2017年05月07日

高須クリニック毛穴ケア「APPS+TPNaパウダー」通販

ゴールデンウィーク最終日になりました。

明日から出勤の方が多いです。

今度は夏休みが楽しみですね。

海だけ.jpg

さて、今回のブログでは、毛穴ケアをテーマにします。

高須クリニックのドクターズコスメ「ジュランツ」の製品を紹介します。

製品名は、ジュランツ ホワイトパウダーEXです。

毛穴への浸透性が高い美容成分としてパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)とトコフェリルリン酸Na(TPNa)を配合しています。

APPSとTPNaは、水と油に溶解する両親媒性の性質があります。皮脂が充満している毛穴から浸透します。

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naは、昭和電工(株)が開発した新型のビタミンC誘導体で魅力的な成分です。

なお、水で溶解すると不安定なのが欠点です。溶解後は3〜7日で使いきりたいものです。

ジュランツ ホワイトパウダーEXは、1回使い切りサイズです。安定した状態で使用できます

肌の肌理

美女.jpg

肌理(キメ)が細かく、透明感があり、また、輝きのある美肌の女性に憧れます。

キメが細かい肌とは、皮溝が深く、皮丘が小さく規則的に配列した肌です。

日本人女性の肌をマイクロスコープで観察すると、キメが細かい肌です。

肌の質感は、「肌の肌理」よりも、角層水分量、毛穴の大きさ、ちりめんじわが関係しています。

一般的に女性の毛穴は小さいのですが、個人差はあります。

毛穴の悩みを持つ女性は多いです。

毛穴の開き

女性6.jpg

毛穴には皮脂腺があり、皮脂を分泌しています。

皮脂の主な役割は、皮膚を弱酸性にして、肌常在菌の分布を正常化しています。

ただし、過剰な皮脂分泌は肌に悪影響を与えます。

肌荒れ、毛穴の開き(すり鉢状毛穴)の原因になります。

皮脂と肌荒れ

毛穴の皮脂は不安定であり、紫外線で容易に酸化されます。

酸化した遊離脂肪酸は肌刺激になり、肌荒れの原因になります。

病的な状態が脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)です。

マラセチア・レストリクタ、マラセチア・グロボーサ、マラセチア・シンポディアリス、マラセチア・ファーファーなどの真菌感染は、脂漏性皮膚炎を悪化させる要因です。

炎症性サイトカインを誘導するため慢性化しやすいです。

赤ら顔、肌の赤み、落屑(らくせつ)が気になる人は皮膚科受診したいものです。

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

略称で、APPS、アプレシエ、新型ビタミンC誘導体と呼ばれる両親媒性ビタミンC誘導体です。

日本の昭和電工が開発しました。

通常、化粧品にはビタミンC誘導体として配合します。

ビタミンCは水溶性の性質ですが、ビタミンC誘導体は油に溶解する油溶性ビタミンC誘導体、水と油に溶解する両親媒性ビタミンC誘導体が開発されています。

両親媒性ビタミンC誘導体は、細胞、細胞間、毛穴から浸透し、肌奥へ浸透するのが特徴です。

イオン導入、エレクトロポレーションの必要がありません。

作用

過剰な皮脂分泌の抑制

毛穴にアプローチして、毛穴の皮脂分泌を抑制します。

毛穴ケアの切札的な作用です。

ちなみに、「ロート製薬オバジC」は水溶性のピュアビタミンC配合ですが、毛穴ケア用のコスメとして人気のアイテムです。

美白作用

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naは、ホワイトニングを目的として配合されることが多い美容成分です。

メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制します。

線維芽細胞の活性化

肌のハリ・弾力をアップして、小ジワ、毛穴を目立たなくする効果が期待できます。

抗酸化作用

抗酸化作用により、皮脂の酸化を予防します。

皮脂による肌荒れを予防します。

抗炎症作用

ニキビ痕の赤み、毛穴の炎症を抑制します。

毛穴の開きを予防します。

トコフェリルリン酸Na

TPNaと略称で呼ばれるビタミンE誘導体です。

トコフェリルはビタミンEのことです。

ビタミンEは油溶性のビタミンです。

ビタミンEに両親媒性の性質を持たせたのが、トコフェリルリン酸Naです。

ビタミンEをローションに配合することができるようになりました。

ビタミンCとビタミンEは共働して、酸化ストレスから肌をまもります。スーパーオキシドアニオンラジカル、ヒドロキシルラジカル、過酸化水素、一重項酸素すべての活性酸素を消去します。

毛穴の酸化ストレスから守ります。

高須クリニック ドクターズコスメ
ジュランツ ホワイトパウダーEX

全成分表示

グルコース、タルク、マルチトール、アスコルビン酸、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naトコフェルリルリン酸Na、クエン酸Na、グリチルリチン酸2K、アロエベラ液汁末.

容量 30個(1回使い切りサイズ)

価格 6,480円(税480円)



ジュランツ ホワイトパウダーEX
使用方法

浸透性の高いビタミンC・ビタミンE誘導体を配合しています。1日1個で充分です。

デイリースキンケアステップ



1.洗顔

2.化粧水

3.美容液

4.日焼け止め

5.メイク



1.クレンジング

2.洗顔

3.手のひらで、普段使っているローションに「ジュランツ ホワイトパウダーEX」1個をよく混ぜ合わせて肌に塗る

4.美容液

−ポイント−

・ジュランツ ホワイトパウダーEXは、1回使い切りサイズです。パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naが安定した状態で使用できます。

・毛穴ケアに利用したい製品です。

・毛穴が目立つ部分は脂漏部です。Uゾーンは目立ちません。1回1個使い切りサイズですが、1個を2〜3回を分けてピンポイントで使用することができます。
posted by Kotoha at 13:58| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

毛穴の炎症を抑制「APIS+TPNa」

美容皮膚科では、毛穴の開きは上位にランクされる悩みです。

思春期以降、毛穴の悩みを持つようになります。

肌のキメが細かく、毛穴が目立たない陶器肌に憧れます。

美女.jpg

今回のブログでは、毛穴ケア用のローションを紹介します。

毛穴へ浸透する両親媒性ビタミンC誘導体APIS両親媒性ビタミンE誘導体TPNaを配合したローションです。

製品名は、エスト・コミュのグラングレース ローションです。

エスト・コミュにはデルファーマとグラングレースのブランドがあります。

いずれも美容皮膚科で取り扱う医療機関専売品ですが、インターネット通販で購入が可能です。

エイジングケアブランドのグラングレースは、毛穴ケアに有効です。

毛穴

思春期

そばかす.jpg

思春期になると、第2次性徴とともに、毛穴の皮脂腺が発達します。

皮脂腺の発達には個人差があり、毛穴が目立つ場合があります。

また、顔のテカリ、べとつき、角栓、思春期ニキビなどが気になります。

思春期では、皮脂分泌が旺盛です。

酸化した遊離脂肪酸、不飽和脂肪酸によって、毛穴の炎症を起します。毛穴の開きの原因になります。

成人

女性8.jpg

脂性肌

女性の場合、20歳以降、皮脂分泌が低下します。

ただし、個人差があり、20歳以降も皮脂分泌が旺盛な方がいます。

脂性肌では、酸化した遊離脂肪酸、不飽和脂肪酸によって、毛穴の炎症を起します。毛穴の開きの原因になります。

肌負担

クレンジング、洗顔による肌負担が毛穴の炎症の原因になります。

鼻、頬など洗顔時に擦りやすい部分の毛穴が開きます。

やさしくクレンジング、洗顔することが大切です。

脱水毛穴

皮脂分泌が低下して、脱水毛穴になる場合があります。

脱水毛穴の場合、毛穴の角質肥厚を起して、大人ニキビの原因になります。

毛穴詰まりの「嫌気性下の環境」で、アクネ菌が増殖して、大人ニキビをつくります。

化膿しやすく、ニキビ痕を残す場合があります。

毛穴の炎症を抑制する美容成分

毛穴は皮脂で充満しています。水溶性成分は浸透しにくいです。

油溶性(脂溶性)、または両親媒性(水と油に溶解する性質)の成分が毛穴に浸透します。

甘草フラボノイド

生薬の甘草の根茎を油性抽出した成分が甘草フラボノイドです。

抗炎症成分のグラブリジンを豊富に含みます。

油溶性の性質であり、毛穴へ浸透して、炎症を抑制します。

グリチルレチン酸ステアリル

グリチルリチン酸2Kは水溶性成分です。

グリチルレチン酸ステアリルは油溶性成分です。

毛穴へ浸透して炎症を抑制します。

グリチルリチン酸2K、グリチルレチン酸ステアリルは、甘草から抽出した抗炎症成分です。

油溶性ビタミンC誘導体
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

略称でVC-IPと呼んでいます。

ビタミンCは水溶性の性質です。

油溶性の性質を持たせたビタミンC誘導体が、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルです。

毛穴へ浸透して、活性酸素を消去します。

皮脂酸化による遊離脂肪酸から毛穴を守ります。

両親媒性ビタミンC誘導体
イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

略称でAPISと呼んでいます。

水と油に溶解する両親媒性の性質があるビタミンC誘導体です。

性質から高浸透であり、200倍浸透型ビタミンC誘導体、高浸透型ビタミンC誘導体とも呼ばれています。

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)に比べ、安定性があるのがAPISです。

毛穴へ浸透して、活性酸素を消去します。

皮脂酸化による遊離脂肪酸から毛穴を守ります。

トコフェロール(ビタミンE)

トコフェロール(ビタミンE)は、油溶性の性質があります。

ビタミンCとビタミンEは共働して、スーパーオキシド、ヒドロキシルラジカル、過酸化水素、一重項酸素の4種類すべての活性酸素を消去します。

皮脂酸化による遊離脂肪酸から毛穴を守ります。

両親媒性ビタミンE誘導体
トコフェリルリン酸Na

略称で、TPNaと呼んでいます。

トコフェロール(ビタミンE)をリン酸化して、両親媒性の性質を持たせたのが、トコフェリルリン酸Naです。

性質から、ローション、ミルク(乳液)、クリームへ配合することができます。

肌浸透性が高いビタミンE誘導体です。

毛穴へ浸透して、活性酸素を消去します。

皮脂酸化による遊離脂肪酸から毛穴を守ります。

化粧品へ、APISとTPNaを配合すると、相乗効果が期待できます。

エスト・コミュ
グラングレース ローション

全成分表示

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィ トステリル/オクチルドデシル)、イソステアリルアスコルビルリン酸2Naトコフェリルリン酸Na、レチノイン酸トコフェリル、デカルボキシカルノシンHCl、ノナペプチド-1、加水分解ダイズタンパク、オリゴペプチド-34、アセチルデカペプチド-3、ポリクオタニウム -61、オウレンエキス、1,2-ヘキサンジオール、水添レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル -10、トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、デキストラン、ヒドロキシエチルセルロース、ヒアルロン酸Na、クエン酸、クエン酸Na.

毛穴へ浸透する美容成分として、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、トコフェリルリン酸Naを配合しています。

皮脂酸化による遊離脂肪酸から肌を守ります。

毛穴の開き、脂漏性湿疹(皮膚炎)から肌を守ります。

エイジングケア成分として、レチノイン酸トコフェリル、デカルボキシカルノシンHCl、ノナペプチド-1、オリゴペプチド-34、アセチルデカペプチド-3を配合しています。

肌老化の予防が期待できます。

現在、初回に限り2,800円(税別)で購入できます。

送料無料

エイジングケア、毛穴ケアに利用したいローションです。



posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

大人の毛穴ケア成分グリチルレチン酸ステアリル配合「ノブ L&W」

桜が満開の時期ですが、全国的に曇です。

残念ですね。

私の住む名古屋では、本日は晴天です。

名古屋では、山崎川、名古屋城、東山動植物園が桜の名所です。夜桜が楽しめるのは、鶴舞公園。バーベキューが可能なのは荒子川公園です。

今日は、荒子川公園を散歩する予定です。

桜2.jpg

さて、今回のブログでは、大人の毛穴ケアをテーマにします。

毛穴で炎症を起すと毛穴周囲の角質異常を起こします。「毛穴の開き」が気になるようになります。

毛穴の炎症を抑制する医薬部外品の成分はグリチルレチン酸ステアリルです。

脂溶性の性質があり毛穴から浸透します。

医薬部外品の有効成分としてグリチルレチン酸ステアリルを配合した薬用化粧品として、常盤薬品工業ノブ L&W エンリッチクリームを紹介します。

ノブ L&Wは、ノブ(NOV)のエイジングケア用ブランドです。

敏感肌のエイジングケアにお薦めのブランドです。

美女.jpg

脂性肌と毛穴

思春期では、過剰な皮脂の不飽和脂肪酸の影響で、毛穴周囲の角質細胞が不全角化を起こす場合があります。

毛穴の開きの原因で、マイクロスコープで観察すると、すり鉢状(漏斗状)に観察できます。

脂性肌(オイリースキン)の悩みで、鼻、頬の「毛穴の開き」が気になります。

すり鉢状毛穴の予防には、美容成分のグリシルグリシンが有効です。

資生堂、ナビジョン(旧称:資生堂ナビジョン)で採用された美容成分です。

美容皮膚科では、医療用グリシルグリシンによるエレクトロポーレーションによるお手入れがあります。

>【メール便】【お得なセット】 資生堂 ナビジョン GGエッセンス ハイドロキノン石けんミニ 【ニキビ対策/美容液/】[ 無香料無着色・保湿成分 ][ NAVISION ]

価格:3,240円
(2017/4/8 10:57時点)
感想(163件)




大人の毛穴

白衣.jpg

女性の場合、20代以降は皮脂分泌が低下しますが、毛穴が目立つようになることがあります。

原因は炎症ですが、機械的刺激、脱水毛穴、化粧品アレルギーによるものです。

また、加齢による肌のハリ・弾力が低下すると「たるみ毛穴」が気になります。

毛穴の炎症を抑制する代表的な美容成分は、グリチルレチン酸ステアリル、甘草フラボノイドです。

いずれも脂溶性の成分で、毛穴から浸透します。

機械的刺激

クレンジング・洗顔が肌負担になります。

洗顔で擦りやすい鼻、頬の毛穴が目立つようになります。

クレンジングはクリームタイプでやさしくメイクオフしたいものです。

洗顔もよく泡立ててやさしく洗顔します。

脱水毛穴

乾燥肌(ドライスキン)の場合、保湿が不十分であると、肌が乾燥します。

角層水分量が低下して、肌バリア機能を起こします。

表皮だけでなく、毛穴の炎症を起す場合があります。

脱水毛穴と呼び、毛穴の開き、大人ニキビの原因になります。

化粧品アレルギー

肌に合わない化粧品を使用すると化粧品アレルギーを起します。

ある特定の美容成分、化粧品グレードの低い原料にアレルギー反応を起します。

発赤、かゆみなど急性反応が起きるとわかりやすいですが、慢性反応の場合、わかりにくいです。

慢性反応の場合は、

肌が黒くなる。

小ジワが増加する。

毛穴が開く。

などの症状が現れます。

敏感肌用コスメでお手入れします。

グリチルレチン酸ステアリル

中医(漢方)の生薬である甘草は、抗炎症作用があります。炎症を抑制する生薬です。

ほとんどの漢方薬に配合される生薬です。

甘草の根から水性抽出した美容成分(部外品)はグリチンリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)です。

敏感肌用のコスメによく配合されます。肌荒れを予防します。

角層細胞に浸透しますが、毛穴には浸透しにくいです。毛穴には皮脂が充満しているからです。

グリチルレチン酸ステアリルは脂溶性(油溶性)の性質があります。

細胞間脂質、毛穴から浸透します。

また、肌での滞在時間が長く、効果が持続します。

なお、甘草の根から油性抽出した甘草フラボノイド(グラブリジン)も、毛穴の炎症を抑制します。

甘草フラボノイドの場合、抗炎症作用だけでなく美白作用もあります。

ノブ L&W 
ノブ エルアンドダブル

皮膚科医が推奨する敏感肌向けのブランドがノブ(NOV)です。

化粧品グレードの高い原料を用い、低刺激性に設計されています。

ノブ L&Wは、敏感肌×エイジングケアのブランドです。

コラーゲン生成を促す美容成分としてN−アセチル−L−ヒドロキシプロリンを配合しているのが特色です。

肌のハリ・弾力アップ、小ジワ予防が期待できます。

グリチルレチン酸ステアリル配合
ノブ L&W エンリッチクリーム

48g
価格 5,616円(税込)

医薬部外品の薬用クリームです。

全成分表示

医薬部外品の製品であり、成分表示は部外品表示名称になっています。

有効成分
L−アスコルビン酸 2−グルコシド
グリチルレチン酸ステアリル

その他の成分
水、BG、濃グリセリン、スクワラン、硬化油、ベタイン、バチルアルコール、ジグリセリン、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、親油型モノステアリン酸グリセリル、ヒアルロン酸Na−2、α−グルコシルグリセロール液、DL−PCA・Na液、乳酸Na液、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、ユビデカレノンdl−α−トコフェロール 2−L−アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、セリン、N−アセチル−L−ヒドロキシプロリン、イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、クエン酸Na、ヒドロキシエチルセルロース、ネオペンタン酸イソステアリル、ジメチコン、水酸化Na、フェノキシエタノール.

医薬部外品の美白成分としてL−アスコルビン酸 2−グルコシド、抗炎症成分としてグリチルレチン酸ステアリルを配合しています。

保湿成分

BG、濃グリセリンを中心に、ヒアルロン酸Na−2、α−グルコシルグリセロール液(α-GC)、DL−PCA・Na液、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、セリンを配合しています。

ノブの特色である敏感肌の高保湿ケアが期待できます。

ユビデカレノン

部外品表示名称はユビデカレノンで、化粧品表示名称はユビキノンです。

コエンザイムQ10のことで、肌細胞を活性化します。

肌にうるおいを与えます。

dl−α−トコフェロール 2−L−アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩

部外品表示名称はdl−α−トコフェロール 2−L−アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩で、化粧品表示名称は(アスコルビル/トコフェリル)リン酸Kです。

アスコルビル(ビタミンC)とトコフェリル(ビタミンE)が結合した成分で、Wの効果が期待できます。

リン酸化することで水溶性の性質があります。

脂溶性(油溶性)の抗炎症成分としてグリチルレチン酸ステアリルを配合しています。

毛穴から浸透して、毛穴の炎症を抑制します。

大人の毛穴ケアに利用したい製品です。

常盤薬品工業
ノブ L&W公式サイト

まずは、トライアルで自分の肌に合うかどうか試して下さい。

ノブ(NOV)で品質管理された、品質のよい製品を購入することができます。




posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

皮脂抑制サルコシン (セブライズ) 配合「ラロッシュポゼ エファクラマット」

春になり、紫外線だけでなく赤外線量も増えています。

赤外線は肌を温める作用があり、皮脂分泌を促進します。

過剰な皮脂は、顔・鼻のテカリ、肌のべとつき、化粧崩れの原因になります。

太陽.jpg

今回のブログでは、脂性肌向けのコスメとして、ラロッシュポゼ エファクラマットを紹介します。

オイルフリー(オイルカット)で設計された敏感肌用保湿ジェルです。

皮脂吸着パウダーとしてシリカ、パーライトを配合、皮脂分泌を抑制するアミノ酸としてサルコシン (セブライズ)を配合しています。

肌質

美女.jpg

顔の肌質は、皮脂分泌によって分類されています。

脂性肌(オイリースキン)、普通肌(ノーマルスキン)、混合肌(コンビネーションスキン)、乾燥肌(ドライスキン)です。

皮脂の保湿力は弱く、角層水分量と相関しないことが多いです。

脂性肌でも角層水分量が低下している場合があります。オイリースキンのインナードライ(脂性肌の内部乾燥)、オイリードライ肌(脂性乾燥肌)などと呼ばれています。

脂性肌
オイリースキン

女性6.jpg

毛穴には皮脂腺があります。

皮脂腺は皮脂を分泌しています。

皮脂の役割は、肌を弱酸性に保つことで、肌の常在菌分布を正常化する働きがあります。

思春期以降、毛穴の皮脂腺が発達します。

男女に関係なく、皮脂分泌が増加します。

また、夏の皮脂分泌量は、冬の約2倍です。

毛穴の開き、角栓、ニキビ、顔のテカリ、肌のべとつき、化粧崩れなど、悩みの原因になることがあります。

皮脂分泌量と年齢

男性

男性ホルモンの影響で、脂性肌の人は50歳頃まで皮脂分泌が旺盛です。

男性用のローションでは、皮脂吸着パウダーを配合した製品が多いです。

顔のテカリ、肌のべとつきは、男性の悩みです。

また、皮脂の遊離脂肪酸は肌荒れ(脂漏性湿疹)の要因になります。肌が赤くなります。

赤ら顔も男性の悩みです。

女性

個人差はありますが、女性の場合、思春期〜20歳頃まで、皮脂分泌量が多いです。

プロゲステロンの作用で、生理前に顔のテカリ、肌のべとつき、化粧崩れが気になります。

女性の脂性肌はめずらしくありません。

オイルフリーの保湿ジェルで、保湿します。

皮脂分泌を抑制する美容成分

ビタミンC誘導体

肌浸透性が比較的高いビタミンC誘導体は、リン酸アスコビルMgです。

イオン導入、エレクトロポレーションで導入するとより効果的です。

ビタミンC誘導体は過剰な皮脂分泌を抑制するだけでなく、線維芽細胞の活性化、美白作用、活性酸素の消去など期待できます。

>油性肌向け水溶性リン酸型(マグネシウムタイプ)ビタミンC誘導体 20gトゥヴェール 楽天★AP100M

価格:3,703円
(2017/3/30 22:13時点)
感想(45件)




サルコシン

INCIはSarcosineです。

ラロッシュポゼではセブライズと呼んでいます。

サルコシンは皮脂分泌を抑制するアミノ酸です。

ラロッシュポゼ エファクラマットでは、皮脂抑制成分としてサルコシンを採用しています。

保湿ジェル
ラロッシュポゼ エファクラマット

全成分表示

水、グリセリン、ジメチコン、ステアリン酸イソセチル、変性アルコール、シリカ、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(アクリルアミド/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、メタクリル酸メチルクロスポリマー、BG、ステアリン酸PEG−100、コカミドMEA、サルコシン、ステアリン酸グリセリル、TEA、イソヘキサデカン、パーライト、カプリロイルサリチル酸、EDTA−4Na、ペンチレングリコール、ポリソルベート80、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー、サリチル酸、香料.

敏感肌向けにシンプル設計です。

顔のテカリ、顔のべとつき、毛穴が気になる女性用のオイルフリーの保湿ジェルです。

ラロッシュポゼは敏感肌向けブランドで、パラベンフリー、皮膚科学的テスト済み、ノンコメドジェニックテストの製品です。

サルコシン

毛穴からの皮脂分泌を抑制するアミノ酸です。

男女に関係なく分泌されるアンドロジェンにアプローチします。

皮脂吸着パウダー

多孔質のミネラルとして、シリカパーライトを配合しています。

多孔質で皮脂を吸着します。

また、シリカの光拡散作用で、毛穴、シワを目立たなくする効果も期待できます。

毛穴が目立たないマットな肌をつくる保湿ジェル
ラロッシュポゼ エファクラマット

価格 3,240円(税込)

詳しくはコチラ↓↓↓
posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

毛穴ケア「クラインベッカー ストリベクチン アドバンスドレチノールポアリファイナー」

来週、桜が開花します。

これから春の季節になります。

春〜夏は、気温の上昇により、毛穴が目立つようになります。

桜2.jpg

今回のブログでは、毛穴ケア用のコスメを紹介します。

毛穴ケアには、ケミカルピーリング、フラクショナルレーザーなどの施術が有効です。毛穴が目立たなくなります。

クラインベッカー(ストリベクチン) アドバンスドレチノールポアリファイナー/Klein Becker StriVectin StriVectin Advanced Retinol Pore Refinerでは、肌のターンオーバーを促す美容成分として、リンゴ果実エキス、レチノール、パルミチン酸レチノール、サリチル酸(ベータヒドロキシ酸)を配合しています。

毛穴
けあな

そばかす.jpg

思春期前までは、毛穴は目立ちません。

思春期の第2次性徴で、毛穴の皮脂腺が発達します。

皮脂分泌が旺盛になることがあります。

夏の皮脂分泌は冬の約2倍であり、顔のテカリ、べたつきが気になります。また、ニキビをつくりやすくなります。

皮脂中の不飽和脂肪酸は、すり鉢状毛穴(漏斗状毛穴)、脂漏性湿疹など肌荒れの原因になります。

毛穴ケア

白衣.jpg

美容皮膚科・美容外科クリニックでは、ケミカルピーリング、フラクショナルレーザー、フラクショナルレーザー炭酸ガスレーザー、ダーマペンなどの施術を行っています。

いずれも、表皮ターンオーバーを促す施術です。

毛穴だけでなく、ニキビ痕も目立つ場合は、フラクショナルレーザー炭酸ガスレーザー、ダーマペンが有効です。

ケミカルピーリング

古くなった角質をやさしく剥がすことで、表皮ターンオーバーを促すお手入れです。

ピーリング基剤は、アルファヒドロキシ酸、ベータヒドロキシ酸、ポリヒドロキシ酸、リポヒドロキシ酸に分類できます。

アルファヒドロキシ酸(AHA)とベータヒドロキシ酸(BHA)は、一般的にクリニックで利用されるピーリング基剤です。

AHAには、乳酸、グリコール酸などがあり水溶性です。

BHAのサリチル酸は脂溶性であり、毛穴奥にも浸透します。

毛穴ケアに有効なピーリングは、サリチル酸マクロゴールピーリング(通称マクロピール)です。

クラインベッカー(ストリベクチン) アドバンスドレチノールポアリファイナー
Klein Becker StriVectin StriVectin Advanced Retinol Pore Refiner

女性8.jpg

肌の凹凸を平坦にすることで、毛穴の開きを目立ちにくくします。

肌のハリをつくる成分として、ニコチン酸ミリスチル(NIA‐114)、レチノール、パルミチン酸レチノールを配合しています。

ピーリング成分として、リンゴ果実エキス、レチノール、パルミチン酸レチノール、サリチル酸を配合しています。

植物エキスとして、肌のキメを整える美容成分として、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ヒラマメ種子エキスを配合しています。

毛穴ケアに有効なノイバラ果実エキス(エイジツエキス)が配合されています。

全成分表示

Aqua (Water, Eau), Neopentyl Glycol Diheptanoate, Cyclopentasiloxane, Polymethyl Methacrylate, Myristyl Nicotinate, Ethylene/Acrylic Acid Copolymer, Mica, Butylene Glycol, Cetearyl Alcohol, Polysorbate 20, Glycerin, Oleic/Linoleic/Linolenic Polyglycerides, Pyrus Malus (Apple) Fruit Extract, Retinol, Retinyl Palmitate, Oryza Sativa (Rice) Bran Extract, Glyceryl Stearate, Salix Alba (Willow) Bark Extract, Lecithin, Lens Esculenta (Lentil) Seed Extract, Dipotassium Glycyrrhizate, Tocopherol, Glycine Soja (Soybean) Sterols, Bisabolol, Rosa Multiflora Fruit Extract, Plankton Extract, Salicylic Acid, Zingiber Officinale (Ginger) Root Extract, Oryzanol, Caprylyl Glycol, Ethylhexylglycerin, Sorbitan Oleate, Cetearyl Glucoside, Behenyl Alcohol, Acrylates/C10-30 Alkyl Acrylate Crosspolymer, Dimethicone/ Vinyl Dimethicone Crosspolymer, Aminomethyl Propanol, Acrylamide/Sodium Acryloyldimethyltaurate Copolymer, Isohexadecane, Poloxamer 338, Polysorbate 80, Parfum (Fragrance), Disodium EDTA, Sorbic Acid, Phenoxyethanol, BHT, CI 77891 (Titanium Dioxide), CI 77491/ CI 77492/ CI 77499 (Iron Oxides)

美容成分

ニコチン酸ミリスチル
Myristyl Nicotinate

ニコチン酸(ビタミンB3,ナイアシン)の肌浸透性を高めた美容成分がニコチン酸ミリスチルです。

ストリベクチン、ニア24のシグニチャー成分です。

コラーゲン生成を促す作用があり、シワ、毛穴、たるみ毛穴に有効です。

SK‐IIに採用されているニコチン酸アミドは、厚生労働省が許可した美白成分です。

ニコチン酸ミリスチルも美白作用があります。

マイカ
Mica

光拡散作用があり、毛穴、シワを目立たなくします。

リンゴ果実エキス
Pyrus Malus (Apple) Fruit Extract

ポリフェノールを豊富に含み抗酸化効果が期待できます。

また、角質水分量を増やす保湿作用があります。

リンゴ酸によるピーリング作用も期待できます。

レチノール
Retinol

レチノイドには、トレチノイン、レチナールデヒド、レチノールがあります。

通常、化粧品には、レチノール、または、レチノール誘導体として配合しています。

皮脂分泌を抑制する作用、コラーゲン生成を促す作用、肌のターンオーバーを促す作用が期待できます。

パルミチン酸レチノール
Retinyl Palmitate

パルミチン酸とレチノールを結合することで安定化した美容成分です。レチノールとしての作用があります。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
Salix Alba (Willow) Bark Extract

セイヨウシロヤナギの樹皮から抽出した植物エキスです。

コーニファイドエンベロープを成熟する作用が期待でき、肌のキメを整えます。

ヒラマメ種子エキス
Lens Esculenta (Lentil) Seed Extrac

レンズ豆(ヒラ豆)から抽出した植物エキスです。

ケラチノサイト(角化細胞)の成熟を促す作用が期待でき、肌のキメを整えます。

ノイバラ果実エキス
Rosa Multiflora Fruit Extract

ノイバラ果実(エイジツ)から抽出した植物エキスです。

天然のビタミンCを豊富に含む植物エキスです。

毛穴ケアに有効な美容成分です。

クラインベッカー(ストリベクチン) アドバンスドレチノールポアリファイナー
Klein Becker StriVectin StriVectin Advanced Retinol Pore Refiner

アイビューティーストアー本店

カナダ(北米)発送

50ml
鼻、頬など、毛穴の目立つ部分にピンポイントで使用します。長持ちするコスメです。

価格 11,710円(税込,2017/3現在)
送料無料


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

角栓を落とすファンケルの洗顔料と新処方マイルドクレンジングオイル

春になり紫外線量が増加しています。

紫外線は、皮脂を酸化させ、皮脂を黒化する作用があります。

鼻の角栓が黒色に変色しているのは、紫外線による酸化皮脂です。

酸化皮脂は肌を刺激します。毛穴の開きの原因になります。

太陽.jpg

春〜夏は、小鼻、頬のポツポツ(角栓)が目立ちます。

男女に関係なく、気になる悩みです。

さて、今回のブログでは、角栓を落とす洗顔料と新処方マイルドクレンジングオイルを紹介します。

ファンケルの製品で、ファンケル エイジングケア洗顔クリーム新処方ファンケル マイルドクレンジングオイルです。

ファンケル マイルドクレンジングオイルは新処方になり、角栓除去力がパワーアップしています。

角栓
かくせん

中学生.jpg

思春期以降、毛穴の皮脂腺が発達します。

皮脂腺発達とともに、角栓をつくるようになります。

皮脂分泌の旺盛な鼻、頬につくります。

鼻の場合、「いちご鼻」とも呼ばれています。

角栓の正体は、毛穴の皮脂腺から分泌される皮脂と肌の角質細胞由来のタンパク質が結合したものです。

一般的な洗顔フォーム、オイルクレンジングで落すことが難しいです。

皮脂のワックスエステル(ろう)は固体であり、タンパク質と結びつくことで、固体化しています。

角栓を圧出する器具、毛穴パックで、取り出すこともできます。

ただし、角栓を引き出すと空間ができてしまい、空間を充足させるため皮脂分泌が旺盛になります。

また、毛穴の炎症を起します。

鼻の毛穴が陥凹して、毛穴の開きの原因になります。

角栓ケア
毛穴ケア

角栓を分解・溶解する方法には、サリチル酸マクロゴールピーリング、酵素洗顔による方法があります。

サリチル酸マクロゴールピーリング

注射.jpg

通称はマクロピールです。

角栓ケアに最も有効な方法は、美容皮膚科で行われているサリチル酸マクロゴールピーリングです。

サリチル酸は油溶性の性質があり、毛穴へ浸透して角栓を溶解します。

サリチル酸は古くなった角質細胞をやさしく剥がすので、角栓形成の予防、表皮ターンオーバーの促進が期待できます。

角栓ケアだけでなく、キメの細かい肌をつくります。また、小ジワ予防にも有効です。

なお、角栓の悩みを持つ人はティーンエイジャーです。

サリチル酸マクロゴールピーリングは経済的な負担になるのがデメリットです。

酵素洗顔

角栓を分解・溶解するタンパク分解酵素(プロテアーゼ)を配合した洗顔料が、酵素洗顔料です。

大型ドラッグストア、インターネット通販で購入できます。

なお、肌細胞のタンパク質も分解しますので、肌負担があります。

FANCL
ファンケル エイジングケア洗顔クリーム

本来、35歳以上の女性向けのエイジング洗顔料です。

乳酸ピーリング作用で、角質くすみ、小ジワを予防して、肌のキメを整える洗顔料です。

角栓を落とす洗顔料としても利用できます。

全成分表示

ココイルグリシンK、グリセリン、水、ソルビトール、クエン酸、メチルグルセス−10、コカミドプロピルベタイン、グリコシルトレハロース、ジステアリン酸グリコール、加水分解水添デンプン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液プルーン分解物、BG、塩化Na、ココイルメチルタウリンNa、ミリストイルグルタミン酸Na.

ファンケルの無添加サイエンス理論に基づき、防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、殺菌剤不使用です。

皮脂を落す作用があるのは、乳化剤のジステアリン酸グリコールです。石油系界面活性剤に敏感な肌でも利用できます。

乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液

乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液は乳酸を豊富に含み、乳酸ピーリング作用が期待できます。

プルーン分解物

古くなった角質細胞を柔軟にする作用があります。

乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液とプルーン分解物のW作用で、角栓形成を予防します。

ファンケル エイジングケア洗顔クリームとファンケル マイルドクレンジングオイルを利用することで、角栓形成予防、角栓の分解・溶解が期待できます。

FANCL
ファンケル マイルドクレンジングオイル

ファンケル マイルドクレンジングオイルは@COSME(アットコスメ)で常に上位にランクされるクレンジングです。

肌にやさしく、メイクオフが可能です。

ファンケル マイルドクレンジングオイルは、角栓クリアオイルとして(カプリル酸/カプリン酸)カプリリルメドウフォーム油を配合しています。

従来製品より、角栓クリアオイルを3倍に増量しています。角栓除去力がパワーアップしています。

詳しくはコチラ(ファンケルHP)
http://www.fancl.co.jp/beauty/micle/point3.html

美女.jpg

ファンケル エイジングケア洗顔クリームとファンケル マイルドクレンジングオイルのキット

現在、プレゼント付きで980円(税込)で購入できます。

通常価格1,920円 → 980円(税込)
送料無料



ファンケル マイルドクレンジングオイルのみ

現在、500円(税込)で購入できます。

通常価格1,050円 → 500円(税込)
送料無料

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

毛穴へ浸透する高浸透ビタミンC誘導体「グラングレース ローション」

春になり暖かくなりました。

皮脂腺が発達している人は、顔のテカリ、肌のべとつき、化粧崩れが気になる季節です。

また、毛穴が目立つようになります。

春.jpg

さて、今回のブログでは、毛穴へ浸透する高浸透ビタミンC誘導体を配合したローション紹介します。

水と油に溶ける性質がある両親媒性ビタミンC誘導体イソステアリルアスコルビルリン酸2Naを配合したローションです。

過剰な皮脂分泌を抑制して、毛穴の角質異常の予防が期待できます。

すり鉢状毛穴(漏斗状毛穴)、ニキビ(尋常性ざ瘡)を予防します。

製品名は、エストコミュのグラングレース ローションです。

エストコミュは医療機関向けドクターズブランドのデルファーマがよく知られています。

グラングレースはエストコミュのブランドになります。

皮脂腺の発達

そばかす.jpg

思春期の第2次性徴で、毛穴の皮脂腺が発達します。

個人差はありますが、思春期〜20代前半まで、皮脂の悩みを持ちます。

皮脂は、汗と混じり合って皮脂膜を形成します。肌をなめらかにして、また、病原体の侵入をブロックするバリア機能があります。

ただし、過剰な皮脂は、肌トラブルの原因になります。

不飽和脂肪酸

皮脂中の不飽和脂肪酸は刺激物質であり、肌荒れの原因になります。

赤ら顔の原因になります。

また、毛穴漏斗部の不全角化を起こすため、毛穴の開きの原因になります。

漏斗状毛穴、すり鉢状毛穴と呼んでいます。

洗顔

皮脂の保湿効果は弱いものです。

1日2回、洗顔石鹸で皮脂をしっかり落としたいものです。

皮脂分泌を抑制する美容成分

皮脂分泌を抑制する美容成分には、ビタミンC、ビタミンC誘導体があります。

ビタミンC
アスコルビン酸

水溶性のビタミンです。

過剰な皮脂を抑制する作用があります。

また、線維芽細胞を活性化する作用、活性酸素を消去する抗酸化作用、美白作用が期待できます。

肌老化を予防する作用があり、エイジングケアの切札的な存在です。

なお、ビタミンCのみでは不安定であり、通常、ビタミンC誘導体として化粧品へ配合します。

ビタミンC誘導体は、性質から水溶性ビタミンC誘導体、油溶性ビタミンC誘導体、両親媒性ビタミンC誘導体に分類することができます。

毛穴へ浸透するビタミンC誘導体

毛穴には皮脂(油)が充満しているため、水溶性ビタミンC誘導体は浸透しにくいです。

油溶性の性質がある油溶性ビタミンC誘導体、油と水に溶ける性質がある両親媒性ビタミンC誘導体が毛穴奥へ浸透します。

過剰な皮脂分泌を抑制します。

なお、油溶性ビタミンC誘導体はオイルタイプです。夜のお手入れに利用できます。

両親媒性ビタミンC誘導体

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

新型ビタミンC誘導体、100倍浸透ビタミンC誘導体、APPS(アプレシエ)と呼ばれる両親媒性ビタミンC誘導体です。

安定性が低いので、パウダータイプのコスメを利用します。

溶解後、1週間以内に利用したいものです。

皮膚、毛穴への浸透性が高く、イオン導入、エレクトロポレーションで導入するとより効果的です。

>次世代ビタミンC誘導体粉末(アプレシエ、APPS)100% 3g1%化粧水300ml分キット(ボトル付)濁った肌の透明感アップにイオン導入やしみ対策にお勧めトゥヴェール 楽天(旧プレミアムホワイトパウダー)★クリスタルパウダー

価格:3,538円
(2017/3/18 14:31時点)
感想(862件)




イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

最新型ビタミンC誘導体、高浸透ビタミンC誘導体(200倍浸透ビタミンC誘導体)、APISと呼ばれる両親媒性ビタミンC誘導体です。

安定性が高く、ローション、美容液に配合されます。

イソステアリルアスコルビルリン酸2Na配合のローション
エストコミュ
グラングレース ローション

医療機関専売品のローションです。取り扱い美容皮膚科で購入できます。

また、インターネット通販でも購入できます。

毛穴ケア、エイジングケアに有効なローションです。

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィ トステリル/オクチルドデシル)イソステアリルアスコルビルリン酸2Naトコフェリルリン酸Naレチノイン酸トコフェリル、デカルボキシカルノシンHCl、ノナペプチド-1、加 水分解ダイズタンパク、オリゴペプチド-34、アセチルデカペプチド-3、ポリクオタニウム -61、オウレンエキス、1,2-ヘキサンジオール、水添レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル -10、トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、デキストラン、ヒドロ キシエチルセルロース、ヒアルロン酸Na、クエン酸、クエン酸Na.

保湿成分

多価アルコールのBG・グリセリンを中心に、植物セラミドのラウロイルグルタミン酸ジ(フィ トステリル/オクチルドデシル)を配合しています。

ラウロイルグルタミン酸ジ(フィ トステリル/オクチルドデシル)はラメラ構造(液晶構造)を形成して、しっかり保湿します。

ビタミン

イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

毛穴へ浸透する高浸透ビタミンC誘導体です。

肌老化を予防するエイジングケアの切り札的な存在です。

トコフェリルリン酸Na

ビタミンE誘導体です。

イソステアリルアスコルビルリン酸2Naとトコフェリルリン酸Naは共働して、肌内で発生した活性酸素を消去します。

スーパーオキシド、ヒドロキシルラジカル、過酸化水素、一重項酸素の4種類すべての活性酸素を消去します。

肌老化を予防します。

レチノイン酸トコフェリル

レチノイン酸(ビタミンA酸)とトコフェリル(ビタミンE)が結合した美容成分です。

過剰な皮脂を抑制する作用があります。

コラーゲン生成を促す作用が期待でき、肌のハリアップがめざせます。

角質異常、角質肥厚による毛穴詰まりの予防も期待できます。

その他、魅力的な4種類の機能性ペプチドが配合されています。

毛穴へ浸透する高浸透ビタミンC誘導体
グラングレース ローション

40ml

現在、はじめての購入する方は、4,200円→2,800円(税抜)で購入できます。
送料無料

小鼻、頬など毛穴の目立つ部分にピンポイントで塗ります。長持ちするローションです。



posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

ノルジヒドログアイアレチン酸配合「エスティローダー イデアリストポア」

毛穴が目立つ肌は、肌のキメが粗く見えます。

小鼻、頬の毛穴が気になる人は多いものです。

加齢とともに、皮膚のハリが低下すると、頬の毛穴がさらに目立つようになります。30歳以降にみられる老化現象です。

女性6.jpg

今回のブログでは、魅力的な美容成分としてノルジヒドログアイアレチン酸(Nordihydroguaiaretic Acid)を配合した毛穴ケア用コスメを紹介します。

製品名は、エスティローダー イデアリストポア/ ESTEE LAUDER Idealist Pore Minimizing Skin Refinisherです。

皮脂

毛穴には皮脂腺があり、皮脂を分泌しています。

肌の保湿成分には、細胞間脂質、天然保湿因子、皮脂があります。

肌の角層水分量を保つ作用があるのは細胞間脂質と天然保湿因子です。

皮脂の保湿作用は弱いのですが、肌を弱酸性に保つことで、細菌・真菌などの常在菌分布を正常化する役割があります。

顔の皮脂分泌

そばかす.jpg

男女ともに、思春期の第2次性徴で、毛穴の皮脂腺が発達します。

思春期以降、小鼻の角栓(かくせん)、ニキビ、脂漏湿疹(しろうせいしっしん)など肌トラブルが起きるようになります。

また、顔のテカリ、べとつき、化粧崩れなど気になります。

女性の場合、20歳頃には皮脂分泌が落ち着きます。

ただし、個人差があり、また、生理前はプロゲステロンホルモンの作用で皮脂分泌が多くなります。

男性の場合、50歳頃まで皮脂分泌が旺盛な人が多いです。髪・顔のテカリが目立ちます。

炎症と毛穴

不飽和脂肪酸
ふほうわしぼうさん

皮脂中の遊離脂肪酸のうち、不飽和脂肪酸が多いと、毛穴まわりで不全角化を起こします。

マイクロスコープで観察すると、毛穴がすり鉢状(漏斗状)に陥凹しています。

「毛穴の開き」の原因のひとつです。

洗顔石鹸でしっかり皮脂を落としたいものです。

機械的刺激

小鼻、頬の毛穴が目立ちやすいです。

洗顔時の機械的刺激が関係しています。

同様に、マイクロスコープで観察すると、毛穴がすり鉢状(漏斗状) に陥凹しています。

やさしく洗顔することが大切です。

すり鉢状毛穴の開きは、不飽和脂肪酸の刺激、機械的刺激による炎症が原因です。

ノルジヒドログアイアレチン酸
Nordihydroguaiaretic Acid

南米の砂漠に地帯に生息する植物クレオソートブッシュは、ネイティブアメリカンの薬草として知られています。

ハーブ.jpg

クレオソートブッシュに豊富に含まれる美容成分が、ノルジヒドログアイアレチン酸です。

略称で、NDGAと呼んでいます。

エスティローダー イデアリストポアの毛穴ケア成分です。

強い抗炎症作用があり、炎症を抑制します。

角化異常を正常化する作用があります。

過剰な皮脂分泌を抑制することから、ニキビ予防、毛穴ケアに有効な成分です。

エスティローダー イデアリストポア
ESTEE LAUDER Idealist Pore Minimizing Skin Refinisher

全成分表示

Water/Aqua/Eau, Cyclopentasiloxane, Dimethicone, Polysilicone-11, Acetyl Glucosamine, Sodium Lactobionate, Morus Nigra (Mulberry) Root Extract, Yeast Extract/Faex/Extrait De Levure, Serenoa Serrulata (Saw Palmetto) Fruit Extract, Triticum Vulgare (Wheat) Germ Extract, Vitis Vinifera (Grape) Fruit Extract, Scutellaria Baicalensis Extract, Castanea Sativa (Chestnut) Seed Extract, Camellia Sinensis (Green Tea) Leaf Extract, Hordeum Vulgare (Barley) Extract/Extrait D'orge, Lavandula Angustifolia (Lavender), Amorphophallus Konjac Root Powder, Caffeine, Laminaria Saccharina Extract, Tocopheryl Acetate, Salvia Sclarea (Clary) Extract, Sodium Hyaluronate, Coriandrum Sativum (Coriander), Citrus Grandis (Grapefruit California), Cholesterol, Glycerin, Ethylhexylglycerin, Squalane, Polyethylene, Isopentyldiol, Phenyl Trimethicone, Isohexadecane, Polysorbate 20, Pantethine, Methyldihydrojasmonate, Acrylamide/Sodium Acryloyldimethyltaurate Copolymer, Ammonium Acryloyldimethyltaurate/VP Copolymer, Polysorbate 80, PEG-8, Ethyl 2,2-Dimethylhydrocinnamal, Phospholipids, Palmitoyl Oligopeptide, Butylene Glycol, Magnesium Ascorbyl Phosphate, Glyceryl Polymethacrylate, Sodium Glycyrrhetinate, Nordihydroguaiaretic Acid, Chlorphenesin, Phenoxyethanol, Limonene, Linalool, Iron Oxides (CI 77491, CI 77492, CI 77499), Mica, Titanium Dioxide (CI 77891).

クロミグワ根皮エキス
Morus Nigra (Mulberry) Root Extract

INCIはNigra Root Extractです。

Mulberry(クワ/マルベリー)の根から抽出した植物エキスです。

美白作用、抗酸化作用が期待できます。

ソウパルメット果実エキス
Serenoa Serrulata (Saw Palmetto) Fruit Extract

INCIはSerenoa Serrulata Fruit Extractです。

ソウパルメットの果実から抽出した植物エキスです。

抗炎症作用があり、肌荒れを予防します。

ブドウエキス
Vitis Vinifera (Grape) Fruit Extract

INCIはVitis Vinifera (Grape) Fruit Extractです。

ヨーロッパブドウから抽出した植物エキスです。

タンニンを豊富に含み毛穴を引き締める収れん作用、抗炎症作用が期待できます。

オウゴンエキス
Scutellaria Baicalensis Extract

INCIはScutellaria Baicalensis Root Extractです。

オウゴンの根から抽出した植物エキスです。

毛穴を引き締める収れん作用、抗炎性作用、過剰な皮脂分泌を抑制する作用が期待できます。

ヨーロッパグリ種子エキス
Castanea Sativa (Chestnut) Seed Extract

INCIはCastanea Sativa (Chestnut) Seed Extractです。

ヨーロッパグリの種子から抽出した植物エキスです。

タンニンを豊富に含み毛穴を引き締める収れん作用が期待できます。

カラフトコンブエキス
Laminaria Saccharina Extract

INCIはLaminaria Saccharina Extractです。

カラフトコンブから抽出した植物エキスです。

過剰な皮脂分泌を抑制することが期待できます。

エスティローダー イデアリストポア
ESTEE LAUDER Idealist Pore Minimizing Skin Refinisher

ノルジヒドログアイアレチン酸、植物エキスを配合した毛穴ケア用の美容液です。

口コミ評価の高いコスメです。

50ml
価格 10,480円(税込,2017年3月現在)
送料無料

アイビューティーストアーでは、現在(2017年3月)、239件の口コミ評価(4.4点)があります。詳しくはコチラ↓↓↓



アマゾンで購入

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

SBC湘南美容外科 格安料金の毛穴治療「スペクトラピール」

もうすぐ3月になります。

夏に向けて、紫外線量、気温が増加します。

ニキビ肌、脂性肌で気になるのは毛穴の開きです。

鼻、頬の毛穴は目立ちやすく、男女に関係なく気になる悩みです。

毛穴の開きは、不飽和脂肪酸による炎症、機械的刺激による炎症が原因になります。

毛穴漏斗部(けあなろうとぶ)が角質化して、漏斗状毛穴(すり鉢状毛穴)の原因になります。

今回のブログでは、医療用美容機器スペクトラを用いたスペクトラピール(毛穴治療)を紹介します。

別名はスペクトラピーリングです。

全国展開している美容クリニックでは湘南美容外科クリニックが、格安料金でスペクトラピールによる毛穴治療を行っています。

男性の利用者が多く、抵抗感なく男性も利用できるクリニックです。

毛穴
けあな

そばかす.jpg

毛穴には、皮脂腺があり、皮脂を分泌しています。

顔の毛穴は、脂腺性毛穴と呼び、皮脂分泌が旺盛です。

思春期の第二次性徴で、皮脂腺からの皮脂分泌が増加します。男性ホルモン、女性の場合、プロゲステロン(女性ホルモンのひとつ)が関係しています。

顔の毛穴は、脂腺性毛穴と呼び、もともと皮脂分泌の旺盛で、皮脂を貯留しやすい毛穴構造になっています。

毛穴を目立たなくする美容成分

女性6.jpg

ビタミンC、ビタミンC誘導体は、皮脂腺に働きかけ、皮脂分泌を抑制します。

オバジCシリーズが、毛穴が目立たなくなることでブレイクしたコスメです。

純粋ビタミンC、アッケシソウエキスを配合した製品で、5%濃度のオバジC5セラム、10%濃度のオバジC10セラム、20%濃度のオバジC20セラムが販売されています。

オバジC10セラム

オバジ C10 セラム 12ml

新品価格
¥3,799から
(2017/2/25 20:47時点)




炎症と毛穴漏斗部の角質化

代表的な毛穴の開きの原因は、皮脂中の不飽和脂肪酸が関係しています。

皮脂中の不飽和脂肪酸が、表皮角質細胞のカルシウム濃度を高めるため毛穴漏斗部で炎症を起こし、毛穴漏斗部の角質化をもたらすと考えられています。

結果、毛穴が漏斗状(すり鉢状)に開きます。

漏斗状毛穴(すり鉢状毛穴)と呼んでいます。

また、頬、小鼻の毛穴は洗顔時の摩擦も関係しています。

炎症による漏斗状毛穴(すり鉢状毛穴)です。

NAVISION 
ナビジョン GGエッセンス

表皮角質細胞のカルシウム濃度を整えるセラムです。

ナビジョン NAVISION GGエッセンス 30g プラスキレイ プラスソープHQミニ

新品価格
¥3,240から
(2017/2/25 20:50時点)




ニキビ肌の毛穴の開き

ニキビが化膿すると、内部で偏性嫌気性菌(酸素の無い状態)のアクネ菌が増殖します。

肌免疫でアクネ菌を死滅させます。

好中球と呼ぶ白血球が、好中球エラスターゼを分泌して、アクネ菌を死滅させます。

好中球エラスターゼは、アクネ菌を死滅させますが、同時に、基底膜、肌真皮層を損傷させてしまいます。

毛穴がアイスピック状に変化する場合があります。

スペクトラピールが有効です。

スペクトラピール

スペクトラは、ルートロニック社製QスイッチYAGレーザーです。

肝斑治療のレーザートーニング、毛穴治療のスペクトラピール(毛穴治療)、肌質改善のデュアルピールのモードがあります。

スペクトラピールはスペクトラピーリングとも呼ばれています。

オイリースキンの毛穴、ニキビ肌の毛穴に有効です。

スペクトラピールの期待できる効果

毛穴縮小

・肌コラーゲン産生促進することで、肌のキメを整える

湘南美容外科クリニック

全国で57院を運営する全国最大級の美容クリニックです(2017年3月現在)。

スペクトラピールは、宮城県の仙台院、東京・関東の渋谷、池袋東口、池袋西口、両国 (湘南メディカル記念病院)、立川、町田、千葉、横浜、川崎、橋本、藤沢。関西の京都、大阪心斎橋、MAME大阪心斎橋院の 限定治療になります。

スペクトラピール(毛穴治療) 料金


1回 4,860円(税込)
5回 19,030円(税込)
10回 33,210円(税込)


1回 8,500円(税込)
5回 35,640円(税込)
10回 61,960円(税込)

全顔
1回 (トライアル) 9,800円(税込)
1回 (2回目以降) 15,390円(税込)
5回 65,200円 (税込)
10回 108,130円 (税込)

医師との無料メール相談・無料カウンセリング予約 方法

@「無料カウンセリング予約」をクリック。

A「希望するクリニック」をクリック。

B自分のプロフィールの記入することでインターネット会員になります。

C希望日時入力フォームに進みますが、入力しなくても医師との無料メール相談ができます。

もちろん、無料カウンセリング予約をしたい人は希望日時を入力して下さい。

医師による無料メール相談、無料カウンセリング予約
↓↓↓


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

慢性炎症!鼻の毛穴の開きと化粧品アレルギー

毛穴の開きを開大毛穴と呼んでいます。

原因は、皮脂腺の発達、皮脂中の不飽和脂肪酸による炎症、機械的刺激による炎症、化粧品アレルギーが原因です。

毛穴の周辺の角質異常を起して、すり鉢状毛穴(漏斗状毛穴)になります。

医学的には不可逆性の変化と考えられています。

今回のブログでは、鼻の毛穴の開き化粧品アレルギーをテーマにします。

毛穴

美女.jpg

毛穴には皮脂腺があり、思春期以降、皮脂腺が発達するため、多少なりとも毛穴が目立つようになります。
 
女性の場合、肌のキメが細かく、毛穴がほとんどわからない美しい皮膚の方が見えます。

個人差があり、毛穴が目立つ女性、全く目立たない女性がいます。

なお、毛穴が全く目立たない女性であって、年齢とともに目立つようになる場合があります。

皮膚のハリ・弾力低下する30歳から目立つ場合があります。

皮脂腺の発達

そばかす.jpg

男女に関係なく、思春期以降、毛穴の皮脂腺が発達して、毛穴が目立つ場合があります。

遺伝が関係していますが、ビタミンC誘導体(アスコルビン酸として10〜20%)、アーチチョークエキス、アッケシソウエキスが有効です。

ロート製薬オバジC 10セラム(アスコルビン酸として10%)、オバジ C 20セラム(アスコルビン酸として20%)が代表的なコスメです。

毛穴が目立たなくなるコスメとしてオバジCシリーズは人気の製品です。

鼻、頬に、ごく少量塗ります。ピンポイントで用いる美容液であり、長持ちします。

皮脂中の不飽和脂肪酸

皮脂中の不飽和脂肪酸は、医学的な研究で、すり鉢状毛穴(漏斗状毛穴)の原因であることがわかりました。

不飽和脂肪酸には肌刺激があり、炎症の原因です。

炎症を起こすと、毛穴周辺の角質細胞が角質化することがわかってきました。

マイクロスコープで観察すると、すり鉢状毛穴として観察できます。

予防には、アミノ酸のグリシルグリシンが有効とされます。

資生堂では、すり鉢状毛穴向けのコスメとして、ナビジョン GGエッセンスを販売しています。

化粧品材料(原料)ショップで、格安価格でグリシルグリシンを購入できますが、化粧品原料のグレードには注意して下さい。

化粧品アレルギ

白衣.jpg

急性の化粧品アレルギー、慢性の化粧品アレルギーがあります。

急性の場合、発赤、かゆみ、湿疹などの症状ですぐに気が付き、使用が中止できます。

ただし、慢性の化粧品アレルギーでは、症状を気が付きにくいです。

毛穴の開き、シワ、皮膚の黒化で、気が付きます。

鼻の毛穴が開くのは、慢性炎症が原因です。

アイスピック状に毛穴がつくられることもあります。

慢性の化粧品アレルギーには充分注意したいものです。

なお、一旦、毛穴が開くと、不可逆性で元の状態へ戻りにくいです。

化粧品を変更した場合は、肌状態をしっかり観察することが大切です。

皮膚の弱い人は、敏感肌向け、アトピー肌向けに設計された化粧品がお薦めです。

ポーラ・オルビスホールディンクスの敏感肌ブランド「ディセンシア」がお薦めです。

シンプル設計で、生体適合性の高い美容成分で設計されています。

ベーシック
ディセンシア つつむ





アンチエイジング
ディセンシア アヤナス


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする