院受診することが大切です。

口角炎
こうかくえん

原因

口角炎の原因は、乾燥による口角の亀裂と考えられています。実際、冬の時期に多くみられます。

要因として、体調不良、風邪、ストレスが関与しています。皮膚免疫が低下して、悪化すると考えられています。

慢性に経過する場合は、歯科材料による金属アレルギー、カンジダ感染症、ヘルペス感染症、ビタミン不足が原因の場合もあります。また、リップクリームによるアレルギー(かぶれ)の場合もあります。ごくまれに、ベーチェット病などの膠原病が原因の場合もあります。

皮膚科で診察していますので、慢性に経過する場合、繰り返して発症する場合は、皮膚科受診をお勧めします。

小児の場合、カンジダと呼ばれる真菌(カビ)が原因であることが多いです。白い苔のようなものが付着するので鑑別することができます。

また、水疱を伴なう場合は、ヘルペスウイルスの感染が疑われます。

カンジダ、ヘルペスの場合は、皮膚科医の視診で鑑別することができます。

口角炎のほとんどは、乾燥による口角の亀裂が原因です。予防が大切です。

なお、一般的にビタミン不足で口角炎を起すといわれていますが、現代では、ビタミン不足による口角炎は、まれです。

症状

口角部(口の端)が亀裂します。口を開けると亀裂して痛みます。

口角が乾燥していて、皮剥け(皮めくれ)、湿疹がみられます。ひどい場合は、出血する場合もあります。

白い苔のようなものが付着する場合は、カンジダ感染症が疑われます。また、水疱がありピリピリ痛む場合は、ヘルペス感染症が疑われます。

素人判断するのではなく、医師による鑑別が大切です。

治療

内服薬
処方例)
ビタミンB製剤ビタダン
 粘膜を強化するビタミンB製剤を処方します。
ビタミンC製剤シナール
 コラーゲンを増やして、口角炎の治りを早くします。
トラネキサム酸トランサミン
 炎症を抑えます。

外用薬 
ステロイド軟膏

カンジダ感染症の場合は外用薬として抗真菌薬、ヘルペス感染症の場合は外用薬としてビダラビン(アラセナ−A軟膏など)が処方されます。

予防

口角炎は予防が大切です。規則正しい生活を送り、ストレスを溜めないようにします。

一般的に口角炎の予防としてリップクリームが利用されますが、リップクリームによる「かぶれ(アレルギー)」の場合もあります。

アレルギー反応を起こさないようにも、白色ワセリンで保湿します。夜、寝る前に、唇、口角部を白色ワセリンで保湿します。

皮膚科では、サンホワイトP−1を推奨しています。

日本薬局方の白色ワセリンが薬局で販売されていますが、サンホワイトP−1の方が精製度は高く、高品質です。

サンホワイトP−1 日興リカ

アマゾン

サンホワイトP-1[化粧油] 50g

新品価格
¥1,020から
(2013/12/12 15:12時点)






楽天市場

【定形外郵便で送料99円!】サンホワイトP−1 50g×1個

価格:1,050円
(2013/11/21 10:27時点)
感想(828件)






posted by Kotoha at 12:24| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

肝ガン 寄生虫症の肝蛭

本邦においては、寄生虫症は激減しましたが、海外からの農産物から寄生虫が持ち込まれています。また、中国など海外からの労働者が増加して、また、海外赴任する会社員も増加しています。

今回のブログでは、肝ガン寄生虫症について紹介します。肝ガン末期、肝硬変と診断された人の中には、肝蛭(かんてつ)、肝吸虫(かんきゅうちゅう)、エキノコックスなどの寄生虫感染症の場合があり、鑑別が必要です。

肝蛭
かんてつ

かつては、日本でもみられる寄生虫症のひとつです。日本では、農薬の使用で、中間宿主であるヒメモノアラガイが減少したため、感染者は激減しました。

肝蛭は、世界中に分布して、亜熱帯、熱帯の東南アジア、中国南部では、現在も感染者がいます。

原因食品

肝蛭のプレロセルコイド(幼虫)が、水辺の野菜に付着。水辺の野菜を生食することで感染します。

生活史

終宿主は、ヒト、ウシ、ヒツジ、野生動物などです。

中間宿主は、ヒメモノアラガイ(日本)。

終宿主が排出した排便中のプレロセルコイドが、野菜に付着して、それを食べたヒトが感染します。

症状

肝蛭は、肝臓に寄生します。

肝機能検査で異常値になります。

倦怠感

黄疸

などの症状が出ます。

診断

肝硬変、肝ガンに似たX線像です。肝蛭の体長は10mm前後ですが、画像として描写することができません。

肝蛭による感染症を、肝硬変、肝ガン末期と診断してしまう危険性があります。

腫瘍マーカー、寄生虫卵検査が必要です。

寄生虫卵検査

臨床検査技師にとって、寄生虫卵検査は古典的な検査です。

日本で寄生虫が激減したため、寄生虫卵の鑑別ができない臨床検査技師が増加しています。

治療

駆虫薬
一般名 プラジカンテル
製品名 ビルトリシド錠600mg(バイエル)
posted by Kotoha at 12:45| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

膵臓ガン末期が完治

膵臓ガンが発見された時は末期の場合が多いです。

1年に1回、人間ドックで腹部エコー検査を受けることをお薦めします。

膵臓ガン末期と診断されても、延命することがあります。本来、ガンの確定検査では、細胞を採取して病理検査が必要です。

ただし、膵臓ガンの場合、細胞採取時に、ガン細胞を体へ散りばめてしまう(転移)可能性があるため、画像診断のみで診断することが多いです。

画像診断の場合、約10%(10人に1人)の割合で誤診があることがわかっています。膵臓ガン末期と診断されながら、5年以上、延命する例があります。ある意味、完治と呼んでもいいと思います。

なお、膵臓ガンは、インターネット上では「予後の悪いガン」とされていますが、完治をめざしたいところです。実際、現在、膵癌の予後は確実に良くなっています。

外科手術、化学療法、放射線治療を組合わせた集学的治療によって、膵癌の予後は確実に良くなっています。

がんセンター、大学病院など、ガンを専門的に治療している病院で、最新治療を受けて欲しいものです。

これから、新しい抗ガン剤、分子標的薬などの新薬が続々と認可されます。余命宣告されても、完治をめざしたいものです。

膵癌
すいがん

別名は、膵臓癌(すいぞうがん)です。

膵臓は胃の近くにある臓器で、ホルモンの内分泌、消化液(膵液)の外分泌を行なっている臓器です。

膵癌を専門としている病院は、名古屋大学医学部付属病院の「消化器外科2」です。世界でもトップレベルの手術を受けることができます。

名古屋大学医学部付属病院の強みは、症例件数がトップレベルだけでなく、手術中に「モベトロン」によるラジエーション(放射線治療)が可能です。

原因

膵癌の原因は詳しくはわかっていません。

喫煙は影響力のある危険因子(リスクファクター)です。

症状

初期では、特に症状がないことが多いです。1年に1回、人間ドックで腹部超音波検査を受けます。

体重減少

黄疸

腹痛

などの症状が出ます。

治療

膵癌のステージ、患者の年齢、全身状態から治療法が決定されます。

外科手術

膵臓内部に、膵癌がある場合は、外科的治療で完治がめざせます。

早期では外科的な手術が基本です。

ただ、膵臓周辺に癌細胞が浸潤している場合もあり、放射線療法、術前化学(抗ガン剤)療法を行なってから手術をする場合が多いです。

なお、外科手術で問題になるのは、患者さんの年齢、全身状態です。手術時間が6時間以上になることもめずらしくありません。患者さんの負担になるからです。

手術が負担になる例では、重粒子線治療陽子線治療を検討します。

化学療法

膵癌に使用する抗ガン剤は、ゲムシタビン(商品名 ジェムザール)、テガフール・ギメラシル・オテラシルカリウム配合製剤(商品名 TS−1 ティーエスワン)です。

一般的に、膵癌は抗ガン剤が効きにくいとされています。ただし、奏効する場合もあり、膵臓ガンの消失がめざせます。

放射線治療

化学療法を併用する化学放射線療法を行ないます。

最新の放射線治療は、コンピュータ制御による強度変調放射線治療(IMRT)です。機器の性能によって、効果が違います。

代替療法

現在のところ、代替療法にはエビデンスがありません。

Wikipediaウィキペディアには、「膵臓癌患者にある種のカエル(シナヒキガエル)の毒を成分とした中医薬を投与したところ、癌が小さくなり患者の苦痛が大変やわらいだことが報道された」と記述してあります。

シナヒキガエル中医薬漢方薬)は、生薬センソのことです。生薬センソ中の「ブフォトキシン」に効果があるのではないかと考えられています。

中医薬の「センソ牛黄元」に配合されています。センソ牛黄元は、動悸、息切れ用の薬です。なお、残念ながら医学的なエビデンスはありません。

代替療法には頼らないようにします。

代替療法で唯一効果があると考えられているのは、サイモントン療法と呼ばれる心理療法です。自分の持っている自然治癒力を利用して、ガン細胞の消滅をめざします。この療法の場合、無料で行なうことができます。

図書館に本が置いてあるので、借りて参考にして下さい。

膵臓ガンの末期と診断されてもあきらめないことが大切です。完治をめざして欲しいものです。

サイモントン療法

アマゾン

がんのイメージ・コントロール法―サイモントン療法による癒しへの道

新品価格
¥2,484から
(2017/4/20 18:56時点)




楽天市場

サイモントン療法 [ 川畑伸子 ]

価格:2,700円
(2017/4/20 18:57時点)


posted by Kotoha at 12:23| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

手首に水が溜まる病気 ガングリオン 原因 症状 治療

今回の病気は、整形外科の病気です。

皮膚科受診する方がいますが、専門は整形外科になります。

手首、足首に水が溜まる病気を紹介します。

感覚的には、水が溜まる感じですが、関節の滑液が濃縮してゼリー状に溜まる病気です。この病気をガングリオンまたは結節腫と呼んでいます。

ガングリオンの原因、症状、治療について紹介します。なお、若い女性に多い病気です。

ガングリオン

若い女性に多くみられます。

めずらしい病気ではなく、皮膚科受診される場合があります。

専門科は、整形外科です。

原因

関節包、腱鞘などに隣接してガングリオンをつくります。

原因は、はっきりしていませんが、何らかの原因で関節の滑液が漏れ出ます。

漏れ出た滑液は、袋状に溜まります。医学的には、腫瘤(しゅりゅう)と呼んでいます。

一般的に、「関節に水が溜まる」、「関節にしこりができる」、「関節の瘤(こぶ)ができる」と呼ばれています。

症状

ガングリオンの症状は、関節にできる腫瘤です。つまり、内容物のある「しこり」です。

若い女性に多くみられ、手首、足首にガングリオンができます。

手首に多くみられ、0.5センチ〜5センチぐらいの大きさになります。

水が溜まる感じでやわらかいことが多いのですが、滑液が濃縮して硬く感じる場合もあります。

通常、痛みはありませんが、神経を圧迫する場合は、痛みが出ます。しびれることもあります。

治療

診療科は整形外科です。

整形外科を受診して下さい。

注射器でガングリオンのゼリー状の内容物を吸引します。

個人差はありますが、数回、注射器で吸引します。吸引するうちに、次第に治ることが多いです。

なお、ガングリオンを治す薬はありません。

注射器を使用するので抵抗感を感じますが、皮下注射、筋肉注射よりも痛くありません。

心配はいりません。

何度も吸引しても、溜まる場合は、手術を行ないます。


私のブログは、美容皮膚科学に基づいたスキンケア、エイジングケアを紹介しています。

興味のある人は、ぜひ、他のページも閲覧下さい。
posted by Kotoha at 17:35| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

不整脈の病気 アダムス・ストークス症候群(発作)

脈が乱れることを不整脈と呼んでいます。

脈が飛ぶことがあり、一般的には「脈とび」と呼んでいます。

医学的には、「脈とび」を期外収縮と呼んでいます。

通常、24時間心電図を測定すると、正常人の約8%に期外収縮が見られます。

通常、期外収縮は問題ありませんが、アダムス・ストークス症候群は要注意です。

一時的に心臓の拍動(脈拍)が止まり、脳へ流れる血液が止まるため、めまい、物忘れ、失神、意識障害を起こします。危険な「脈とび」です。

今回のブログでは、不整脈をテーマにします。

なお、11月20日のNHK「ためしてガッテン」では、「危険な脈とび」がテーマになります。物忘れと「脈とび」の関係が紹介されます。

不整脈
ふせいみゃく

脈が乱れることを不整脈と呼んでいます。

原因

心理的ストレス、過労、タバコの吸い過ぎなどが原因で起きることがあります。

原因がわからない場合もあります。

ただし、心臓の病気、甲状腺の病気が原因である場合があります。

症状

動悸。

息苦しさ。

心臓が止まった感じ。

心臓がドキッとした感じ。

また、アダムス・ストークス症候群では、めまい、物忘れ、失神、意識障害を起こします。これら症状をアダムス・ストークス発作と呼んでいます。

なお、心電図上で、不整脈、期外収縮があっても、特に症状がないことが多いです。

不整脈の種類

期外収縮
きがいしゅうしゅく

突然、脈が飛びます。心臓がドキッとした感覚があります。

心房細動
しんぼうさいどう

心臓の心拍リズムが乱れます。

頻脈
ひんみゃく

脈拍が速い状態です。1分間に150回以上であることもめずらしくありません。

徐脈
じょみゃく

脈拍が遅い状態です。1分間に40回以下の脈拍です。

房室ブロック
ぼうしつぶろっく

徐脈があり、動悸、脈が飛びます。一時的に心臓が止まる状態では、アダムス・ストークス症候群を疑います。

などがあります。

アダムス・ストークス症候群

原因

心臓は、電気刺激で拍動しています。

電気信号を撮影したものが心電図です。

心臓の伝導経路に異常があると、徐脈や心臓停止を起こします。

症状

めまい。

物忘れ。

失神(「けいれん」を起こして倒れる)。

意識障害。

など

これら症状を、アダムス・ストークス発作と呼んでいます。

治療

ペースメーカー

おわりに

脈とび、脈の乱れ、心臓に異常を感じる場合は、循環器内科で診察を受けます。

心電図、負荷心電図、24時間心電図などの検査を行い、総合的に診断します。
posted by Kotoha at 18:10| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

皮膚科 顔のかゆみ 病気「肌荒れ」薬・コスメ

秋になり涼しくなりました。

秋は比較的、肌が安定する季節です。

ただし、秋は、アトピー、アトピー素因のある人、敏感肌では、肌荒れを起こしやすい季節です。

気温の低下で、ダニが死滅して、ダニのアレルギーを起こしやすいです。顔のかゆみ、体のかゆみ、湿疹、発赤などの症状が出やすいです。

今回のブログでは、顔のかゆみの病気「肌荒れ」について紹介します。

顔のかゆみ 病気
肌荒れ

原因

顔のかゆみの原因は、炎症です。

肌バリア機能が低下して、細菌感染、アレルギー反応を起こします。

また、化粧品中の特定の成分に対して、アレルギー反応を起こすことがあります(化粧品アレルギー)。

秋は、アレルギーによる炎症を起こしやすいです。アトピーでは症状が増悪します。

要因

経験的に、ストレスで肌荒れを起すことは知られています。

ストレスホルモン「コルチゾール」による作用です。

ストレスによって、コルチゾールが分泌されると、皮膚、体を修復するホルモン「成長ホルモン」が低下します。

成人でも成長ホルモンが分泌されています。成人の場合、皮膚、体を修復するホルモンとして働いています。

成長ホルモンは、睡眠時に多く分泌されるホルモンです。良質の深い睡眠時に、多量の成長ホルモンが分泌し、皮膚、体の修復を行なっています。

寝不足で肌荒れするのは、成長ホルモンの分泌量の低下が関係しています。

症状

顔のかゆみ

発赤

湿疹

治療

「顔のかゆみ」がある場合は、皮膚科受診することが大切です。

コスメで改善したいところですが、コスメには治療効果はありません。

皮膚科受診することが大切です。



皮膚科では、内服薬(抗アレルギー薬)、ステロイド軟膏を処方しています。

短期間だけ、ステロイド軟膏で治療します。

肌荒れを予防する化粧品

肌荒れを予防する美容成分には、グリチルリチン酸ジカリウム、トラネキサム酸、甘草エキス、オウレンエキス、グラブリジン、ジャスモン酸誘導体などがあります。

ジャスモン酸誘導体

トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム、甘草エキス、オウレンエキスは水溶性の成分です。水溶性のため、肌奥へ浸透しません。

肌奥へ浸透する成分はジャスモン酸誘導体です。

ジャスモン酸は、植物ホルモンのひとつで、植物に含まれる成分です。自然界に存在する成分です。

ジャスモン酸は、α−リノレン酸から合成される美容成分で、過剰な炎症反応を抑制します。

ジャスモン酸は、油溶性であり、肌奥へ浸透するのが特徴です。

ランコムでは、ジャスモン酸誘導体をLR2412と呼んでいます。

肌奥の炎症を抑制することで、肌荒れを予防します。

ランコム ヴィジョネア セラム

ジャスモン酸誘導体「LR2412」配合

細胞を修復し、肌荒れを予防します

7,800円(2016/1/31現在)
送料無料





アマゾンでも購入できます



posted by Kotoha at 20:10| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

下まぶた 目の下の肌荒れ 原因 症状 治療

秋らしい気候になりました。

乾燥肌の方は、一旦、肌荒れを起こすと、負のスパイラルでなかなか治りにくくなります。

肌荒れを起こした場合は、ぜひ、皮膚科で治療を受けていただきたいと思います。治療を受ければ、短期間に改善させることができます。

今回のブログでは、下まぶた肌荒れ目の下肌荒れ原因症状治療について紹介します。

なお、化粧品で治すことはできません。皮膚科受診が大切です。

通常、ステロイド眼軟膏で治療します。

下まぶたの肌荒れ
目の下の肌荒れ

原因

目のまわりは、皮膚の薄い部分です。

皮脂腺が少ない部分であり、乾燥しやすく、肌荒れを起こしやすい部分です。

メイクオフ時のクレンジングの影響で、一般的に「上まぶたの肌荒れ」を起こすことが多いです。

ただし、「上まぶた」よりも「下まぶた」の方が皮膚は薄く、本来であれば、「下まぶた」の方が肌荒れを起こしやすいです。

原因として、機械的刺激(肌を擦る刺激)が多いのですが、化粧品アレルギー(リフトアップ用のアイクリーム)が原因の場合もあります。

秋は、ダニが死滅する時期であり、肌荒れ、まぶたの肌荒れを起こしやすい季節です。

まれに、真菌感染症が原因の場合もあります。

原因を追究することが難しいことが多いので、皮膚科医の診断が必要になります。

症状

肌荒れを起こします。

かゆみ

発赤

小じわ

など

治療

皮膚科で治療を受けます。

なお、コスメ(化粧品)には、治療効果はありません。

通常、目の中へ入ってもいいように、ステロイド眼軟膏が処方されます。

治療を受けないと、負のスパイラルでなかなか治りにくくなります。

予防

アイクリームを利用して、保湿ケアに心がけます。

肌荒れを予防する美容成分

炎症を抑制する美容成分には、

・グリチルリチン酸ジカリウム

・トラネキサム酸

・甘草エキス

・オウレンエキス

・グラブリジン(油溶性甘草エキス)

・テトラヒドロジャスモン酸「LR2412」

などがあります。

なお、トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム、甘草エキス、オウレンエキスは水溶性の成分です。水溶性のため、肌奥へ浸透しません。

肌奥へ浸透する美容成分は、グラブリジン(油溶性甘草エキス)、テトラヒドロジャスモン酸「LR2412」です。

テトラヒドロジャスモン酸「LR2412」

ジャスモン酸は、植物ホルモンのひとつで、植物に含まれる成分になります。

自然界に存在する成分になります。

ジャスモン酸は、α−リノレン酸から合成される美容成分で、過剰な炎症反応を抑制します。

ジャスモン酸は、油溶性であり、肌奥へ浸透するのが特徴です。

一般的な、抗炎症成分は水溶性の場合が多く、角層の2〜3層までしか浸透しません。

ただし、肌の炎症は、肌奥でも起きており、タイトジャンクションを乱す要因になります。

よって、美容業界では、肌奥まで浸透する抗炎症作用のある美容成分、抗炎症成分をカプセル化して肌奥へ浸透するテクノロジーを開発しています。

ランコムでは、ジャスモン酸を採用しました。

ランコムのジャスモン酸は、ジャスモン酸誘導体の、テトラヒドロジャスモン酸です。

ランコムでは、テトラヒドロジャスモン酸をLR2412と呼んでいます。

肌奥の炎症を抑制することで、表皮細胞の修復がめざせます。

また、炎症は、線維芽細胞まで影響を与え、肌を老化させます。

炎症を抑制することで、肌のキメを整え、ふっくらと肌のハリ・弾力がある肌がめざせます。

LR2412配合
ランコム ヴィジョネアアイゾーンセラム

楽天市場

ランコム LANCOME ヴィジョネアアイゾーンセラム 15ml [938233]

価格:5,400円
(2016/1/31 19:18時点)
感想(2件)




アマゾン

ランコム LANCOME ヴィジョネア アイゾーンセラム 15mL [並行輸入品]

新品価格
¥6,361から
(2016/1/31 19:17時点)


posted by Kotoha at 20:44| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

難病 アレルギー性紫斑病 原因 症状 治療

皮膚に紫斑ができる病気で、小児にみられる病気です。

アレルギー性紫斑病は、発熱、激しい腹痛、嘔吐、血便などの症状が強く出てから、紫斑が現われることもめずらしくなく、親として心配する病気です。

1週間程度、発熱、激しい腹痛、嘔吐、血便などの症状が続き、衰弱して、心配になります。

なお、親として心配する病気ですが、比較的予後の良い病気です。難病指定の病気ですが、アレルギー性紫斑病が原因で死に至ることはありません。心配ではありますが、しっかり看病して見守って欲しいと思います。

アレルギー性紫斑病
あれるぎーせいしはんびょう

別名は、

アナフィラクトイド紫斑病、ヘノッホ・シェーンライン紫斑病とも呼ばれています。

血管炎を起す病気で、体全体で出血が起きます。

原因

原因は、詳しくはわかっていません。

詳しくわかっていないので、アレルギー性紫斑病は、難病指定です。

IgA抗体が関係する血管炎ということがわかっています。

血液中のIgA抗体の抗体価が高くなります。

扁桃腺が発達した小児、蓄膿症にかかっている小児に多く、発症前に細菌感染症、ウイルス感染症を起こしていることが多いです。

細菌感染症には、溶血性連鎖球菌(溶連菌)、ウイルス感染症には麻疹・風疹、また、マイコプラズマ感染症などがあります。

これら感染症にかかり、アレルギー性紫斑病を発症することが多いです。

詳しくはわかっていませんが、アレルギー性(免疫が関係する)の血管炎と考えられています。

アレルギー性紫斑病
症状

軽い症状から重い症状までさまざまです。

紫斑

腹部、太ももに、紫斑(出血斑)が現われます。

かゆみがないこともありますが、かゆみがある場合もあります。

軽い場合は、紫斑だけの場合もあります。

発熱

熱が出ます。

頭痛

頭が痛くなります。

浮腫

顔が腫れることがあります。

関節痛

手、足の関節が痛みます。

消化器症状

嘔吐、下痢、腹痛、血便などの症状が出ます。ときに、吐血する場合があります。

紫斑がなく、消化器症状から始まることもめずらしくありません。紫斑がない場合は、消化管潰瘍、細菌性胃腸炎、虫垂炎などの病気と鑑別が必要です。

消化器症状が出た場合は、入院治療が必要です。

治療

消化器症状だけの場合、通常、消化管潰瘍、細菌性胃腸炎、虫垂炎などの病気を疑います。

輸液をして、抗生物質を投与します。吐血、下血(血便)がある場合は、抗潰瘍薬を投与します。

消化管潰瘍が疑われる場合は、内視鏡検査をします。静脈麻酔をして、うとうとした状態で内視鏡検査をします。

激しい消化器症状と紫斑から、アレルギー性紫斑病と診断した場合は、ステロイド剤(または免疫抑制剤)を投与する場合もあります。

血液検査で、凝固因子の異常が認められる場合は、血液凝固因子の投与を行ないます。

急性期の症状が収まれば、その後は、安静治療です。

なお、退院後も尿タンパク陽性が続きますが、次第によくなります。

なお、アレルギー性紫斑病の1〜2%(100人に1〜2人)は、腎炎へ進展する場合があります。

重い症状のアレルギー性紫斑病の場合、親として心配になります。

急性症状は、激しい症状がでますが、予後は良好です。

実は、管理人のkotohaの長男は、幼稚園児の時に、アレルギー性紫斑病にかかりました。

高校時代には、柔道部で活躍して、現在は大学生です。病気もなく、健康です。

なお、私のブログは、皮膚科学に基づいたスキンケアを紹介しています。

ドクターズコスメ、エイジングケアを紹介しています。

また、病気、医学についても紹介しています。

興味がある方は、ぜひ、他のページも閲覧ください。



posted by Kotoha at 20:11| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。