2017年04月04日

LHAカプリロイルサリチル酸「ラロッシュポゼ センシホワイトローション」

4月になりました。

過ごしやすい季節です。

レジャー、スポーツが楽しめます。

背伸び.jpg

さて、今回のブログでは、カプリロイルサリチル酸を配合したローションとして、ラロッシュポゼ センシホワイトローションを紹介します。

カプリロイルサリチル酸は、リポヒドロキシ酸(LHA)であり、表皮ターンオーバーを促す作用があります。

表皮内に蓄積した黒色メラニン色素を排出します。

シミ、ソバカス、角質ぐすみ、色ムラにアプローチします。

センシホワイトローションは、美白成分「フェニルエチルレゾルシノール」を配合したセンシホワイトエッセンスと共に利用したいアイテムです。

ケミカルピーリング

古くなった角質細胞をやさしく剥がすことで、表皮ターンオーバーを促進します。

美容皮膚科では、美白、小ジワ予防、毛穴・ニキビ痕ケアなどを目的として、ケミカルピーリングが行われています。

ピーリング基剤

注射.jpg

ピーリング基剤には、水溶性基剤のアルファヒドロキシ酸(AHA)、ポリヒドロキシ酸(PHA)。油溶性基剤のベータドロキシ酸(BHA)、リポヒドロキシ酸(LHA)があります。

美容皮膚科の場合、ピーリング効果の高いAHAの乳酸・グリコール酸、BHAのサリチル酸によるピーリングを行っています。

サリチル酸マクロゴールピーリング

略称でマクロピールと呼んでいます。

サリチル酸は油溶性の性質があり、肌奥へ浸透します。ディープなピーリングが期待できます。

皮脂が充満した毛穴に浸透します。毛穴、ニキビ痕に有効です。

また、サリチル酸には殺菌作用があります。難治性ニキビの治療に応用されています。

ホームピーリング用のコスメブランド

女性8.jpg

ホームピーリングに配合される代表的な美容成分が、PHAグルコノラクトンLHAカプリロイルサリチル酸です。

グルコノラクトン配合のコスメブランドには、エクスビアンス、ネオストラータなどがあります。

エクスビアンスは米国で人気のコスメブランドです。

また、女優の小雪さんが著書の中でエクスビアンスを紹介したことで日本でも人気です。

美意識の高い女性によく知られています。

カプリロイルサリチル酸配合のコスメブランドには、ビオテルム、ランコム、ラロッシュポゼなどがあります。

カプリロイルサリチル酸

カプリル酸とサリチル酸をエステル化した美容成分です。

LHA (リポヒドロキシ酸)に分類されるピーリング成分です。

古くなった角質をやさしく剥がします。

表皮ターンオーバーをマイルドに促します。

角質肥厚(肌のごわつき、ざらつき、くすみ)の改善、表皮に蓄積した黒色メラニン色素の排出することでブライトニング、毛穴・ニキビ痕ケア、小ジワ予防が期待できます。

マイルドな作用であり、洗顔料、クレンザーだけでなく、ローション、セラム(美容液)にも配合できます。

オバジ ゼオスキンの美肌美白プログラム

美容皮膚科では、ホームケア用のドクターズコスメとしてオバジ ゼオスキンを取扱っています。

オバジ ゼオスキンの作用機序は、トレチノインで表皮ターンオーバーの促進させることで表皮に蓄積した黒色メラニン色素の排出。

美白成分は4%ハイドロキノンです。

ハイドロキノンのチロシナーゼ抑制効果はさほど高くありませんが、黒色メラニン色素を還元(漂白)する作用があります。

ラロッシュポゼのブライトニングケア
センシホワイト
SENSI WHITE

ラロッシュポゼ センシホワイトローションの配合成分カプリロイルサリチル酸で表皮ターンオーバーの促進(黒色メラニン色素の排出)。

美白成分は、センシホワイトエッセンスの配合成分フェニルエチルレゾルシノールです。

なお、洗顔料のセンシ ホワイトフォーミングクレンザーもカプリロイルサリチル酸を採用しています。

ラロッシュポゼ センシホワイトローション

全成分表示

水、変性アルコール、BG、グリセリン、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、PPG-5セテス-20、PEG-60水添ヒマシ油、イチョウ葉エキス、EDTA-2Na、カプリロイルサリチル酸、ビオサッカリドガム-1、キサンタンガム、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料.

価格 3,780 円(税込)

詳しくはコチラ↓↓↓


敏感肌の人は、お試しキットをお薦めします。

>【コンビニ受取可】ラロッシュポゼ センシホワイト トライアルキット 【デリケート肌】

価格:1,620円
(2017/3/30 19:41時点)
感想(33件)


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

敏感肌の美白SymWhite377配合「ラロッシュポゼ センシホワイトエッセンス」

私たち日本人は、シミ、色ムラなどの悩みを持つ人が多いです。

美白化粧品は人気のアイテムです。

日焼け止めと美白化粧品は1年を通して利用したいものです。

女性5.jpg

今回のブログでは、敏感肌ブランド「ラロッシュポゼ」のブライトニングケア用エッセンスを紹介します。

製品名はラロッシュポゼ センシホワイトエッセンスです。

美白成分としてナイアシンアミドフェニルエチルレゾルシノール(SymWhite377)、紫外線から肌を防御するフェルラ酸、紫外線によるダメージから肌を守るイチョウ葉エキスを配合しています。

敏感肌用コスメ

女性6.jpg

ある特定の美容成分にアレルギー反応を起す肌を敏感肌と呼んでいます。

一般的に、敏感肌用のコスメは、化粧品グレードの高い化粧品原料を使用したシンプル設計のコスメです。

アレルギー反応を起しやすい化粧品原料を排除し、アレルギーテスト済みです。

なお、敏感肌用のコスメでもアレルギーを起す場合があり、敏感肌の人は化粧品選びが難しいです。

美白成分

メラニン生成を抑制する成分を美白成分と呼んでいます。

シミ、ソバカスを予防します。

メラニンは、チロシンと呼ぶアミノ酸からつくられます。

形成プロセスは、

チロシン → ドーパ → ドーパキノン → メラニン

です。

チロシナーゼ、TRP1、TRP2などの酵素、転写因子MITFがメラニン生成に関係します。

多くの美白成分の作用機序は、チロシナーゼ活性を抑えてメラニン生成を抑制します。

チロシナーゼ活性を抑制する美容成分

チロシナーゼ活性を抑制する美容成分には、

・アルブチン

・コウジ酸

・トラネキサム酸

・ビタミンC誘導体

・ハイドロキノン

・油溶性甘草エキス

・4‐n‐ブチルレゾルシノール(ルシノール)、

・フェニルエチルレゾルシノール(SymWhite377)

などがあります。

この中で、チロシナーゼ活性を抑制効果の高い美容成分は、4‐n‐ブチルレゾルシノール(ルシノール)とフェニルエチルレゾルシノール(SymWhite377)です。

4‐n‐ブチルレゾルシノールはPOLAが開発した美白成分で、ルシノールと呼ばれています。

フェニルエチルレゾルシノールはシムライズ株式会社(取扱い:岩瀬コスファ)が開発した美白成分です。化粧品原料名はSymWhite377です。

ドクターシーラボではWhite377、トゥヴェールではW377、ラロッシュポゼではレゾルシノールと呼んでいます。

W377配合
トゥヴェール ブライトニングセラム

>ハイドロキノンの2100倍 攻めのケアにトゥヴェール楽天★ブライトニングセラム

価格:3,374円
(2017/3/29 20:51時点)
感想(246件)




フェニルエチルレゾルシノール

美女.jpg

INCIはPhenylethyl Resorcinolです。

ルシノールとともに、チロシナーゼ活性の抑制効果の高い美白成分です。

少ない配合量で、美白効果が期待できます。

美白作用

フェニルエチルレゾルシノールの作用機序は、メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制します。

抗酸化作用

肌老化の要因には、活性酸素による酸化があります。

紫外線を浴びると、肌内で大量の活性酸素が発生します。

フェニルエチルレゾルシノールには、活性酸素を消去する作用があります。

ラロッシュポゼ センシホワイトエッセンス

全成分表示

水、グリセリン、ジメチコン、変性アルコール、ナイアシンアミド、ラウロイルサルコシンイソプロピル、オクチルドデカノール、セスキステアリン酸PEG−20メチルグルコース、ジメチコノール、エチルヘキサン酸セテアリル、イソヘキサデカン、ヒアルロン酸Na、イチョウ葉エキスフェニルエチルレゾルシノール、ポロキサマー338、ポリアクリロイルジメチルタウリンアンモニウム、EDTA−2Na、ミリスチン酸イソプロピル、カプリロイルサリチル酸、キサンタンガム、フェルラ酸、ポリソルベート80、(アクリルアミド/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、フェノキシエタノール、酸化チタン、マイカ、香料.

作用機序の異なる美白作用としてナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)とフェニルエチルレゾルシノールを配合したブライトニングケア用エッセンスです。

ナイアシンアミド
ビタミンB3

肌刺激がほとんどないので、敏感肌用のコスメによく配合される美容成分です。

肌細胞を活性化する作用があります。

また、メラノサイトから表皮細胞へのメラニン受け渡しをブロックする作用があります。

SKII(エスケーツー)の薬用美白コスメの有効成分として採用されています。

SKIIの美白有効成分ニコチン酸アミドは、ナイアシンアミド(化粧品表示名称)のことです。

イチョウ葉エキス

紫外線による肌ダメージを守る作用が期待されています。

紫外線を浴びると、肌内で大量の活性酸素が発生します。酸化ダメージを受けます。

イチョウ葉エキスは豊富にポリフェノールを含み、酸化ダメージから肌を守る機能を高めます

チオレドキシンシステム

ラロッシュポゼ センシホワイトエッセンス

30ml

価格 5,400円(税込,2017年4月現在)

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

美白オリゴペプチド-34・ノナペプチド-1配合「グラングレース ローション」

4月になりました。

紫外線量が増加しています。

春.jpg

日焼け止め(サンスクリーン剤)は必須アイテムです。

シミ、シワ、毛穴の開き、たるみ、たるみ毛穴を予防します。

シミを予防するには、日焼け止めだけでなく、美白化粧品も利用したいものです。

さて、今回のブログでは、美白成分として、高浸透ビタミンC誘導体と呼ばれるイソステアリルアスコルビルリン酸2Na(APIS)、オリゴペプチド-34(TGP2)、ノナペプチド-1(メラノスタチン 5 BG)の3種類の美白成分を配合したローションを紹介します。

チロシナーゼ抑制、MITF抑制、α-MSH抑制の異なる作用機序の美白成分を配合した製品です。

製品名は、エスト・コミュのグラングレース ローションです。

シミ、ソバカス予防だけでなく、過剰な皮脂を抑制します。顔のテカリ、べとつき、毛穴の悩みを解消します。

また、肌のハリ・弾力アップも期待できます。

美女.jpg

シミ

シミには、老人性色素斑(日光性黒子)、雀卵斑(ソバカス)、脂漏性角化症、炎症性色素沈着、肝斑などがあります。

いずれのシミも、紫外線によって、色が濃くなります。

1年を通して、紫外線から肌を防御したいものです。

日焼け止め
サンスクリーン剤

日焼け止めのタイプには、ミルク(乳液)、クリーム、パウダーなどがあります。

紫外線散乱剤で構成された日焼け止めが主流になりました。

肌の弱い人は、紫外線吸収剤が肌刺激になります。

化粧品にノンケミカル、紫外線吸収剤フリー、紫外線吸収剤不使用と表示された日焼け止めを利用したいものです。

最近では、ロングUVAカット、HEVカット、近赤外線カットの日焼け止めが開発されています。

日焼け止め効果の指標

白衣.jpg

紫外線カット効果は、SPF値とPA値であらわされます。

SPF

UVB(紫外線B波)をカットする効果の指標がSPFです。

UVBは、エネルギーが強く、肌を炎症させる紫外線です。

海で日光浴をすると、肌が赤くなり、ヒリヒリするのは、UVBの仕業です。

また、シミ、肌の色ムラ、毛穴の開きと密接な関係です。

日常生活ではSPF30〜、屋外活動(スポーツ、レジャーなど)の場合はSPF50またはSPF50+の製品を利用します。

PA

日本独自の指標です。

UVA(紫外線A波)をカットする効果の指標がPAです。

皮膚は、上部から表皮、基底膜、真皮層、皮下組織から構成されています。

肌のハリ・弾力をつくっているのは、真皮層のコラーゲン線維、エラスチン線維です。

肌奥の真皮層まで到達する紫外線が、UVAです。

真皮層のコラーゲン線維・エラスチン線維を直接傷害するだけでなく、MMP(マトリックスメタロプロテアーゼ)を発現させます。

MMP1、MMP2、MMP9、MMP12は、コラーゲン線維・エラスチン線維を分解・切断します。

肌のハリ・弾力が低下して、シワ、皮膚たるみ、毛穴の開きの原因になります。

日常生活ではPA+++、屋外活動の場合はPA++++の製品を利用します。

美白成分
びはくせいぶん

日本では、シミ、ソバカスを予防する成分を美白成分と呼んでいます。

美白化粧品で、濃いシミを消すことはできません。

濃いシミを消すには、レーザー治療が有効です。

日焼け止めと美白成分を配合したコスメで、シミ、色ムラの予防が期待できます。

ビタミンC誘導体

ビタミンC(アスコルビン酸)は、メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制することで、美白効果を発揮します。

ビタミンCは不安定なので、通常、化粧品には、安定したビタミンC誘導体として配合します。

よく配合されるビタミンC誘導体は、アスコルビルグルコシド(化粧品表示名称)です。

(医薬部外品の美白化粧品の場合は、有効成分としてL−アスコルビン酸 2−グルコシドと表示)

なお、アスコルビルグルコシドは安定性が高いのですが、水溶性ビタミンC誘導体のため肌浸透性が低いです。

肌浸透性の高いビタミンC誘導体は、両親媒性ビタミンC誘導体になります。

100倍浸透型と呼ばれる両親媒性ビタミンC誘導体は、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)です。

200倍浸透型と呼ばれる両親媒性ビタミンC誘導体は、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(APIS) です。

イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

INCIは、Disodium Isostearyl Ascorbyl Phosphateです。

略称でAPISと呼ばれる両親媒性ビタミンC誘導体です。

また、高浸透型ビタミンC誘導体、200倍浸透型ビタミンC誘導体、最新型ビタミンC誘導体と呼ばれる場合があります。

化粧品原料には、国産の東洋ビューティー(株)のFuncos C-ISがあります。

油と水に溶ける両親媒性の性質があり、肌奥へ浸透します。

また、毛穴は皮脂で充満していますが、イソステアリルアスコルビルリン酸2Naは毛穴からも浸透します。毛穴ケアにも有効です。

期待される効果

・美白作用。

・過剰な皮脂分泌の抑制(毛穴ケア)。

・肌内で発生した活性酸素の消去。

・コラーゲン生成を促す作用。

ビタミンC誘導体、レチノール(ビタミンA)、ナイアシンアミド(ビタミンB3)は、エイジングケアの三大成分です。

オリゴペプチド‐34

INCIは、Oligopeptide-34です。

アルギニン、アスパラギン酸、イソロイシン、グルタミン、ロイシン、セリン、トレオニン、トリプトファンから構成される機能性ペプチドです。

ドクターシーラボ、エスト・コミュ、トゥヴェールが採用した美白成分になります。

化粧品原料には、韓国Caregen 社のTGP2(取扱い:マツモト公商)があります。

期待される効果

・TGF-β様作用。抗炎症作用があり、肌荒れを予防します。

・NF-κBの抑制。抗炎症作用があり、肌荒れを予防します。

・メラニン生成に関係するMITFを抑制します。美白作用も期待できます。

ノナペプチド‐1

INCIは、Nonapeptide-1です。

アルギニン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、プロリン、トリプトファンから構成される機能性ペプチドです。

化粧品原料には、カナダLUCAS MEYER COSMETICS社のメラノスタチン 5 BG(取扱い:池田物産)があります。

期待される効果

・α-MSH(メラノサイト刺激ホルモン)の抑制。美白作用が期待できます。

エスト・コミュ
グラングレース ローション

全成分表示

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、トコフェリルリン酸Na、レチノイン酸トコフェリル、デカルボキシカルノシンHCl、ノナペプチド-1、加水分解ダイズタンパク、オリゴペプチド-34、アセチルデカペプチド-3、ポリクオタニウム-61、オウレンエキス、1,2-ヘキサンジオール、水添レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、デキストラン、ヒドロキシエチルセルロース、ヒアルロン酸Na、クエン酸、クエン酸Na.

保湿成分

保湿成分として、BGとグリセリンを中心に植物性セラミドのラウロイルグルタミン酸ジ(フィ トステリル/オクチルドデシル)、 ポリクオタニウム-61を配合しています。

美白成分

作用機序の異なる美白成分として、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(チロシナーゼ抑制)、オリゴペプチド-34(MITF抑制)、ノナペプチド-1(α-MSH)を配合しています。

コラーゲン生成の促進

コラーゲン生成を促す美容成分として、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、レチノイン酸トコフェリルを配合しています。

活性酸素の消去

イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(ビタミンC誘導体)とトコフェリルリン酸Na(ビタミンE誘導体)が共働して活性酸素を消去します。

スーパーオキシド、ヒドロキシルラジカル、過酸化水素、一重項酸素の4種類すべての活性酸素を消去します。

抗糖化成分

肌老化の要因である糖化(グリケーション)を予防する美容成分としてデカルボキシカルノシンHClを配合しています。

エイジング用のローションとして利用したい製品です。

エスト・コミュ
グラングレース ローション

初めての方は2,800円で購入できます。

4,200円→2,800円(税抜)
送料無料



posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

豪州オーガニック美白コスメ「ジュリーク ピュアホワイティ」

今日から4月です。

新年度がはじまりましたが、本日は土曜日です。

新年度に向けてゆっくりしたいものです。

女性5.jpg

さて、今回のブログでは、オーガニックコスメを紹介します。

自然派、オーガニック派向けのコスメです。

代表的なオーガニックブランドには、ジョンマスターオーガニック(john masters organics)、ジュリーク(Jurlique)、ジュースビューティー(juice BEAUTY)、カハラオーガニック(KAHAL aorganics)があります。

認定オーガニックの植物成分で設計されています。

春.jpg

今回、紹介する製品は、ジュリーク ピュアホワイティ スキンエッセンス VBです。

美白成分として、ナイアシンアミド、複合成分ビタブライトKX、カミツレ花エキスを配合しています。

美白の中心的な役割をしているのが、ナイアシンアミド(ビタミンB3)、アスコルビルグルコシド(ビタミンC誘導体)、カミツレ花エキスになります。

作用機序の異なる美白成分を配合しているのが特色です。

美白化粧品

美女.jpg

シミ、ソバカス、色ムラを予防する化粧品です。

日焼け止めと美白化粧品は1年を通して利用したいものです。

濃いシミは美容クリニックのレーザー治療が有効です。Qスイッチルビーレーザー、Qスイッチヤグレーザーで治療します。

肝斑(かんぱん)は、内服薬が保険適応です。皮膚科で、保険診療の治療ができます。

美白成分の種類

作用機序
メラノソーム輸送阻害

ナイアシンアミド

作用機序
チロシナーゼ活性抑制

ビタミンC誘導体

α‐アルブチン

コウジ酸

4‐ブチルレゾルシノール(ルシノール)

デカペプチド‐12(ルミキシルペプチド)

ハイドロキノン

ハイドロキノン
ハイドロキノンは、黒色メラニン色素を還元(漂白)する作用があります。美容皮膚科のシミ治療で利用されます。トレチノイン・ハイドロキノン療法、オバジ ゼオスキン 美肌美白プログラムに使用される美白成分です。

作用機序
エンドセリン作用阻害

カミツレ花エキス(カモミラET)

作用機序
抗プラスミン作用

トラネキサム酸

作用機序
PGE2産生抑制

トラネキサム酸セチルエステル

ジュリーク ピュアホワイティ スキンエッセンス VB

ジュリークは、オーストラリア(豪州)のオーガニックブランドです。

自家農園で栽培したオーガニックハーブで設計されています。

ジュリーク ピュアホワイティ スキンエッセンス VBは、ビタミンとオーガニックハーブで設計された美白(ホワイトニング)コスメです。

全成分表示

水、グリセリン、ウンシュウミカン果皮エキス、ビオサッカリドガム−1、ナイアシンアミドアスコルビルグルコシド、スクワラン、マカデミアナッツ油、炭酸ジカプリリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジカプリリルエーテル、サフラワー油、テルミナリアフェルジナンジアナ果実エキス、ダルスエキス、カミツレ花エキス、ガリカバラ花エキス、カンゾウ根エキス、ニオイスミレエキス、サンシキスミレエキス、セイヨウニワトコ花エキス、サリックスニグラ樹皮エキス、アノゲイススレイオカルプス樹皮エキス、セテアリルアルコール、キサンタンガム、カラギーナン、オリーブ果実油、ブドウ種子油、香料、結晶セルロース、セルロースガム 、トコフェロール、セテアリルグルコシド、リン脂質、トタロール、変性アルコール、炭酸水素Na、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、クロルフェネシン、安息香酸Na.

美白成分

ナイアシンアミド

ビタミンB3です。

肌刺激がほとんどなく肌を活性化する作用があり、敏感肌コスメによく利用されます。

また、厚生労働省が許可した美白成分です。化粧品表示名称はナイアシンアミドですが、医薬部外品の化粧品表示名称はニコチン酸アミドです。

ニコチン酸アミドは、SKIIの美白成分として利用されています。

ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)は、メラノソーム輸送を阻害することで美白作用があらわれます。

エイジングコスメでは、高濃度でナイアシンアミドが配合されます。

また、シワにアプローチするクラインベッカー ストリベクチンでは、ナイアシンアミドの浸透性を高めたNIA‐114(ニコチン酸ミリスチル)が採用されています。

ビタブライトKX

ビタブライトKXは、アスコルビルグルコシド(ビタミンC誘導体)、美白作用のある植物エキスとして、ウンシュウミカン果皮エキス、テルミナリアフェルジナンジアナ果実エキス(カカドゥプラム果実エキス)、アノゲイススレイオカルプス樹皮エキス(アフリカンバーチエキス)から構成される複合成分です。

美白作用の中心的な役割をするのがアスコルビルグルコシドです。

メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制します。

シミ、ソバカスを予防します。

カミツレ花エキス

カモミールの花から抽出した植物エキスです。

肌荒れを予防する抗炎症作用と美白作用が期待できます。

カミツレ花エキスは、メラニン生成に関係するエンドセリンを抑制します。美白作用が期待できます。

花王の美白成分であるカモミラETとは、カミツレ花エキスのことです。

その他、魅力的な植物エキス(ハーブ)が配合されています。健やかな肌をつくります。

ジュリーク公式サイト

ジュリーク(Jurlique)の正規取扱製品が購入できます。



個人輸入代行ショップ
アイビューティーストアー

個人輸入で安くジュリークの製品が購入できます。

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

敏感肌の医薬部外品エイジング 常盤薬品「ノブ L&W」

明日から4月です。

1年は早いものです。

紫外線量のピークは7〜8月ですが、3月から紫外線量は増加しています。

紫外線による光老化は、シミ、色ムラ、シワ、毛穴の開き、たるみ、たるみ毛穴の原因になります。

これら肌老化を元の状態に戻すことは難しいものです。

予防が大切です。

紫外線対策、肌荒れ対策をして、健やかな肌を維持したいものです。

太陽.jpg

さて、今回のブログでは、敏感肌用の薬用(医薬部外品)エイジングコスメを紹介します。

常盤薬品工業のエイジングブランド「ノブ L&W(エルアンドダブル)」の製品です。

製品名は、ノブ L&W エンリッチクリームです。

美白、肌荒れを予防する薬用クリームです。医薬部外品の有効成分として、L−アスコルビン酸2−グルコシド、グリチルレチン酸ステアリルを配合しています。

コラーゲン生成を促す美容成分としてビタミンC誘導体、N−アセチル−L−ヒドロキシプロリンを配合しています。

肌のハリ・弾力アップが期待できます。シワ予防が期待できます。

ノブ(NOV)は、臨床皮膚医学で証明された敏感肌ブランドです。

敏感肌エイジングのノブ L&Wは魅力的です。

魅力的な美容成分は甘草誘導体です。肌奥へ浸透して、肌荒れを予防します。

また、甘草誘導体のグリチルレチン酸ステアリルは油溶性の性質があり、毛穴奥にも浸透します。

毛穴の開き、毛穴の角質肥厚を予防します。

敏感肌
びんかんはだ

女性6.jpg

通常、肌バリア機能が低下している肌で、化粧品の特定物質に反応する肌です。

肌バリア機能と関係なく、特定物質に反応する場合があります。

敏感肌用のコスメでは、化粧品グレードの高い純粋性の高い化粧品原料で設計し、刺激性のある美容成分を排除しています。

通常の化粧品よりも価格が高くなります。

医薬部外品 敏感肌エイジング
ノブ L&W エンリッチクリーム

美女.jpg

有効成分
L−アスコルビン酸2−グルコシド、グリチルレチン酸ステアリル

その他の成分
水、BG、濃グリセリン、スクワラン、硬化油、ベタイン、バチルアルコール、ジグリセリン、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、親油型モノステアリン酸グリセリル、ヒアルロン酸Na−2、α−グルコシルグリセロール液、DL−PCA・Na液、乳酸Na液、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、ユビデカレノン、dl−α−トコフェロール、2−L−アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、セリン、N−アセチル−L−ヒドロキシプロリン、イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、クエン酸Na、ヒドロキシエチルセルロース、ネオペンタン酸イソステアリル、ジメチコン、水酸化Na、フェノキシエタノール.

保湿成分

化粧品グレード・純粋度の高いBG・濃グリセリンを中心的に、ヒアルロン酸Na−2、α−グルコシルグリセロール液、DL−PCA・Na液、ヒドロキシステアリン酸コレステリルセリンで設計されています。

敏感肌ブランドNOV(ノブ)の保湿技術が活かされています。

美白成分

医薬部外品の美白成分としてL−アスコルビン酸2−グルコシド、2−L−アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩を配合しています。

メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制します。シミ、ソバカスを予防します。

コラーゲン生成の促進

コラーゲン生成を促す成分として、L−アスコルビン酸2−グルコシド、2−L−アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、N−アセチル−L−ヒドロキシプロリンを配合しています。

抗酸化物質

活性酸素は肌老化の要因です。

抗酸化物質として、L−アスコルビン酸2−グルコシド(ビタミンC誘導体)、ユビデカレノン(コエンザイムQ10)、dl−α−トコフェロール(ビタミンE)、2−L−アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩(ビタミンC誘導体)を配合しています。

ユビデカレノン、ビタミンC、ビタミンEの3種類の抗酸化物質で、スーパーオキシド、ヒドロキシルラジカル、過酸化水素、一重項酸素の4種類の活性酸素すべてを消去します。

グリチルレチン酸ステアリル

医薬部外品の有効成分として、グリチルレチン酸ステアリルを配合しています。

甘草の抗炎症成分であるグリチルレチン酸の油溶性成分です。

肌奥へ浸透して肌荒れを予防します。また、油溶性の性質から肌での滞在時間が長いです。効果が持続します。

また、グリチルレチン酸ステアリルは、毛穴から浸透します。

毛穴の炎症を抑制して、毛穴の開き、毛穴の角質肥厚を予防します。毛穴ケアにも有効です。

ノブ L&W(エルアンドダブル)は、敏感肌の薬用エイジングコスメとして利用したい製品です。

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 敏感肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

美容皮膚科専売ドクターズコスメの種類と通販「エトヴォス」

もうすぐ4月になります。

新年度がはじまります。

職場の人事異動、新入職員の入職等、働く環境が変わります。楽しみですね。

オフィス.jpg

さて、今回のブログでは、インターネット通販で購入できる医療機関専売品ドクターズコスメを紹介します。

医療機関専売品のドクターズコスメ 通販

美容皮膚科では、医療機関専売品のドクターズコスメを取扱っています。

インターネット通販で購入できる製品と購入できない製品があります。

オバジ ゼオスキン(ニューダーム)、オバジ360、ルミキシルなど海外ドクターズコスメの場合、個人輸入代行ショップを通して購入が可能です。

インターネット通販で購入できる製品

国産ドクターズコスメ

白衣.jpg

エストコミュ

エストコミュのブランドには、デルファーマとグラングレースがあります。

デルファーマは医療用ケミカルピーリングのブランドです。家庭でケミカルピーリングが可能です。

グラングレースはエイジングケアのブランドです。高浸透ビタミンC誘導体を配合したグラングレースローションは人気の製品です。




エトヴォス

ミネラルコスメ、最近では、スキンケア製品に力を入れています。

敏感肌、乾燥肌用の美容液「エトヴォス モイスチャライジングセラム」では、5種類のヒト型セラミドと天然保湿因子(NMF)を配合しています。

高保湿ケアがめざせます。

ナビジョン

旧称は資生堂ナビジョンです。

ナビジョンDRの製品は通販で購入できませんが、ナビジョンの製品は通販で購入できます。

毛穴ケア用のナビジョン GGエッセンス、レチノール配合のナビジョン レチノシューティカルなど人気の製品です。

エムディア

大手美容クリニックの聖心美容クリニックも取り扱っているドクターズコスメがエムディアです。

EGF、FGFなど成長因子(グロースファクター)を配合した製品が人気です。

エムディーテ

医療用ファンデーションのブランドです。

レーザー治療後の敏感な肌用の製品があります。

国産ドクターズコスメ 通販
エクセレントメディカル




海外ドクターズコスメ

女性8.jpg

オバジ ゼオスキン(ニューダーム)
OBAGI ZO Skin Health Circle

オバジ ゼオスキンは、美容皮膚科で人気の製品です。

オバジ ゼオスキンの美肌美白ブログラムで、肌のハリ・弾力アップと美白がめざせます。

薄いシミ、色ムラの補正が可能です。

オバジ ニューダームとして個人輸入可能ですが、トレチノインを使用するため医師による観察が必要です。

オバジ ゼオスキン取り扱いの美容クリニックで購入することをお薦めします。

オバジ360
OBAGI360

30代向けのエイジングブランドです。

「オバジ360 RTクリーム」は「オバジ360 レチノール0.5」、「オバジ360 RTクリームプラス」は「オバジ360 レチノール1.0」として個人輸入が可能です。

私の場合、50代ですが、オバジ360 レチノール1.0を利用しています。

エンビロン
ENVIRON
(一部製品)

サロン・美容皮膚科で人気のドクターズコスメです。

一部製品が通販で購入可能です。

モイスチャー1セット、デリケートセット、クレンジングジェル、クレンジングクリーム、エンビロン ボディシルク、エンビロン ラドローション、ラポリスシリーズが通販可能です。

エクセレントメディカルで、これら製品の通販が可能です。

残念ながら、C-クエンスシリーズは通販で購入できません。

ルミキシル
LUMIXYL

ルミキシルペプチドを配合した製品が人気です。

ルミキシルペプチド(デカペプチド-12)は、美白作用のある機能性ペプチドです。

肌にやさしい美白成分です。

海外ドクターズコスメ 個人輸入代行ショップ
アイビューティーストア


インターネット通販で購入できない製品

国産ドクターズコスメ

ナビジョンDR

MTメタトロン

ナビジョンDRとMTメタトロンは取り扱い美容クリニックで購入します。

全国展開している湘南美容外科クリニックでは、MTメタトロンを取扱っています。

現在、57院を開院していて地方でも購入しやすいです。

kotohaお薦めの保湿美容液
エトヴォス モイスチャライジングセラム

水、グリセリン、ラベンダー花水、BG、1,2-ヘキサンジオール、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6-2、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、スクワラン、ホホバ種子油、メドウフォーム油、シア脂、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ベヘニルアルコール、水酸化K、キサンタンガム、カルボマー、水添レシチン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、ラベンダー油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール.

保湿効果の高い美容液です。

保湿成分

グリセリンを中心に、ヒト型セラミドのセラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6-2を配合しています。

また、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズは細胞間脂質の役割をします。

天然保湿因子の役割をする成分(PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na)も豊富に配合されています。

強力保湿がめざせます。

植物エキス

アロエベラ葉エキス
抗炎症作用のある植物エキスです。肌荒れを予防します。

クズ根エキス
抗炎症作用のある植物エキスです。肌荒れを予防します。

クロレラエキス
肌細胞を活性化します。健やかな肌をつくります。

ローマカミツレ花エキス
抗糖化作用が期待できる植物エキスです。

トウキンセンカ花エキス
抗炎症作用のある植物エキスです。肌荒れを予防します。

ヤグルマギク花エキス
抗炎症作用のある植物エキスです。肌荒れを予防します。また、収斂作用も期待できます。

カミツレ花エキス
抗炎症作用のある植物エキスです。肌荒れを予防します。また、美白作用も期待できます。

セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス
エキス中のファレロールは、コラーゲン線維の強化が期待できます。

フユボダイジュ花エキス
抗炎症作用のある植物エキスです。肌荒れを予防します。また、収斂作用、保湿作用も期待できます。

エトヴォス お試しセット

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | ドクターズコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

毛穴ケア「クラインベッカー ストリベクチン アドバンスドレチノールポアリファイナー」

来週、桜が開花します。

これから春の季節になります。

春〜夏は、気温の上昇により、毛穴が目立つようになります。

桜2.jpg

今回のブログでは、毛穴ケア用のコスメを紹介します。

毛穴ケアには、ケミカルピーリング、フラクショナルレーザーなどの施術が有効です。毛穴が目立たなくなります。

クラインベッカー(ストリベクチン) アドバンスドレチノールポアリファイナー/Klein Becker StriVectin StriVectin Advanced Retinol Pore Refinerでは、肌のターンオーバーを促す美容成分として、リンゴ果実エキス、レチノール、パルミチン酸レチノール、サリチル酸(ベータヒドロキシ酸)を配合しています。

毛穴
けあな

そばかす.jpg

思春期前までは、毛穴は目立ちません。

思春期の第2次性徴で、毛穴の皮脂腺が発達します。

皮脂分泌が旺盛になることがあります。

夏の皮脂分泌は冬の約2倍であり、顔のテカリ、べたつきが気になります。また、ニキビをつくりやすくなります。

皮脂中の不飽和脂肪酸は、すり鉢状毛穴(漏斗状毛穴)、脂漏性湿疹など肌荒れの原因になります。

毛穴ケア

白衣.jpg

美容皮膚科・美容外科クリニックでは、ケミカルピーリング、フラクショナルレーザー、フラクショナルレーザー炭酸ガスレーザー、ダーマペンなどの施術を行っています。

いずれも、表皮ターンオーバーを促す施術です。

毛穴だけでなく、ニキビ痕も目立つ場合は、フラクショナルレーザー炭酸ガスレーザー、ダーマペンが有効です。

ケミカルピーリング

古くなった角質をやさしく剥がすことで、表皮ターンオーバーを促すお手入れです。

ピーリング基剤は、アルファヒドロキシ酸、ベータヒドロキシ酸、ポリヒドロキシ酸、リポヒドロキシ酸に分類できます。

アルファヒドロキシ酸(AHA)とベータヒドロキシ酸(BHA)は、一般的にクリニックで利用されるピーリング基剤です。

AHAには、乳酸、グリコール酸などがあり水溶性です。

BHAのサリチル酸は脂溶性であり、毛穴奥にも浸透します。

毛穴ケアに有効なピーリングは、サリチル酸マクロゴールピーリング(通称マクロピール)です。

クラインベッカー(ストリベクチン) アドバンスドレチノールポアリファイナー
Klein Becker StriVectin StriVectin Advanced Retinol Pore Refiner

女性8.jpg

肌の凹凸を平坦にすることで、毛穴の開きを目立ちにくくします。

肌のハリをつくる成分として、ニコチン酸ミリスチル(NIA‐114)、レチノール、パルミチン酸レチノールを配合しています。

ピーリング成分として、リンゴ果実エキス、レチノール、パルミチン酸レチノール、サリチル酸を配合しています。

植物エキスとして、肌のキメを整える美容成分として、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ヒラマメ種子エキスを配合しています。

毛穴ケアに有効なノイバラ果実エキス(エイジツエキス)が配合されています。

全成分表示

Aqua (Water, Eau), Neopentyl Glycol Diheptanoate, Cyclopentasiloxane, Polymethyl Methacrylate, Myristyl Nicotinate, Ethylene/Acrylic Acid Copolymer, Mica, Butylene Glycol, Cetearyl Alcohol, Polysorbate 20, Glycerin, Oleic/Linoleic/Linolenic Polyglycerides, Pyrus Malus (Apple) Fruit Extract, Retinol, Retinyl Palmitate, Oryza Sativa (Rice) Bran Extract, Glyceryl Stearate, Salix Alba (Willow) Bark Extract, Lecithin, Lens Esculenta (Lentil) Seed Extract, Dipotassium Glycyrrhizate, Tocopherol, Glycine Soja (Soybean) Sterols, Bisabolol, Rosa Multiflora Fruit Extract, Plankton Extract, Salicylic Acid, Zingiber Officinale (Ginger) Root Extract, Oryzanol, Caprylyl Glycol, Ethylhexylglycerin, Sorbitan Oleate, Cetearyl Glucoside, Behenyl Alcohol, Acrylates/C10-30 Alkyl Acrylate Crosspolymer, Dimethicone/ Vinyl Dimethicone Crosspolymer, Aminomethyl Propanol, Acrylamide/Sodium Acryloyldimethyltaurate Copolymer, Isohexadecane, Poloxamer 338, Polysorbate 80, Parfum (Fragrance), Disodium EDTA, Sorbic Acid, Phenoxyethanol, BHT, CI 77891 (Titanium Dioxide), CI 77491/ CI 77492/ CI 77499 (Iron Oxides)

美容成分

ニコチン酸ミリスチル
Myristyl Nicotinate

ニコチン酸(ビタミンB3,ナイアシン)の肌浸透性を高めた美容成分がニコチン酸ミリスチルです。

ストリベクチン、ニア24のシグニチャー成分です。

コラーゲン生成を促す作用があり、シワ、毛穴、たるみ毛穴に有効です。

SK‐IIに採用されているニコチン酸アミドは、厚生労働省が許可した美白成分です。

ニコチン酸ミリスチルも美白作用があります。

マイカ
Mica

光拡散作用があり、毛穴、シワを目立たなくします。

リンゴ果実エキス
Pyrus Malus (Apple) Fruit Extract

ポリフェノールを豊富に含み抗酸化効果が期待できます。

また、角質水分量を増やす保湿作用があります。

リンゴ酸によるピーリング作用も期待できます。

レチノール
Retinol

レチノイドには、トレチノイン、レチナールデヒド、レチノールがあります。

通常、化粧品には、レチノール、または、レチノール誘導体として配合しています。

皮脂分泌を抑制する作用、コラーゲン生成を促す作用、肌のターンオーバーを促す作用が期待できます。

パルミチン酸レチノール
Retinyl Palmitate

パルミチン酸とレチノールを結合することで安定化した美容成分です。レチノールとしての作用があります。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
Salix Alba (Willow) Bark Extract

セイヨウシロヤナギの樹皮から抽出した植物エキスです。

コーニファイドエンベロープを成熟する作用が期待でき、肌のキメを整えます。

ヒラマメ種子エキス
Lens Esculenta (Lentil) Seed Extrac

レンズ豆(ヒラ豆)から抽出した植物エキスです。

ケラチノサイト(角化細胞)の成熟を促す作用が期待でき、肌のキメを整えます。

ノイバラ果実エキス
Rosa Multiflora Fruit Extract

ノイバラ果実(エイジツ)から抽出した植物エキスです。

天然のビタミンCを豊富に含む植物エキスです。

毛穴ケアに有効な美容成分です。

クラインベッカー(ストリベクチン) アドバンスドレチノールポアリファイナー
Klein Becker StriVectin StriVectin Advanced Retinol Pore Refiner

アイビューティーストアー本店

カナダ(北米)発送

50ml
鼻、頬など、毛穴の目立つ部分にピンポイントで使用します。長持ちするコスメです。

価格 11,710円(税込,2017/3現在)
送料無料


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

角栓を落とすファンケルの洗顔料と新処方マイルドクレンジングオイル

春になり紫外線量が増加しています。

紫外線は、皮脂を酸化させ、皮脂を黒化する作用があります。

鼻の角栓が黒色に変色しているのは、紫外線による酸化皮脂です。

酸化皮脂は肌を刺激します。毛穴の開きの原因になります。

太陽.jpg

春〜夏は、小鼻、頬のポツポツ(角栓)が目立ちます。

男女に関係なく、気になる悩みです。

さて、今回のブログでは、角栓を落とす洗顔料と新処方マイルドクレンジングオイルを紹介します。

ファンケルの製品で、ファンケル エイジングケア洗顔クリーム新処方ファンケル マイルドクレンジングオイルです。

ファンケル マイルドクレンジングオイルは新処方になり、角栓除去力がパワーアップしています。

角栓
かくせん

中学生.jpg

思春期以降、毛穴の皮脂腺が発達します。

皮脂腺発達とともに、角栓をつくるようになります。

皮脂分泌の旺盛な鼻、頬につくります。

鼻の場合、「いちご鼻」とも呼ばれています。

角栓の正体は、毛穴の皮脂腺から分泌される皮脂と肌の角質細胞由来のタンパク質が結合したものです。

一般的な洗顔フォーム、オイルクレンジングで落すことが難しいです。

皮脂のワックスエステル(ろう)は固体であり、タンパク質と結びつくことで、固体化しています。

角栓を圧出する器具、毛穴パックで、取り出すこともできます。

ただし、角栓を引き出すと空間ができてしまい、空間を充足させるため皮脂分泌が旺盛になります。

また、毛穴の炎症を起します。

鼻の毛穴が陥凹して、毛穴の開きの原因になります。

角栓ケア
毛穴ケア

角栓を分解・溶解する方法には、サリチル酸マクロゴールピーリング、酵素洗顔による方法があります。

サリチル酸マクロゴールピーリング

注射.jpg

通称はマクロピールです。

角栓ケアに最も有効な方法は、美容皮膚科で行われているサリチル酸マクロゴールピーリングです。

サリチル酸は油溶性の性質があり、毛穴へ浸透して角栓を溶解します。

サリチル酸は古くなった角質細胞をやさしく剥がすので、角栓形成の予防、表皮ターンオーバーの促進が期待できます。

角栓ケアだけでなく、キメの細かい肌をつくります。また、小ジワ予防にも有効です。

なお、角栓の悩みを持つ人はティーンエイジャーです。

サリチル酸マクロゴールピーリングは経済的な負担になるのがデメリットです。

酵素洗顔

角栓を分解・溶解するタンパク分解酵素(プロテアーゼ)を配合した洗顔料が、酵素洗顔料です。

大型ドラッグストア、インターネット通販で購入できます。

なお、肌細胞のタンパク質も分解しますので、肌負担があります。

FANCL
ファンケル エイジングケア洗顔クリーム

本来、35歳以上の女性向けのエイジング洗顔料です。

乳酸ピーリング作用で、角質くすみ、小ジワを予防して、肌のキメを整える洗顔料です。

角栓を落とす洗顔料としても利用できます。

全成分表示

ココイルグリシンK、グリセリン、水、ソルビトール、クエン酸、メチルグルセス−10、コカミドプロピルベタイン、グリコシルトレハロース、ジステアリン酸グリコール、加水分解水添デンプン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液プルーン分解物、BG、塩化Na、ココイルメチルタウリンNa、ミリストイルグルタミン酸Na.

ファンケルの無添加サイエンス理論に基づき、防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、殺菌剤不使用です。

皮脂を落す作用があるのは、乳化剤のジステアリン酸グリコールです。石油系界面活性剤に敏感な肌でも利用できます。

乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液

乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液は乳酸を豊富に含み、乳酸ピーリング作用が期待できます。

プルーン分解物

古くなった角質細胞を柔軟にする作用があります。

乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液とプルーン分解物のW作用で、角栓形成を予防します。

ファンケル エイジングケア洗顔クリームとファンケル マイルドクレンジングオイルを利用することで、角栓形成予防、角栓の分解・溶解が期待できます。

FANCL
ファンケル マイルドクレンジングオイル

ファンケル マイルドクレンジングオイルは@COSME(アットコスメ)で常に上位にランクされるクレンジングです。

肌にやさしく、メイクオフが可能です。

ファンケル マイルドクレンジングオイルは、角栓クリアオイルとして(カプリル酸/カプリン酸)カプリリルメドウフォーム油を配合しています。

従来製品より、角栓クリアオイルを3倍に増量しています。角栓除去力がパワーアップしています。

詳しくはコチラ(ファンケルHP)
http://www.fancl.co.jp/beauty/micle/point3.html

美女.jpg

ファンケル エイジングケア洗顔クリームとファンケル マイルドクレンジングオイルのキット

現在、プレゼント付きで980円(税込)で購入できます。

通常価格1,920円 → 980円(税込)
送料無料



ファンケル マイルドクレンジングオイルのみ

現在、500円(税込)で購入できます。

通常価格1,050円 → 500円(税込)
送料無料

posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

テトラペプチド‐21配合「新処方ストリベクチン アイクリーム」

来週は桜が開花します。

楽しみです

桜.jpg

さて、今回のブログでは、目元のたるみ、クマ、シワなどアンチエイジング用のアイクリームを紹介します。

製品名は、クラインベッカー(ストリベクチン) アイコンセントレイトフォーリンクル/Klein Becker StriVectin StriVectin Eye Concentrate for Wrinklesです。

新処方の設計で、7.5%ニコチン酸ミリスチル、機能性ペプチドとしてテトラペプチド‐21、アイリス(パルミトイルテトラペプチド-7,ジペプチド-2)、マトリキシル3000(パルミトイルオリゴペプチド,パルミトイルテトラペプチド-7)を配合しています。

新処方では、注目の機能性ペプチドとして、テトラペプチド‐21を配合しているのが特色です。

女性8.jpg

目元のたるみ

目元は皮膚の薄い部分であり、老化現象が現れやすい部分です。

目の上のたるみ
(上瞼のたるみ)

皮膚たるみ、または、眼瞼挙筋のゆるみが原因です。

皮膚を支えているのは、皮膚真皮層のコラーゲン線維です。コラーゲン生成を促すお手入れをすることで、皮膚たるみを予防します。

眼瞼挙筋のゆるみの要因には、加齢、コンタクトレンズの着用・パソコンの長時間作業(瞬き回数の減少)などがあります。

眼瞼挙筋のゆるみによって、眼瞼下垂(がんけんかすい)になる場合があるので要注意です。

目の下のたるみ

加齢とともに、眼窩脂肪が下方へ移動します。

早い人では、30歳前後で現れる老化現象です。

最も効果的なのは、経結膜下脱脂術(切らない目の下のたるみとり手術)です。

30代の場合、アイクリームである程度、補正が可能です。

皮膚を支えるコラーゲン線維の強化、また、むくみの軽減で目立たなくなります。

女性の場合、女性ホルモンのプロゲステロンの作用で、周期的に「むくみ」が現れやすい時期があります。青クマ、影クマ(黒クマ)の要因です。

目尻の小ジワ

目.jpg

皮膚は、表皮、基底膜、真皮、皮下組織から構成されています。

真皮乳頭層までの陥凹を、小ジワと呼んでいます。

真皮乳頭層までの陥凹の場合、表皮ケアで元の状態に戻すことができます。

なお、真皮網状層まで陥凹が到達すると、元の状態に戻すことが難しいです。シワとして定着します。

進展しないようにアイクリームで予防することが大切です。

ちりめんじわ、小ジワがある場合は、レチノール、ナイアシン、コッパーペプチド、テトラペプチド‐21、マトリキシル3000(パルミトイルオリゴペプチド,パルミトイルテトラペプチド-7)などを配合したアイクリームを利用したいものです。

クラインベッカー(ストリベクチン) アイコンセントレイトフォーリンクル
Klein Becker StriVectin StriVectin Eye Concentrate for Wrinkles

ストリベクチンの新処方のアイクリームです。

ストリベクチンのシグニチャー成分ニコチン酸ミリスチル(NIA‐114)を7.5%濃度で配合しています。

また、植物幹細胞エキス、テトラペプチド‐21、パルミトイルテトラペプチド-7,ジペプチド-2、パルミトイルオリゴペプチドなどの機能性ペプチド、植物エキスで設計されています。

全成分表示

Aqua (Water, Eau), Myristyl Nicotinate, Cyclopentasiloxane, Caprylic/Capric Triglyceride, Glycerin, Isocetyl Stearate, C12-15 Alkyl Benzoate, Glyceryl Stearate, Peg-100 Stearate, Pentylene Glycol, Myristyl Myristate, Dimethicone, Butylene Glycol, Ethylene/Acrylic Acid Copolymer, Squalane, Caffeine, Bisabolol, Panthenol, Algae Extract, Ceramide 2, Malus Domestica Fruit Cell Culture Extract, Pullulan, Resveratrol, Urea, Sodium Pca, C20-40 Pareth-10, Hydrolyzed Hyaluronic Acid, Hydroxyethyl Behenamidopropyl Dimonium Chloride, Trehalose, Lecithin, Tetrapeptide-21, Dipeptide-2, Palmitoyl Tetrapeptide-7, Palmitoyl Oligopeptide, Phospholipids, Chrysin, Cucumis Sativus (Cucumber) Seed Oil, Rosa Damascena Flower Extract, Sodium Hyaluronate, Lepidium Sativum Sprout Extract, N-Hydroxysuccinimide, Cetearyl Alcohol, Arachidyl Alcohol, Caprylyl Glycol, Acrylamide/Sodium Acryloyldimethyltaurate Copolymer, Polymethyl Methacrylate, Behenyl Alcohol, Arachidyl Glucoside, Benzyl Alcohol, Xanthan Gum, Polysorbate 80, Ceteth-10 Phosphate, Dicetyl Phosphate, Steareth-20, Synthetic Wax, Aminomethyl Propanol, Polyquaternium-67, Triacetin, Ethylhexylglycerin, Polyquaternium-51, Benzoic Acid, Sorbic Acid, Isopropyl Myristate, 2-Isobutyl-4-Methyltetrahydro-2h-Pyran-4-Ol, Alpha-Isomethyl Ionone, Cis-3-Hexenyl Salicylate, Methyldihydrojasmonate, Phenethyl Alcohol, Hexamethylindanopyran, Hesperidin Methyl Chalcone, Potassium Sorbate, Tetrasodium Edta, Phenoxyethanol, Isohexadecane, Chlorophenesin, Bht, Ci 77019 (Mica), Ci 77891 (Titanium Dioxide), Ci 77489, Ci 77491, Ci 77492, Ci 77499 (Iron Oxides).

保湿成分

保湿成分は、グリセリン (Glycerin)を中心に、アルゲエキス(Algae Extract,海藻由来のエキス)、ヒト型セラミド2(Ceramide 2)、加水分解ヒアルロン酸(Hydrolyzed Hyaluronic Acid)、ポリクオタニウム‐67(Polyquaternium-67)、ポリクオタニウム‐51(Polyquaternium‐51,リピジュア)を配合しています。

保湿効果の高いアイクリームです。

ニコチン酸ミリスチル
Myristyl Nicotinate

クラインベッカー ストリベクチンでは、NIA‐114と呼んでいます。

ストリベクチンのシグニチャー成分です。

コラーゲン生成を促す三大成分は、レチノール(ビタミンA)、ナイアシン(ビタミンB3,ニコチン酸)、ビタミンC誘導体です。

この中で肌刺激がほとんどない成分がナイアシンです。

国産コスメでは、ナイアシン、ナイアシンアミドとして配合することが多いです。

米国ドクターズコスメでは、ナイアシン(ニコチン酸,ビタミンB3)の浸透性を高めたニコチン酸ミリスチルとして配合しています。

ニコチン酸ミリスチルは、コラーゲン生成を高めます。

たるみ、シワにアプローチします。

ストリベクチン人気の秘密です。

植物幹細胞エキス

リンゴ果実培養細胞エキス
Malus Domestica Fruit Cell Culture Extract

リンゴの幹細胞を培養して抽出した植物エキス。

植物幹細胞エキスとして最初にブレイクした美容成分です。

グロスファクター(成長因子)として作用するとされます。

機能性ペプチド

テトラペプチド‐21
Tetrapeptide-21

INCIはTetrapeptide-21です。

グルタミン酸、グリシン、リシンから構成される機能性ペプチドです。

マトリキシル、マトリキシル3000を上回るコラーゲンブースターとして注目されています。

コラーゲン生成を促します。

アイリス
Palmitoyl Tetrapeptide-7&Dipeptide-2

むくみを軽減する複合機能性ペプチドです。

青クマ、影クマ(黒クマ)を予防します。

マトリキシル3000
Palmitoyl Oligopeptide& Palmitoyl Tetrapeptide-7

目元のコラーゲンブースターとして、アイクリームによく配合されます。

コラーゲン生成を促します。

ニコチン酸ミリスチル(NIA‐114)、テトラペプチド‐21、マトリキシル3000で小ジワの予防が期待できます。

クラインベッカー(ストリベクチン) アイコンセントレイトフォーリンクル

30gの大容量です。

アイビューティーストアー本店

カナダ(北米)発送
価格 9,040円(税込,2017年3月現在)
送料無料



アマゾン

クラインベッカー(ストリベクチン) アイコンセントレイトフォーリンクル 30ml

新品価格
¥9,040から
(2017/3/17 11:07時点)


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | 目の下のたるみ・シワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

リピジュア・甘藻エキス配合「FANCLアクティブコンディショニングベーシック」

昨日に続き、FANCLの製品を紹介します。

ファンケル マイルドクレンジングオイルは、@COSME(アットコスメ)、美的でも常に上位にランクされるクレンジングです。

皆さん気になるクレンジングのひとつです。

合成界面活性剤を添加していない無添加クレンジングですが、肌にやさしくメイクオフできるのが人気の秘密です。



さて、今回のブログでは、ファンケルの主力化粧液・乳液を紹介します。

製品名は、ファンケル アクティブコンディショニングベーシックです。

特色ある美容成分として、アクティブセラミド(スフィンゴ脂質)、リピジュア(ポリクオタニウム‐51)などの保湿成分、甘藻エキス(アマモエキス)などの植物エキスを配合しています。

美女.jpg

保湿

肌は、細胞間脂質、天然保湿因子、皮脂の自らがつくる成分で保湿しています。

保湿の中心的役割をしているのが、細胞間脂質のセラミド、スフィンゴ脂質、天然保湿因子(NMF)のアミノ酸、尿素などです。

細胞間脂質は、表皮角層の細胞と細胞を密着させ、アレルギー物質、病原体の侵入を防ぐバリア機能があります。

また、細胞間脂質はラメラ構造(液晶構造)を形成して、肌の乾燥から守っています。

細胞間脂質の役割をする美容成分、天然保湿因子の役割をする美容成分をコスメに配合することで、保湿ケアができます。

健やかな肌をつくります。

肌荒れ

女性6.jpg

皮膚は、表皮、基底膜、真皮層、皮下組織から構成されています。

表皮は角層、顆粒層、有棘層、基底層から構成されています。

角層は約20層からなる細胞から構成され、肌バリア機能として重要な働きをしています。

紫外線B波(UVB)、過剰な皮脂中の遊離脂肪酸(刺激物質)、機械的刺激、心理的ストレスを受けた時に分泌される神経伝達物質サブスタンスPなどを受けると炎症を起し、肌バリア機能が崩れることがあります。

アレルギー物質、病原体が侵入すると、さらに悪化します。

特に、細菌、マラセチアなどの真菌の侵入は肌荒れを慢性化します。

保湿ケアが最も大切ですが、UV対策、ストレス対策も大切です。

FANCL
ファンケル アクティブコンディショニング ベーシック 化粧液 I さっぱり

全成分表示

水、BG、グリセリン、ベタイン、DPG、メチルグルセス‐10、ペンチレングリコール、スイートピー花エキスゼニアオイ花エキスサクシニルアテロコラーゲン、ヒアルロン酸Na、ラフィノース、アマモエキス(甘藻エキス)、スフィンゴ脂質(アクティブセラミド)、マンニトール、ローヤルゼリーエキス加水分解コメエキスフィトステロールズ、ソルビトール、グルコース、ポリクオタニウム‐51(リピジュア)、レシチン、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、トコフェロール、リン酸K、リン酸2Na、クエン酸、クエン酸Na.

ファンケルの無添加サイエンス理論に基づき、防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、殺菌剤不使用です。

また、アルコール(エタノール)も不使用です。

そのため、製品には製造年月日、品質保持期間として「フレッシュ期間」が記載されています。

保湿成分

水.jpg

BG、グリセリンを中心に、保湿効果の高いサクシニルアテロコラーゲン、ヒアルロン酸Na、スフィンゴ脂質(アクティブセラミド)、ローヤルゼリーエキス、加水分解コメエキス、フィトステロールズ、ポリクオタニウム‐51を配合しています。

サクシニルアテロコラーゲン

海洋由来のコラーゲンからテロペプチドを除去した成分がアテロコラーゲンです。

アテロコラーゲンとコハク酸から生成した美容成分がサクシニルアテロコラーゲンです。

名称が改正され、現在はサクシノイルアテロコラーゲンと呼んでいます。

INCIは、Succinoyl Atelocollagenです。

3型コラーゲンを豊富に含み、肌の1型コラーゲンの増加が期待されています。

湿度低下でも保湿効果を発揮します。

スフィンゴ脂質
アクティブセラミド

細胞間脂質の成分です。

ファンケルではスフィンゴ脂質をアクティブセラミドと呼んでいます。

ラメラ構造(液晶構造)を形成して、保湿、肌バリア機能の向上が期待できます。

ローヤルゼリーエキス

女王蜂のためにつくられるローヤルゼリーからなるエキスです。

各種アミノ酸を豊富に含み、天然保湿因子としての役割があります。

線維芽細胞を活性化する作用が期待でき、コラーゲン生成を促す作用が期待できます。

加水分解コメエキス

米抽出物を酵素処理した植物エキスです。

米由来のアミノ酸を豊富に含み、天然保湿因子としての役割があります。

保水作用の高い保湿成分です。

フィトステロールズ

植物由来のステロールです。

細胞間脂質のコレステロールの代替作用があります。

ポリクオタニウム‐51
リピジュア

注射.jpg

化粧品原料の商品名は、リピジュアPMBです。

通称、リピジュアとして呼ばれることが多い保湿成分です。

日油(株)の生体膜研究から生まれた保湿成分であり、生体適合性が高く、保湿効果も高い美容成分です。

当初は、敏感肌用の保湿成分として利用されました。

現在は、多くの国産コスメ・海外コスメで採用されています。

植物エキス

スイートピー花エキス

スイートピー の花から抽出した植物エキスです。

INCIは、Lathyrus Odoratus Flower Extractです。

エキス中に豊富に含むフラボノイドによる抗酸化作用が期待できます。

また、肌荒れを予防する美容成分です。

ゼニアオイ花エキス

ウスベニアイの花または葉から抽出した植物エキスです。

INCIは、Malva Sylvestris (Mallow) Flower Extractです。

エキス中に豊富に含むフラボノイドによる抗酸化作用が期待できます。

肌にうるおいをつくる、保湿効果の高い植物エキスです。

アマモエキス
甘藻エキス

海だけ.jpg

化粧品への表示名称はアマモエキスです。

INCIは、Zostera Marina Extractです。

漢字では甘藻と表記しますが、植物学的には、海藻の藻類ではなく、海草に分類されます。

海草の甘藻(アマモ)から抽出した美容成分が甘藻エキスです。

海洋由来成分でありミネラル成分を豊富に含みます。表皮角層の水分調整に有効です。

美白作用があることがわかってきました。メラニン生成に関係するチロシナーゼを抑制します。

また、コラーゲン生成を促す作用が期待されています。

現在、通常価格3,024円の製品が、1,510円(税込)で購入できます。

ファンケル アクティブコンディショニング化粧液 1本(30ml)
定価 1,512円(税込)
ファンケル アクティブコンディショニング乳液 1本(30ml)
定価 1,512円(税込)

プレゼント
ファンケル マイルドクレンジングオイル1本(20ml)
洗顔パウダー10包
花柄フラットポーチ


現在、1,510円(送料無料)で購入できます。

今がチャンスです。


posted by Kotoha at 12:00| Comment(0) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする